三崎のマグロ(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

日本有数のまぐろの基地、三崎漁港へ行って来ました。

お目当ては三崎のマグロ丼です。

立ち寄ったお店は

外観:はシンボルオブジェ・巨大まぐろがブラ下がる『まぐろ食堂 七兵衛丸』です。

食べて来たのは「欲張りマグロ丼」

来た甲斐ありの美味しさでした!(^^)!

 

「よしおかパーク」の近くで 宿泊体験できる展示場

 “吉岡の家”オープン中です‼

 

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

1+

月夜野矢瀬親水公園の桜のライトアップ(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

みなかみ町月夜野の道の駅

月夜野矢瀬親水公園(つきよの やぜしんすいこうえん)

に出掛けてきました。

利根沼田地方は今が満開🌸🌸🌸(4月13日の水曜日撮影)

ライトアップされた桜が綺麗でした(^^)/

ここには、地元で採れた新鮮野菜が購入できたり

広場や遊具散策路もあります。

これからの季節は川遊びも楽しめるので

ご家族で是非出掛けてみてください!!

「よしおかパーク」の近くで 宿泊体験できる展示場

 “吉岡の家”オープン中です‼

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

5+

秋間梅林ライトアップ(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

秋間梅林に出掛けてきました。

梅の花も紅梅だけでなく、白梅も満開となっていました。

昼間の梅も綺麗ですが

今回は夜のライトアップの見物です。

ぐんま三大梅林のひとつで、観光梅林としては約60年の歴史があるとか(‘◇’)ゞ

広大な丘陵に約35,000本の紅白梅が咲き誇っていました。

今月いっぱいはまだまだ見ごろ、

春の匂いを感じに出掛けてみてください。

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

3+

トンネル超え!(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

連日の降雪地域の新潟県。

どの位の量かと思いトンネルを超えて見ました。

自宅がみなかみ町なので新潟県の湯沢町はお隣です。

さてさて…関越トンネルの出口が近づきます(‘◇’)ゞ

 

やっぱり多いな~~

この「どんよりとした空」に雪国を感じます。

このところ暖かい日が続くようになりました。

春ももうすぐ‼

次は新芽が芽吹く頃 残雪を見にドライブに行きます。

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

3+

村主の大ケヤキ  (佐藤) 斉藤林業スタッフブログ

村主の大ケヤキは、みなかみ町上津1233 村主(すぐろ)八幡神社境内にあり、群馬県指定天然記念物 昭和27年11月11日指定された、ケヤキ ニレ科ケヤキ属の樹齢推定600年樹高 24.8m 胸高周囲 7.6mの村主神社の御神木。

かつて、俺がガキの頃親父に背負われてきた懐かしい場所、今でもふと懐かしくなり訪れる事がある。

あの日の親父の背中の大きさが村主の大ケヤキと重なり、ちょっとしたセンチメンタルジャーニー

 

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

 

5+

居候(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

凍れる季節を乗り切るために人は様々な知恵を絞り、生き抜いてきた。

そしてここにも必死に生きる奴がいた・・・

猫もセルロースの温もりを知っているようだな。

サンタコスでチャオチュール持ってきてやるから待ってろよ

 

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

5+

白くなりました!(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

先日の初雪には驚きました‼

毎朝温度の低い朝を迎えています。

今朝の出勤時の沼田市石墨町の第一工場の車です。

なんとマイナス3℃の表示( ;∀;)

寒いはずです。

これから本格的な冬!

体調に気を付けで断熱吹き込みに行って来ます!(^^)!

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

4+

実力発揮‼(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

先日の寒波で朝気づくと

谷川岳武尊山もご覧のように雪山に変身していました。

10月の気候の変化には驚かされますね((+_+))

しかし、断熱職人の自分たちが吹き込んだセルロースファイバーが

実力を発揮するのはこれからです!

暖かい斉藤林業の家でこの冬も暖かくお過ごしください(^^♪

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

6+

大事なメンテナンス!(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

今日は、ブローイングマシーンメンテナンス日です。

毎日 断熱材を吹き込むのにお世話になっているこのマシーン。

ちゃんと手入れをして、

お客様邸にお伺いするための大切な業務の日です(^^)/

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

1+

涼を楽しむ♪(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

暑い日が続きますね!

遠くへ行きたい気持ちをグッと抑えて

近くの川沿いで今日は涼を楽しみました。

川はなぜ涼しいのか⁉

じっと流れを見つめていたらふっとそんな事を考えました。

理由は「川風」だそうです。

日中の日射で温められた地面の空気は軽くなって上昇します。

その空間を埋めるように川面から冷たい風が吹き込み涼しくなるんだそうです。

勉強になりました!(^^)!

利根川の川音も心地よく聞こえます。

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

3+