一枚板(栗原) 斉藤林業スタッフブログ

「一枚板コーナーをリニューアルしました」と

家具工房長 吉澤より発表がありました。

この大迫力ですばらしい一枚板がたくさんご覧頂けます!!!

 

 

 

 

眠っていた安くて良い材木がたくさん御披露目され

全ての板の表情と値段が分かる様に展示されたそうです!!!

 

 

 

 

 

そして現在お打合せされているお客様が

一枚板を検討したいと早速お出かけ頂きました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M様早速お出かけ頂きありがとうございます。

吉澤の提案で

とても素敵なものに巡り会えたそうです🙌

 

 

 

 

板には350年生と書かれており

江戸時代初期の寛文10年(西暦1670年)に産れた木ということになります!
車も電気もアスファルトやコンクリートもなかった頃ということですね!

 

 

この一枚板を使って木工教室でダイニングテーブルを作りたいとのことで

来年(西暦2021年)の1月にご予約頂いております!

 

これからまた350年みんなに愛されるテーブルとして
木工教室で生まれ変わることを楽しみにしております🙌

ぐんまの木の家 お客様係 栗原幸宏

8+