自宅紹介①(納見)斉藤林業スタッフブログ

今回は先日、無事に引渡しを終えた自宅をご紹介したいと思います!

まずは玄関と勝手口を兼ねた土間空間。

なるべく広がりを感じられるように建具を極力減らしました。

手前が勝手口として使う扉でキッチンへと続きます。

玄関入ってすぐキッチンなので、買い物してきた物をすぐにしまえ

勝手口と玄関を兼ねることでスペースを大きくとることが出来ました。

小さな椅子が置いてあるところがメインの玄関ホールになり

一番奥は玄関収納になります。

玄関収納は部屋だけを作ってもらい、今後自分で作っていく予定です。

モノで溢れるところになるので内装の仕上げもせずに

石膏ボードという下地材のままにしてもらいました。

メインの玄関ホールに来ると、南半分を使ったLDKの空間がチラッと見えます。

先程広がりを感じられるようにと建具を極力無くしたため

ここまでくると奥まで見えてしまいます。

ただ、空間分けはしたかったので床の段差と上部に通した鴨居・

LDKに行くまでの通路幅を絞ることで玄関スペースとの空間分けをしました。

手前にあった勝手口の建具を開けると南の外壁沿いに配置した

キッチン→スタディースペース兼キッチン補助作業スペース→

リビングベンチがズドンっとみえます。

心地良い窓辺に自然と人がよりつく様に南側に居場所を沢山つくりました。

もう少し先にいくと2階まで含めて全体を感じれます。

ただ少し身を隠せて安心できる場所も欲しかったので

突き当たりのスペースは小壁を作り身を隠せるようにしました。

後々は小上がりを作って、もう少し場所を分ける予定です。

LDK北面の壁は階段とTVスペースを開口枠で囲み一体的に見せています。

その両側には寝室と洗面へと続く入り口があり左右対称に配置することで全体的に

まとまって見える様にしました。

LDKの一番奥に立つと玄関土間まで含めて視線が抜ける様になっています。

 

今回自宅を設計するにあたり、

揃える繋げる整える

ということを意識しました。

似た様な高さのものや、すぐ近くになるものは別々のものではなく

繋げて一体的に魅せることで、全体としてスッキリまとまりのあるものに

見えるようになります。

また、そうしたものが背景にあることでこれからいざ生活が始まり物量が

増えてきたとき(子供の玩具や日用品など)に負けない強い背景があることで

雑多な風景にならずに済むのではないかと思っています。

 

長くなってしまったのでまた次回、自宅についてご紹介できたらと思います。

 

ジョイホンパークすぐ近く 泊まれる展示場

「吉岡の家」オープン中です!!

群馬の木の家 斉藤林業

メンテナンス部 納見毅

7+

米粉パンのサンド

少し前になりますが

オープンしたCafé千年木さんへお邪魔してきました!!

内部は飾り付けがされていて更に素敵な雰囲気になっていました。

 

オーナー様の好きな作家さんの作品がところどころに飾られていて

自然な雰囲気が建物とマッチしていました。

こちらはお店の名前の由来でもある千年木(和名)

オープンのお祝いとしてプレゼントさせて頂きました。

その葉っぱはハワイのフラダンスの踊り手のスカートに使われているそうです。

そしてこちらはお勧めの米粉パンのサンドと自家農園野菜スープ!

米粉パンがもっちりしていて中の餡バターと栗との相性が抜群でした。

少し小さめにもみえますが、食べ応えありますよ☆

自家農園でつくられているスープもほっこり温まります♪

次は家族を連れてお邪魔したいと思います。

 

話は変わりますが、先日自宅の完成見学会が行われました。

たくさんの方にご来場いただき、みなさん自分のこだわりをとても熱心に聞いてくださいました。

次回、詳しくご紹介できればと思います。

ありがとうございました☆

 

ジョイホンパークのすぐ近く

宿泊体験のできる展示場

“吉岡の家”オープン中です!!


ぐんまの木の家 メンテナンス部 納見毅

 

5+

Café千年木様 プレオープン!!

前回のブログで少しご紹介した

高崎市通町のカフェ「Café千年木」様が11月24日にプレオープン致しました!

おめでとうございます!!

