潮干狩り(金井)斉藤林業スタッフブログ

去年に続いて今年も潮干狩りに
行ってきました
今年はハマグリやマテガイが取りたくて
沖合の方に行きましたが
取れませんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
ゴールデンウィーク最終日と時間帯が
よかったのか行きも帰りも渋滞なく
行って来れました

いつも渋滞していて断念していた

海ほたるがあまり混んでなかったので

今年は寄って来れました

初めて海ほたるに行きましたが

思ってたより充実していて

子供たちも開放的になれて

楽しめました

次こそはマテガイを取りたいと思います

群馬の木の家 メンテナンス部 金井鷹夫

5+

キビシイCAMP(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

今回のキャンプは厳しかったDETH!

GW中の二日の休日と明けてからも2週連続で水木の休みは雨。
待ちに待った晴れ予報の水木、前日に予約を取り、
Amazonから4月21日に届いたテントも積み込み、万全の態勢でお気に入りのキャンプ場にやってきました!

受付で、「夕方から天気が荒れるみたいなので気を付けてくださいね!」

「えー!そうなんですか?予報は良いはずだったんですけど・・・」

低気圧が急速に発達し西から急速に荒れ模様との事らしいです。
今のところ天気いいし、まぁ、なんとかなるでしょう。
来ちゃったし。

はやる気持ちしか無かったので、早速設営しました。
今回導入したテントは今まで持っていたものよりも大きいのに収納サイズがコンパクトで軽量。バイクでのキャンプにぴったりと思って購入した次第です。
(でも、大きくて軽い=生地が薄いという事でもありますが、
この時は生地が薄い事への心配など微塵もありませんでした。)


買い出しに行った業務スーパーで発見したnewおつまみ「ひねポン」
パッケージの鳥さんと目が合い思わず買ってしまいました。
ひねポンとは姫路のほうの郷土料理で、ひね鳥とは卵を産めなくなったBBAの鳥のことだそうです。


あとは安定の馬刺しで


荒船山を見ながら、待ってましたの乾杯!
これですよっ!コレ、コレ!


ひねポンは新玉のオニスラときゅうりを薬味にいただきましたが、
流石BBAの鶏肉だけあって薄く細かく切ってあるのにシッカリした歯ごたえ(固いともいう)ながら、炭火の香りと噛めば噛むほど味が出て、まさに熟女の魅力。
リピートしそうです♡


このころから風が強くなり、テントの中に半分入る形でくつろいでました。
「やはり大きめのテントは良いなぁ」なんて悦に入りながら・・・


そのうち太陽が雲の中に入りがちになり、見る見るうちに


今にも降りだしそうな空模様となったので、バイクを中に入れてあげました。
バイクでのキャンプにぴったりなのはコレができるからです!
それでも、モツ煮とガソリンの臭いをアテにパック酒を呑り平静を装いますが・・・。

日が暮れてからは台風か?!ってぐらいの暴風雨。
バタバタ、ギシギシ、テントが悲鳴をあげてます。
大丈夫か?破れちゃううんじゃね?このテント。

新しいが故の未知のポテンシャルと薄いことが不安に変わりました。

(写真を撮っている余裕がなくなりましてスミマセン)

このあとは、一向に止まない風雨の音にビビりながら寝袋の中で

「車だったら車内に避難できたのにバイクでキャンプは厳しいなぁ、
テントが飛んだらどうなっちゃうのかなぁ?」

と悶々としていたら寝られなくなり、朝の3時に片付けをはじめました。
すべてのキャンプ道具を仕舞って荷造りをし、カッパを着こんでテントが飛ばされても被害はテントだけの状態で

「あとは好きにして!」状態でテントの中で寝転んで夜明けを待ちました。

夜が明けても暴風雨は一向に収まりません。
(↑テントの薄さがお分かりかと思います。)

一見すると静かな霧の中みたいに見えますが、風、雨、霧がスゴイです。

予報ではお昼ぐらいに回復に向かうとの事ですが、このままテントの中で待ってても埒があかないので風雨の中、強硬に撤収し7時半にはキャンプ場を後にしました。

雨の中の峠道では、いつぞやの転倒の恐怖も蘇り緊張しましたが無事帰宅することができました。

今回は厳しいキャンプでしたが同時に、安心して寝られる家がある事のあたりまえの有難さを実感するいい機会となりました。

次回はユルめのキャンプを希望します!

お客様係 飯塚邦彦

4+

鯉のぼり(原澤)斉藤林業スタッフブログ

新緑がキレイな季節になりました✨

こどもの日ももうすぐです。

最近は大きな鯉のぼりは、あまり見かけまなくなりました。

みなかみ町の赤谷湖には気持ちよさそうに泳ぐたくさんの鯉のぼりが。

眺めているだけでも、癒やされます😊

 

ぐんまの木の家 総務 原澤淳子

2+

桜のあとは(福富)斉藤林業スタッフブログ

沼田公園に出かけてみました。

3月の寒さで開花が少し遅れた桜でしたが、4月の中旬には満開となり、淡いピンクで

皆を楽しませてくれました。それも今ではすっかり緑色に・・・

桜に代わるように、今、つつじが満開を迎えようとしています。

沼田公園には約3,500本のつつじがあるとのこと。

緑に映えるつつじを楽しんでみませんか。

ぐんまの木の家

総務経理 福富正志

2+

桜祭り(吉野歩)斉藤林業スタッフブログ

4月6日と13日に新町駐屯地と相馬原駐屯地の桜祭りに行ってきました。

新町では駐車場を探していたら遅くなってしまい訓練展示を見れませんでしたが、相馬原では見る事が出来とても楽しかったです。

ぐんまの木の家、生産、吉野歩

よしおかパークの近くで宿泊体験できる展示場”吉岡の家”オープン中です!

