地鎮祭では祝詞奏上で神様にご報告します。


みどり市笠懸町 Y様 邸 地鎮祭です。
祝詞奏上で神様に施主様ご家族様のお名前、生年月日、建設地の住所を読み上げ、ご健康と幸せ工事の安全祈願をいたします。
「かけまくもかしこき…」で始まりますが、この意味は「口に出して言うのもおそれおおいこと」のようですが、おごそかに厳粛な儀式で身が引き締まります。


いよいよ着工ですが、これからもご家族の幸せと、楽しい暮らし方のご提案をさせていただきます。

Posted from するぷろ for iOS.

1+

土質改良には粉炭がお勧めです。 (^^)

我が家の家庭菜園では、野菜の植え付けが真っ盛りですが連作障害のために色々試しておます。
弊社の燻煙乾燥炉から出る、木酢液(弱酸性)と燃焼灰(弱アルカリ性)とか…
今回は頂いた粉炭も使ってみることにしました。
この粉炭はバイオマス発電の燃料(ウッドチップ)の
副産物でもある粉炭です。


この粉炭は川場村にある「森の発電所」のバイオマス発電の燃焼後の副産物です。
ウッドチップを高温にしてガスを発生させ、そのガスエンジンで発電機を動かし残るのが粉炭です。


エンジンはドイツ製の V8 5,000ccとか…
すごいパワーで自動車の馬力でいうと、4tトラックくらいですかね?
なんでも、一般家庭の50軒に売電しているそうです。


今回はトン袋200kgを頂き20坪に撒きました。
来年は半分くらいでもokだと思います。


特に針葉樹の炭(弱アルカリ性)は多孔質で微生物や空気を保持
する事が出来るので、畑や田んぼには最適だそうです。
今年はもっと美味しい野菜が出来ると思います♪
ちなみに、この粉炭は無料で頂けます。
私に連絡頂ければ手配させて頂きます。

Posted from するぷろ for iOS.

1+

明日の見学会の準備中です。

3日.4日は渋川市で弊社稲数棟梁宅の完成見学会&新作家具発表会と展示品家具即売会を開催します。家具の職人が全員で準備してくれてます。家と同じ木材の家具にかこまれて時とともに色合いが増すインテリアをお楽しみ下さい。

展示品家具の即売会では50%引きは当たり前で、名刺入れの小物からダイニングテーブルまで揃えてお待ちしております。
当然、稲数棟梁の大工としての拘りもお伝えさせて頂きます。


4日がおススメです。

Posted from するぷろ for iOS.

6+

ニコちゃん(愛犬2才)の話し相手。

自宅のブナの木に鳥の餌箱を設置しました。
これは留守番を一人でしてるニコちゃんのために、窓から見える所にです。

窓からはこんな感じで見えてます。

小鳥用の餌と水飲み場にはオレンジジュースを入れました。
なんでもオレンジジュースが小鳥が一番好んで飲んでくれると
お客様から教えて頂きましたので…(^^)


小屋の製作は家具工房の野田くんが昼休みに作ってくれました。

こんな風にのぞいてくれたら嬉しいです。


隣は孫のこころちゃん10才です。

Posted from するぷろ for iOS.

6+

芽吹きの季節となりました。

私の一番好きな季節の春の中でも、この新緑の始まるこの1ヶ月が最高です。
眠っていた木々や植物が一斉に動き出し、花や淡い緑の新芽から成長のスタートを感じるからなんです。
大好きな山菜取りもこれから始まることもあるんですが…(笑)
高崎展示場のイロハもみじも新芽が吹き始めました。なんか花が咲いているようですよね。


楢の木も負けじと殻を破りながら新芽が顔をだしてくれてます。


本社のある沼田もやっと桜が咲き始めお出かけ気分となりました。


私の青春時代のヒット曲であるキャンディーズの「春一番」の歌詞から「とょっと出かけてみませんか〜」♪
で、築9年の木の香りがする高崎展示場に遊びに来まんか? (^^)

Posted from するぷろ for iOS.