 

そこで、今回は内部をご紹介したいと思います。

既存の雰囲気を活かした店舗にしたいとのご希望があり

全てを新しくするのではなく、必要な部分にだけ手を加えていく

ようなご提案をしました。

全貌がこちら↓↓

 

8畳の天井を抜き吹抜けにして、2階の自然光が店舗全体に注ぎ込むような

空間になっています。天気の良い日は照明がいらないくらいの明るさです♪

奥に見えている席は元々押入れだった部分を撤去して席にしました。

既存の柱や壁は可能な限り残し、解体した部分を覆うように仕上をしています。

元々押入れだったこともあり、吹抜けに接していて少し奥まっているので

各席に特徴を持たせつつ「アナグラ」席として3席をご提案しました。

こちらはアナグラ1ベンチ↓

横並びで座るような席です。

席に座るとこんな景色が広がります↓

続いてアナグラ2コアガリ↓↓

こちらは元々あった下の収納を活かしつつ

靴を脱いで座れるような席になりました。

続いてアナグラ3サンカクコーナー↓↓↓

こちらはレジカウンターに近いこともあり、

レジに向かって座るのは落ち着かないと思い

向かい合って座れるようにコーナーに三角形のベンチを

御用意しました。

レジ横にはちょこっと座れるような席

ヒトイキをご用意↓↓↓↓

もともとあった照明を使っています。

このすぐ横にレジカウンターがあり、

ご来店されたお客様はまずはこちらで注文をするようです。

レジカウンターから全体をみると↓↓

奥には広縁があり、カウンター席や1人用のソファ席があります。

写真左が広縁、右が吹抜けスペース。

広縁は床もそのまま利用しているので

新旧のコントラストが映えます!!

お店にはお施主様の好きな作家さんの作品も飾られていて

昼間の自然光の空間も素敵なので、是非行ってみてください!!

 
☆Cafe千年木 様☆

米粉を使ったパン・お菓子をメインにしたカフェです。

(群馬県産無農薬野菜もご提供致します。)

店名の “千年木”とは・・・ハワイのTileafという縁起の良い木の和名から取りました。

■場所:群馬県高崎市通町137

■営業時間:金・土曜日 10:30〜16:00 

       日曜日9:00(モーニング営業)〜16:00

※高崎液の西口なので駐車場はありません。

 車でお出かけの場合は近くのパーキングをご利用下さい。

※季節の食材等考慮してメニューが変更になる場合がございます。

 

「よしおかパーク」の近くで宿泊体験のできる展示場

“吉岡の家”オープン中です!!

ぐんまの木の家 メンテナンス部 納見毅

9+

初体験♪(納見)斉藤林業スタッフブログ

最近、日が暮れるのも早くなり

朝晩は肌寒くなってきました。

季節はいつのにか秋ですね。

現在、お家づくりを初体験中の納見です。

 

タイトルの初体験、今回は自分の初体験ではなく

先日偶然見かけたあるワンシーンのお話です。

 

高崎の駅前の通町の現場近くの

牛丼チェーン店のM屋で昼食を食べていると

80歳前後のおばあちゃんが入ってきました。

どうやら初めてのようで、最近のタッチパネルの券売機に

苦戦しているようでした。

そんな中、すぐ近くに座っていた若い男性に

「すいません、これはどうやって注文するんですか?」

と質問し操作を教えてもらっていました。

無事に注文できたようで、席に座りM屋の美味しい牛丼が

来るのを待っているおばあちゃんを横目に

一足先に昼食を終えた自分は店を出ました。

その帰り途中、ふと

あのおばあちゃんはさっき人生での初体験をしたのだなと思い

あの年齢で新しいことに挑戦し初体験をするのは

凄いことだよなと気付いてしまいました。

わからないことをきちんと質問し、新しいことに挑戦しているおばあちゃん。

また、それに丁寧に答える若い男性。

当たり前のようはことですが

自分も将来、あんなおばあちゃんのようになりたいなと

思わせてくれるそんな出来事でした♪

 

そんな考え事をしながら、現場到着。

通町の店舗改修工事の現場は

いよいよ終盤を迎えております。

 

養生も剥がれ全体がみえてきました☆

実際の営業は昼間のようなので夜の雰囲気はレアかもしれません。

完成まであともうひと踏ん張りです☆

後日、詳しくご紹介できたらと思います。

こんな素敵な貼紙もオーナー様が用意してくれました↓↓

 

「よしおかパーク」の近くで宿泊体験のできる展示場

″吉岡の家”オープン中です!!

