目指せ1億(今井)斉藤林業スタッフブログ

 

どうも、今井です。

昨年秋ごろから愛でています。

初めての盆栽に挑戦しています。

色々しらべていると、

夢のまた夢!

億単位の値がついていたり。

成長が楽しみです。

 

 

健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家
お客様係 今井 唯登

4+

他では手に入らない板材(真庭)斉藤林業スタッフブログ

家具工房の真庭です。

斉藤林業では丸太から板材を製材して使っていますので、

こんなに大きなカウンターも可能です。

長さ3400幅540のカウンターは他では手に入らない逸品です!(^^)!

ぐんまの木の家 家具工房 真庭好文

3+

待たれる春(中村)斉藤林業スタッフブログ

お客様係の中村です。

担当は営業ですので群馬県内北から南

西から東とお客様のお宅にお伺いいたします。

先日、春の訪れを感じ写真に収めた蝋梅(ロウバイ)の花です。

甘い匂いが春の訪れを感じます。

…ところが本社の沼田に戻るとまだまだ冬景色( ;∀😉

今日は晴れて清々しい青空ですが、あたり一面の雪模様です。

春が来るのが待ち遠しいな~~♪

ぐんまの木の家 お客様係 中村富一

 

3+

一枚板の余り(野田)斉藤林業スタッフブログ  

どうも家具工房の野田です! 

今回はお客さまからの注文でローテーブルをつくりました! 

このローテーブルの天板はお客様の選ばれた一枚板の余り材を使っています。 

半端に余ってしまった材料もローテーブルや置き台や他にも色々な用途があるということです! 

せっかく選んでいただいた一枚板。

例え端材でも余すことなく使えたら良いなと思いました!

ぐんまの木の家 家具工房 野田 洋平

3+

移動(吉野)斉藤林業スタッフブログ

昨年の12月より入社時から勤務していました第二工場から

第一工場へ移動となりました。

第二工場では、木材を煙で燻しながら乾燥をする燻煙乾燥を行っていましたが

第一工場では下地材・床の浮造り加工など今までと全く違う作業となり、

どちらの工場でも自分がした仕事の先にはお客様の笑顔が待っているので

心を込めて仕事に取り組んでいます。

ぐんまの木の家 生産第二工場 吉野 歩

4+

鉋(カンナ)の台(谷ヶ﨑裕二)斉藤林業スタッフブログ

鉋(カンナ)の台を最近、造作材加工をしていた先輩に直していただきました。

 

鉋の台を直すことで今まで、わずかですが鉋の刃を多く出して削っていたのが、

台を直した後は刃の出が少なくなり削りカスも薄く削る事が出来、

材料の仕上がりも良くなりました。

台の直し方を教えていただいたので今度は自分で直しながら

大切に使っていきたいです。

ぐんまの木の家 オリジナル家具工房 谷ヶ﨑裕二

4+