5+

社長邸社員向け勉強会

新人社員を対象に築18年の私(弊社)のこだわりの自宅でパッシブデザイン研修を行いました。
18年前、今までに実践や勉強してきた知識や経験を濃縮した建物で自宅兼セミナールーム、イベントホールとしても使っている建物です。
ま〜実験棟見たいなものです。
したがって失敗も成功をあるのですが、今の建物に随分と活かされています。


リビングでパッシブの考え方である、自然エネルギー(風、光、温度と湿度)と上手に暮らす工夫の説明をしました。


押入れの中に風を通す仕組み、社員から「おー」
と絶賛です。


冬の過乾燥を防ぐ工夫に観葉植物や床の仕上げも大切とかに「なるほど〜」


ま〜当たり前の事なんですが、新人からしたら
新たな発見のようです。


風と光と暮らす工夫にも驚いていましたが
この実験棟で沢山の失敗を繰り返し、だから今の家づくりの考えや仕様があるわけなんですよて…
来月にはお客様向けに社長邸見学会を開催いたします。前回のお客様からの声で「自宅を見せてくれる社長がいるとは…」驚いていました。
生活感がいっぱいですが、楽しみにしていて下さい。

続きを読む

4+

建設予定地の土のスキトリで〜す。

水曜日の休みを利用して渋川市I様宅地造成工事を致しました。
春の魚釣りシーズンの体力作りのトレーニングを兼ねての奉仕作業となりました。
久々のパワーショベルの運転は心配でしたが、体が覚えていてくれてプロを顔負けの運転に満足です。(笑)


お客様係営業部の篠原も参加し、重機の免許はあるけど、実践経験は少ないようで、バッタみたいに跳ねながらの運転でした。(笑)


お施主のI様からの飲み物の差し入れも嬉しかったです。
お声かけを頂ければ、どこでもどんな作業でもチャレンジしたいと思います。

Posted from するぷろ for iOS.

3+

斉藤林業あーすくらぶ(協力業者会)工事定例会議が開催されました。

安全大会&お客様第一主義セミナー&懇親会の三部構成です。
あーすくらぶ会長(牛口建具星野さん)の挨拶から始まり、現場のマナーの再確認の意味で安藤先生にご教示頂き、改めて現場第一主義を確認させて頂きました。


緊張気味の星野会長ですが、挨拶や現場掃除には定評があります。


安藤先生からは、全てはお客様のために現場の心得十カ条を伝授して頂きましたが、文章に置き換えると当たり前の事が重く感じました。


業者さんも真剣に勉強して頂き感謝です。
現場帰りの方も沢山いましたが、皆んな仕事が大好きでお客様第一主義と思っている事に感動です。
こんな素晴らしい若いスタッフに支えられている事に誇りも感じました。

社長 齋藤英之

Posted from するぷろ for iOS.

1+

ケンポナシの種を蒔きました。

おやつの少ない子供の頃(55年ほど前)には、ナシの香りと甘味のあるこの実を食べていました。
物のない時代でしたから、貴重なおやつて感じでしたかね(^^)


別に実を食べるために種を蒔いて木を育てるつもりでは無いのですが…
何をするためか解りますか?
実はカブト虫を捕るためなんです。
本社がある沼田ではカブト虫が集まる木と言ったら一番がケンポナシ、次にサイカチ、ヤナギ、クヌギて続きますが、ケンポナシの木が少なくなってきています。それなら植樹したら良いじゃんて軽い気持ちから、昨年の秋に採種しておきました。
もとは子供たちが、「社長、カブト虫が欲しいな〜」から始まった事なんですが(笑)


頼まれた事は試され事ですから、子供達の期待を裏切らないように5年後にはカブト虫の森を作りたいと思います。


今蒔いて冬を経験させた方が発芽率が上がると、
お客様係りの木の先生の中村さんが教えてくれました。


初めてのチャレンジですので上手く行くか解りませんが、子供達のために頑張るぞ〜

追伸
しばらく休ませて頂いたプログですが、復帰いたしましたのでよろしくお願いします。 ^_^
社長 齋藤英之

Posted from するぷろ for iOS.

続きを読む

2+