ぐんまの木の家 メンテナンス部 納見毅

 

 

6+

お引越しの後に(納見)斉藤林業スタッフブログ

渋川市で増築工事をさせていただいていたN様邸の工事が完了し

工事中に使用していただいていたお風呂とキッチンの仮設コンテナを撤去しました。

コンテナが置いてあった場所をよく見ると・・・

お分かりでしょうか?

もう少し近づいてみると・・・

そう!大きなカエルです!!

コンテナの下で眠っていたのでしょうか?

のそのそとした動きで

コンテナのお引越しの後に、こちらもお引越しをしていました。

その後支店へ戻ると・・・

なんとヘビが!

カエルの後になぜかヘビ!!

通路を横断していて、こちらの気配に気づいたのか

建物の方へ逃げていったので、急いで捕獲しようとしましたが

間に合わず。。。捕獲し損ねてしまいました。

少し涼しくなってきて動きが活発になったのか

生き物によく会う一日となりました☆

 

その頃、高崎市通町で工事中の店舗改修工事の現場では

床を抜いて吹抜けとなった部分の補修に杉の無垢板が

張られていました。

元々の暗い色味の木と

新しく取り付けた明るい色味の木の

コントラストが映えます!!

 

実はこの現場、20年程空き家となっていた民家を改修して

米粉を使ったパン・お菓子をメインにしたカフェ

「Cafe 千年木」(高崎市近郊で育てた無農薬野菜も販売予定)

という店舗になる予定なのですが

築年数でいうと70年程の建物。

壁は竹を編んで土を塗った土壁で

使われている木材も今と違って

まっすぐなものはなく、曲がったり角が取れていたりと

大工さん泣かせの建物です。

そんな建物でも、ピタッと納める大工さん。

本当にピタッと納めてあって、感動しました☆

もう少し、工事はかかりますが

高崎駅から徒歩5分ほどにある街中で

他とは異なる雰囲気を放つ建物を

新たに店舗として蘇らせる

「Cafe 千年木」

今からオープンが楽しみです♪

 

「よしおかパーク」の近くで宿泊体験のできる展示場

″吉岡の家”オープン中です!!

ぐんまの木の家 メンテナンス部 納見 毅

4+

工事は順調です。(納見)斉藤林業スタッフブログ

朝晩が少しずつ涼しく感じられるようになってきましたが、

昼間はまだまだ暑いですね!!

夏、真っ只中で始まった自宅の工事は順調に進み、

現在は大工さんが下地の工事をしてくれています。

これまでの工事をダイジェストでご紹介したいと思います!

 

まずは基礎工事!

本当に立っているのも辛いくらいの暑い中

(鉄筋は触ると火傷するくらいに焼け)

配筋や生コン打設、設備の先行配管を行ってもらいました。

熱中症に気を付けてもらいたいとは思いつつ

スピード勝負の工程もあるので、本当に現場の職人さんには感謝です。

続いて、建方工事!!

10人以上の大工さんが来てくれて、稲数棟梁を中心に

暑い中、丁寧に建方をしていただきました。

そのまま仕上になる部分も多く、気を遣って頂きながら

スピーディーに安全に進めていただき一日目で雨仕舞まで出来ました☆

工場チームが納品前に仕上げてくれた

現しの合板も綺麗に施工して頂きました☆

お次は屋根工事!!!

今回は棟の部分が一カ所あり、よりスッキリとして屋根に見えるように

差し棟という部材にしてもらいました。

おかげさまで、一枚の大きな折り紙のような軽やかな屋根に☆

屋根の板金も日差しで焼けて触ると火傷するような熱さでした。

続いて外壁工事!!!!

こちらはまだ下地の透湿防水シートという

お家を風雨から守るための下地の状態ですが、

ピシッと丁寧に美しく張られ

遠目からみてシルバーのこのままの外壁もアリか

と思わせてくれるくらいの綺麗な仕上がりです。

その頃内部では

断熱工事!!!!!

の下地の屋根の通気層を確保するためのシートが貼られていました。

こちらもピシッと丁寧に貼られ隠れてしまう部分ですが

とても綺麗に施工されていました。

そして現在は

大工工事!!!!!!