3+

asiana茶廊(岡田)斉藤林業スタッフブログ

お客様に教えていただいたレストラン『asiana茶廊』さんに行ってきました!

入口のレイアウトがもうお洒落。

席に着くと手書きのかわいいメニューとベル、これで店員さんを呼ぶんです!

さあ最初に運ばれてきたのは生ハム・バルサミコ・モッチャレラのサラダ。そんなのもう美味しいじゃないですか!

またこのお店は特にポタージュが美味しいということで季節のポタージュを注文。ごぼうのポタージュだったのですがごぼうの香りと優しい味がとても美味しかったです。

若鳥の美味しいやつとレモンのパスタも頼んだのですが、僕はレモンのパスタがとても好き味でした!

皆様も是非行ってみてくださいませ!

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

1+

引き出し完成!(バーネット・ケイシー)斉藤林業スタッフブログ

二年前、キッチンカウンターを作りましたが、すぐに使えるために引き出しを後で作ることを決めました。

特に楽しみにしていたことは取っ手の作りでした。梅の枝(だと思います)を選んで、だんだん回しながら取っ手の形に削りました。

加工できるために材料の中で並びで作りました。折れずに細く削って、鋸で取っ手を切り取りました。

妻はその滑らかさが特に好きでした。何より、引き出しがあることで喜びました。私の立場から、ついにそのプロジェクトはリストにもう寝ていないことが嬉しいです。

 

家具工房 バーネット ケイシー

5+

広島旅行 4/4(岡田)斉藤林業スタッフブログ

広島旅行編 結

この日は妹彼氏さんの地元、竹原に行ってきました。

ここは重要伝統的建造物群保存地区ということで、昔ながらの街並みがしっかりと残っています。

さてそれでは、まずは高台にある神社さんへ挨拶。境内には赤い材で組まれた素敵な建物があり突き出た部分からは街が見渡せます。

写真は妹カップル、綺麗な眺めですね。

神社さんに行ったら次はお昼!

せっかくの広島ですから!広島焼き食べてきました!

このお店の広島焼きは生地に酒粕が使われていて、それが堪らなく美味しかったです。トッピングも本当にお好みで、たっくさんの素材の中から自分好みで選べました!さすがお好み焼き!!

生ではないですが牡蠣もしっかりいただきました。いやあ美味しかったです!

お腹もいっぱいになったところで再び街中散策。

歩いていると、初代郵便局跡…? こちら明治7年に初めて郵便局として使われた建物らしく、目の前のポストは当時の型を再現したもので現在も実際に使われているそうです。

またてこてこすると今度は素敵な写真館が!これ旧字体でしょうか、もう写の字が難しすぎて解りません!!

ショーケースにはレトロで可愛いカメラたちもいました。なんかノスタルジックな感じで素敵ですね。

そして最後に訪れたのは旧笠井邸、玄関を開けると奥の庭まで視線が抜けるのが心地いいです。

ちょうど行ったときは作家さんの展示をしていました。

梁に掛けたり吊るしたりお洒落です。

建物は立派な小屋組みが見え昔の人の技を感じました。丸太なんて真っ直ぐじゃないのによくこんなに上手に組みますよね。

いやぁ、広島楽しかった!

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

3+

桜前線北上中(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

先週は埼玉の神川町で満開のお花見キャンプを満喫しました。
今はもう、高崎・前橋あたりの桜はほぼ散ってしまったので、
もう少し北上すれば今週もお花見キャンプを楽しめるのでは?

カブにネギ背負ってやってきましたのは渋川の北、旧子持村のキャンプ場。

チーン!
完全に桜前線に置いていかれ、すでに場内の桜は葉桜と化してました。
子持を通り過ぎ、沼田がちょうど見頃のようでした。

それでも河川敷の遅咲きの桜が見える所に陣取り

おつかれさまの辛口ドライ!

落ち着いたところで、寝床を設営します。
雨の可能性もある天気予報だったのでハンモック泊としました。

桜を見ながら、ほろ酔いでハンモックに揺られたら、ZZZ・・・

気が付けば夕方で夕食準備です。
(鳥類への復讐は終わってるはずですが・・・、)手羽中の水炊きを焚火でつくり

取れた白湯スープで

値引きでゲットしたお刺身ワカメを舞茸とネギと一緒に

しゃぶしゃぶしていただきました。
「これでもう、フサフサだぜ!」

桜を見ることなく、静かに夜は更けていきました。


今回ハンモック泊という事もあり、荷物はここまで減らすことができました!

お客様係 飯塚邦彦

3+

ちょっと 驚く(小澤)斉藤林業スタッフブログ

先日、散歩していたら道端にフキふきのとうがくっついた様な・・・

珍しいのでどうなったのか後で見に行ったのですが・・・

ちょっとがっかり😞

有りませんでした。

ぐんまの木の家 生産 小澤敏行

4+