フェンス工事(七五三木広志)斉藤林業スタッフブログ

今回は外構工事のフェンス工事をご紹介します。

新築時に燻煙竹で目隠しフェンスを設置

させて頂いたのですが、竹が割れて

潰れて下がってしまい、フェンスの役目を

しなくなってきたので良い方法ありますか?

 

縦格子・横格子等いくつかご提案させて頂き

縦格子で隙間も将来塗装しやすい間隔に

鉄骨の支柱はそのまま再利用で

笠木に板金を被せて腐食しづらくしました。

 

 

支柱が黒色なので笠木板金も黒色で合わせとても「カッコイイ」

庭木にもマッチしていて良い感じに完成しました。

 

外構工事もご相談ください!!

宿泊体験の出来る展示場 「吉岡の家」

メンテナンス部 七五三木 広志

今年も感謝祭開催します

4+

細部こそ大事(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

前橋市で建築のM様邸も来週お引き渡しです。

工事中の養生も外れ完成状態をM様にご確認いただきました。


福地スタッフが設計したM様邸、全体的に品が良く洗練された雰囲気に仕上がりました。

全体を見てそう感じるのは細かい部分にまで気を使い手間を掛けているからです。

たとえば、右側の造作収納カウンターの端は


側板(縦の板)とカウンターが斜め45度の角度の切り口同士を接合しています。

こういった部材同士の取り合いを「留め」(とめ)、留め接ぎ、留め加工、留め納まりなどと言います。
通常より材料の加工精度や接合部の強度確保など技術が要求されますが、
材の厚みを見せず、接合部をすっきりとシャープに見せることができます。

「神は細部(ディテール)に宿る」

近代建築の巨匠ミース・ファン・デル・ローエが残したとされる名言で、
「細部(ディテール)へのこだわりが作品の本質を決める」といった意味です。

なんか人間にも通じる気がしませんか?
小さい人間扱いすることを恐れず、細かい事にもこだわっていきたいと思います。

お客様係 飯塚邦彦

3+

ツーアクション窓(平田)斉藤林業スタッフブログ

先日にお引渡しさせて頂きましたお住いでは

窓の外側に面格子をつけているため

ツーアクション窓を計画させて頂きました。

YKK430シリーズのツーアクション窓は、ひとつの窓で2つの開閉方式(内開き/内倒し)を組み合わせた、安全性と使いやすさにこだわった高断熱樹脂窓です。

「内開き状態」にすれば安全で簡単に窓ガラスの拭き掃除ができます。

「内倒し状態」にすれば換気ができます。

 

操作も簡単で使いやすかったてす!

ぐんまの木の家

お客様係 平田 マリア ルシア

3+

田島の”新”実家、祝上棟!(田島)斉藤林業スタッフブログ

群馬の木の家 自然素材の注文住宅

宿泊型展示場 “吉岡の家” OPEN中‼

 

こんにちは! 斉藤林業 お客様係   田島 雅隆です。

森の国だよりで一度、実家の建替、そして宿泊展示場

としての貸出のご案内をさせていただいておりましたが、

4月29日、その棟札奉納の儀がございました!

 

三女、四女が欠席、長女の旦那は遅れて参戦となった祭事ですが、

フルメンバーでなくても人数が多い気がしますね…。

個人的には身内と同僚が一堂に会す場面は、まだ家と会社、

どっちのテンションでいればいいのか慣れきれておりません(笑)

 

甥とのツーショットや、ちゃっかり自分一人での釘打ちも!

なんだかんだ施主側としても満喫してしまいました(笑)

(甥っ子たちも県産材シール張りに協力ありがとう!!)

 

今年の夏に展示場オープンを目指している新太田展示場、

より良い家になる様、今後の工事もしっかりできればと思いますが、

6月には構造見学会として工事現場をご見学できるイベントも構想中で

ございますので、ぜひお楽しみにしていただけたら嬉しいです!