稲数棟梁が丁寧に下地を造ってくれています。

こちらは少しマニアックですが、見えない部分もピシッと

納めてくれています。

あくまでも下地なのですが、綺麗に施工されている

下地を見るとそのままでもいいなと思ってしまい

隠してしまうのが勿体なく思います。

 

最終的な仕上がりの綺麗さももちろん大切ですが、

お家の性能や品質を確保するには

隠れてしまう下地こそ大事になっていきます。

見た目が綺麗に施工されていることは

施工の精度にも繋がると思うので

ここまで工事を近くでみてきて

改めて、自社で建ててよかったと思わせてくれる

職人の方々には感謝です☆

 

よしおかパークの近くで宿泊体験のできる展示場

″吉岡の家”オープン中です!!

ぐんまの木の家 斉藤林業

メンテナンス部 納見毅

 

6+

ついに!!(納見毅)斉藤林業スタッフブログ

先日無事に、自宅の地鎮祭を行いました☆

喜びと少しの不安もありながら、ついに着工です!!

その少しの不安も、日々力を貸してくれるスタッフや

協力業者の方々のおかげで吹き飛びます!!

ドキドキワクワクしながら、年末の引渡しへ向け

工事が本格的にスタートします!

 

 

 

 

そしてこちらも・・・ついに!!

先日突然、飯塚スタッフから紙袋を渡され中身をみてみると・・・

ずっと探し求めていた木彫りの熊が☆☆

なんと解体するお客様から頂いたものだとか。

家に持ち帰ると早速息子がレイアウトし

 

 

 

 

メンバーは少し違うものの

ブレーメンの音楽隊にw

 

 

 

 

しっくりきました!!

自宅が完成したら、飾るのが楽しみです♪

 

よしおかパークの近くで宿泊体験のできる展示場

“吉岡の家”オープン中です!!

 

 

 

 

ぐんまの木の家 メンテナンス部 納見毅

9+

初 運動会(納見)斉藤林業スタッフブログ

先日、おやすみを頂き 息子の初運動会へ 行ってきました☆

普段は送り迎えくらいでしか保育園での姿が見られないので

どんな様子かとても楽しみでした♪

普段見慣れない大人がたくさんいて、いつもと違う雰囲気

なので少し緊張している様子でしたがすべてのプログラムを

無事にこなして一安心。

来年はもしかしたら違う保育園に転園するかもしれないので

一度しか見れないと思うと感慨深いものがありました。

それにしても、スタートの構え方が独特でしたw

 

運動会が1時間くらいで終わってしまったので、

久々に実家に。

偶然遊びに来ていた、息子と同い年の従弟と

近くのスポーツ公園へ♪

たまたま女子ラグビーの大会が開催中で

無料で入れたので初めてスタジアムの中に

入ってきました。

実はここ、数年前にラグビーのワールドカップが

行われた会場で、現在はパナソニックワイルドナイツ

のホームスタジアムになっています♪

有名選手には会えませんでしたが、女子ラグビーも

迫力がありました。

雨予報でしたが、無事に天気も持ち

良い休日を過ごせました☆

 

「よしおかパーク」の近くで宿泊体験のできる展示場

“吉岡の家”オープン中です!!

 

ぐんまの木の家 メンテナンス部 納見毅

 

6+

連休のはじめは

連休前の朝、出社しようと駐車場に行くと

なにやら違和感が。。。

 

よく見ると左前のタイヤがパンクしていました。

心当たりも特になく、まだ冬タイヤだったので

このタイミングでタイヤの履き替えを行いました。

外したタイヤをよく見てみると犯人発見!!

なんと、スクリュー釘が刺さっていました。

みなさん工事現場に行く際はご注意下さい。

 

“よしおかパーク”のすぐ近くで宿泊体験のできる展示場

「吉岡の家」オープン中です!!

メンテナンス部 納見毅

4+

デッキとフェンス工事(納見)斉藤林業スタッフブログ

先日HO様のS様邸にて

デッキと目隠しフェンスの工事をさせていただきました。

まずはデッキ!

既存の目隠しフェンスを利用し、掃き出しからサッと

出れる1坪のスペースです。

壁に囲われていて周囲からの視線も遮れているので

コンパクトながらも居心地の良い空間になりました♪


続いて目隠しフェンスです!

今回はアルミの柱を使用。

地面に直接埋め込む場合に、腐食がしにくいのでおススメです☆

デッキと同じく無塗装の加圧注入材を張らせていただきました。

時間が経って、色味が抜けシルバーグレーへと経年変化が楽しみです♪

S様お世話になりました☆

 

よしおかパークの近くで宿泊体験のできる展示場

“吉岡の家”オープン中です!!

メンテナンス部 納見毅

4+