空調服(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

空調服(扇風機付きの服)買ってみました。

着た感想は、今まで熱中症になりそうな気温でも汗がどんどん飛んでいきます。

下に着るシャツを濡らしてから着ると、より涼しさが増します。朝から着ると冷たいくらいです。

今後は真夏でも快適に作業していきましょう。

快適になると製品に汗を垂らして汚さないなどのメリットがあります。

空調服の欠点は、気温が体温より高い環境だと温風ヒーターを付けているように感じることです。

そういう場合でも空調服の下に濡らしたシャツを着ることである程度涼しくなりますので、お持ちの方はお試しください。

生産 広瀬晃一

4+

小さなお客様(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

先日より弊社の基礎は、断熱材一体打込式の基礎に変更になっています。

コンクリートの一体成型により強度、水密性、防蟻性、床下エアコンとの親和性の良い優れものです。

その材料の出荷準備をしていたところ・・・。

材料(打込断熱材)の間からカエルが何匹も出てきました。

雨で寒かったので暖かい断熱材の間に入っていたのかも。

可哀想なので自然に返してあげました。(^^)

(小さな命を大切にねっ:心の声)

有害生物のときはこの限りではありませんが・・・(・_・;)

 

生産 広瀬晃一

5+

ブルーベリー(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

私が勤務する第二工場にはブルーベリーが何本か植えられています。
数年前から根元におがくずを撒いて育てています。
そのお陰か、育ちが良くて非常にたくさんの実を付けていますので、色付きが楽しみです♪

いつも大半が鳥に食べられてしまうのですが・・・(笑)

5+

10000(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

先日、第二工場のフォークリフトが稼働時間1万時間を突破しました。

これを自動車に換算すると、およそ30万km走行に相当します。

御老体なのでトラブルも時々ありますが、これからも大事に使っていこうと思います。

生産 広瀬晃一

3+

不織布マスク洗濯(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

最近のウイルスの流行で不織布マスクが不足していますが、仕事で必要。
そこで不織布マスクを洗濯してみました。
酸素系漂白剤(ブライト、ワイドハイター等)を使い、つけ置き洗い表示の2倍の濃さで2時間漬けこみ。
その後手揉みしながらすすいで陰干し。
新品に近いくらいきれいになります。

結果、通常使用には何の問題もありません

現在、最長のもので1月末に使い始めたマスクがまだ現役で使えてます。
既に10回以上洗濯してますが、まだ破れていません。
貴重なマスクなので、破れるまで大切に使いたいと思います。

※主に埃除けの用途なので、外出用が古くなったら埃除けに使い、破れたら捨てるまで徹底的に使用してます。

生産 広瀬晃一

4+

網戸(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

家の網戸が古くなり破れたので、張り替えてみました。

ホームセンターで網とローラーを買ってきて・・・。
端を大きいクリップで留めます。

そして、網のフチに押さえゴムを、ローラーを使って押し込んでいきます。
(写真無くてすみません)

押し込むのに結構な力が必要です。
慣れないと手に豆が出来るかもしれません。

シワにならないように押し込み具合バランスが難しいです。
何とか引っ張ったりいろいろやって・・・。

そして完成♪

何とか出来ました♪

古くて破けた網戸は虫が入るので、ぜひ自分でやってみてください。

自信が無い方は弊社で承っていますので、ぜひお電話ください。
(有料になりますが・・・)

生産チーム  広瀬 晃一

3+

YANBA DAM(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

先日、本体がほぼ完成した八ツ場ダムへ行ってきました。

水門や事務所などの形が見えてきました。

下が昨年春の状況です。まだ工事中ですね。

ダムを見下ろす展望台の反対側は良い景色。

写真中央の橋の下の方は、来年にはダムの底に沈む予定です。

道の駅八ツ場で工事現場のダンプカー用に使われているタイヤを見学。

ソフトクリームと比べるとこんなに大きいです。

当日は梅雨の合間で蒸し暑かったため、この後ソフトクリームはおいしく頂きました。

この後、膝の上に落としたのはナイショです(笑)

生産チーム 広瀬 晃一

5+

ゆず(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

沼田では柚子の木を殆ど見かけません。

当たり前ですが、群馬県内では気候が寒い方だからです。

しかし、最近の温暖化の影響で全国的に気候が暖かくなってきています。

それを利用し、柑橘の中では耐寒性のある柚子なら寒い沼田でも育てられるのではないかと思い、育てる実験を開始しました。

そこで先日、小さい柚子で比較的耐寒性のある品種の、「花柚子」を植えてみました。

冬は北風に当たらないように風よけを付けて育ててみる予定です。

植えて数日後に見たら、ミツバチさんが頑張ってくれていました。

どのくらい実が成るか、今から半年後の収穫が楽しみです。

 

4+

ヒートショックと病気(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

画像

ご無沙汰しております。
約2ヶ月前、休日に自宅の片付けをしていたら、いきなり激痛が。
すぐに救急車で緊急入院しました。

無事に帰ってこられる確率はかなり低い病気ですが、発症後に周りの皆様の温かい対応といろいろな幸運が重なってこの場に帰ってくることが出来たことを感謝致します。

このような病気の原因の1つとして、住宅環境の良し悪しが挙げられます。
私の自宅は古くて寒い家なのですが、昔の家は断熱が良くないことが多く、非常に長い期間に夏の暑さや冬の寒さで血管にダメージが蓄積され、温度差による「ヒートショック」という現象が起こることがあります。
これが、今回のような病気にも関係していると思います。

私は、断熱性能が良い住宅こそが、ヒートショックの可能性を減らせると考えています。
ここを読んでいる皆さんにはこのような病気になって欲しく無いので、よく断熱された快適な家に住み、健康的に長生きして頂きたいと願っております。

良い住まいを手に入れる方法は、断熱性能が良い新築住宅を建てる、今お住まいの家を断熱リフォームをするなど、いろいろな手段がありますが、「ヒートショック」対策も頭の片隅に入れておいて頂ければ、選び方の視点も変わってくると思います。

気になった方は是非、弊社の展示場や工場見学等でセルロースファイバーの快適な家を体感してみてください。

生産 広瀬 晃一

6+

大黒柱をGET(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

先日のある日、社長と一緒にお客様所有の山林に行き、大黒柱にする木をGETしてきました。
伐採の作業をするのは初めてで、木の倒し方、玉切り、運び方を作業しながら勉強してきました。

s-IMAG0047

 

 

 

 

 

 

 

チェーンソーを自在に操る社長。慣れた手つきでどんどん切っていきます。
木に刺さっている黄色いくさびを打ち込んで倒したい方向に傾けていきます。

IMAG0056

 

 

 

 

 

 

 

そして、倒れました。
この後、玉切りと言って使う長さに切る作業、
トラックに積む作業を行いました。
この木材は、弊社の燻煙乾燥炉で乾燥し、大黒柱や家具などに使われる予定です。

そしてお楽しみの昼飯へ!
IMAG0071

 

 

 

 

 

 

 

下仁田のとんかつで有名な店で昼食。美味しくいただきました♪
下仁田駅の近くなのでまた行ってみたいと思います。

生産チーム 今度はバッサリと伐採したい 広瀬 晃一

0