  

 

それでは、また次の投稿をお楽しみに!

健康で楽しく暮らす 群馬の木の家

斉藤林業 お客様係 田島 雅隆(たじま まさたか)

 

 

 

P.S. 見切れてしまい全員映ってはいませんが、今回の祭事には

新入社員の方々にも同席していただきました!

これから森の国だよりやブログ、Youtubeや担当者としてなどなど、

目にする機会も多くなってくるかと思いますので、

彼らの成長もご期待のほど、よろしくお願い申し上げます!

4+

絶景のロケーション(青木)斉藤林業スタッフブログ

5月から着工予定の現場にやってきました。

絶景のロケーションじゃないですか?

少し前までの一面雪景色もキレイでしたが、
緑が多い季節になってより一層素敵な景色に感じられます✨

一棟貸しコテージのご計画。

完成が今からとても楽しみです(*^^*)

 

ぐんまの木の家 お客様係 青木寛美

4+

和室(星野)斉藤林業スタッフブログ

今月引渡しさせていただいたお家の和室。
ふすまの色が黒なんです!
普段お打合せをさせていただく中、やはり白やベージュなどお家の色味に馴染みやすいものにする事が多いのですが今回はお施主様の好みを取り入れて黒にさせていただきました。

落ち着いたかっこいい空間になってると思いませんか?
私が思うに白やベージュは温かみのある、つい昼寝をしたくなるようなイメージで、今回の黒は1人の時間に入りこめる集中できそうなそんなイメージを感じました。

そのお部屋でどんな風に過ごしたいか、お客様によってイメージや考えが異なっているのは当たり前なのですがこんなふうに色によってそのイメージが伝わり方がこんなにも違うんだなぁと思う和室でした。

今後もお客様のイメージしたお家作りのお手伝いができるよう頑張ります☺️

ぐんまの木の家 お客様係 星野瑠花

30+

太田展示場 建て方工事(関口)斉藤林業スタッフブログ

こんにちは!

先日、太田展示場となる物件の建て方工事を行い

ました!

 

曇りの中の作業でしたが、大工さん達が大勢で協

力して組んでいく様子は流石でした。

 

 

この物件は化粧垂木や化粧野地がある為、屋根部

分の工事は部材の加工から施工までかなり手間が

必要でした。

 

材料の加工は工場スタッフにも協力していただい

たので、無事建て方工事が完了することができて

とても感謝しています。

まだまだ工事は始まったばかりなので、引き続き

ご協力のほどよろしくお願いいたします!

8月の完成に向けて頑張ります

 

 

 

 

 

建築部 関口 和希

 

 

4+

外構工事(七五三木広志)斉藤林業スタッフブログ

今回は外構工事を紹介します。

内容は境界擁壁・ブロック組積・フェンス工事です。

庭木も大きくなると剪定が大変になるので

生垣をすっきりさせたいと相談を頂き

庭木や石を撤去していき

擁壁を作れるように整地していきます。

砂利を敷いて、コンクリート擁壁の下地をつくります。

これだけでもすっきりしましたが、

敷地の方が高いので、土砂が流れない様に

擁壁をしてフェンスを取付ます。

工事が進んだら続きをUPします。

 

外構工事も承りますのでお気軽にご相談下さい!!

 

メンテナンス部 七五三木 広志

 

6+

桑の木の伐採(中村)斉藤林業スタッフブログ

お客様係の中村です。

今日はお引き渡しをしたばかりのホームオーナー様に

依頼されまして、北側隣地の大きな桑の木の伐採作業を

行いました。

この桑の木の葉は秋になると北風に乗って、玄関前に落ちて来てしまいます。

所有者の方にも快諾を頂き

切らせていただく事になりました。

作業が終わり、篠と桑の木が無くなると

赤城山が一望できる景観となりました(*^-^*)

ぐんまの木の家 お客様係 中村富一

4+