新緑の奥四万瑚(小澤)斉藤林業スタッフブログ

中古車を買ったので調子を見るのに

新緑の奥四万瑚を一周して来ました。

この日は残念ながら曇り空だったので

晴れている日にもう一度チャレンジをして来ます。

ぐんまの木の家 生産第一工場 小澤 敏行

0

不苦労・・・断熱職人(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

ペットです🎵💛

・・・と言っても信じてもらえるくらいな出来のフクロウの置物

フクロウは漢字で不苦労と書くそうで、

苦労知らずの人生を過ごすことができる

縁起の良い象徴とされているそうです。

そんな言い伝えにあやかりたいと

先日、100円ショップで購入しました。

まん丸の黒い目とモフモフの毛がなんとも可愛いです( ^)o(^ )

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

5+

ナイスな収納出来ました! (野田)斉藤林業スタッフブログ

家具工房の野田です!

本社総務に頼まれて

玄関にある木のおもちゃの展示用棚の仕切りを製作しました。

使ったのはコロナウィルスの感染防止対策用に使った

余りの透明アクリル板です。

棚の上下に2ミリの切込みを入れてアクリル板を挟み込みました。

「これで、積み上げた木のおもちゃも倒れなくなったね💛」と

総務に感謝されました。

木のおもちゃの材料も今回のアクリル板も捨ててしまえば

ごみとなりますが、利用次第で

喜んで頂ける物に生まれ変わります!(^^)!

ぐんまの木の家 オリジナル家具工房 野田洋平

4+

頼りになる憎いヤツ♬(吉野)斉藤林業スタッフブログ

先日、第二工場の刈り払い(草刈り)をしました。

以前は、刈り払い機で作業をする時は

刈った草が周りに飛んで汚れてもいいように

ヤッケのズボンと長靴で刈っていましたが、

作業場所が傾斜地なので、何回も滑って転んだり(泣)

長靴の中で足が遊んでとても疲れたので

地下足袋に変えたら足にフィットするので

足の疲れは軽減しました…が、

ソールに溝が少ないので相変わらず滑って転んでいました(汗)

そんな時に知人が地下足袋スパイクを教えてくれてくれました。

さっそく購入し作業してみたところ地下足袋なので

足の疲れは問題なく、ソールにピンがついているので、

滑ることもなく踏ん張りも効きスムーズに作業できるようになり

今では、傾斜地での伐採作業等でも愛用しています!(^^)!

ぐんまの木の家 生産第二工場 吉野 歩

5+

にゃぉ〜ん ねこです。(金子)斉藤林業スタッフブログ

休みの日に翔鶴(ラーメン屋)に行って来ました。

前に行った時は持ち帰りしかやって無くて食べられませんでしたが、

今回は食べられました。

前は週1回は行ってました。

今でも月に2.3回行ってます。

自分が行ってるのは前橋店ですので興味がある人はぜひ行ってみてください。

塩がオススメです。

ぐんまの木の家 生産 金子 博

4+

10000(広瀬)斉藤林業スタッフブログ

先日、第二工場のフォークリフトが稼働時間1万時間を突破しました。

これを自動車に換算すると、およそ30万km走行に相当します。

御老体なのでトラブルも時々ありますが、これからも大事に使っていこうと思います。

生産 広瀬晃一

3+

タイトル 初!!(林)斉藤林業スタッフブログ

本社事務所の棚をつくりました。
初の木取り作業~仕上げ作業まで通しでやりました。

完成度は低いですがなんとか組みあがりました。

事務所に設置! めでたしめでたし。

ネット環境などの機材の設置に掃除を兼ねてスッキリと整いました。

生産 林 裕之

6+

当たり前の事が難しい…でも面白い(谷ヶ﨑裕二)斉藤林業スタッフブログ

木材は乾燥する事により、反りやねじれがおこるので

板の直角をだすには、まず木の曲がりやねじれ、

反りを目で確認し、手押しカンナで削り板を

まっすぐにする事で正確な家具を作る事が出来ます。

当たり前の事が難しいのが無垢材の面白い所です。

ぐんまの木の家 オリジナル家具工房 谷ヶ﨑裕二

5+

ナイフ1本から生まれるカトラリー(中村勝彦)斉藤林業スタッフブログ

電動工具や大型の工作機械を使う工作では味わえない、
生木からナイフだけで削り出す、自分だけのカトラリーで
毎日のありふれた食事を一味変えてみないか?

倒木や伐採で出た木をバトニングで割り大まかな形に削り出す。

ナイフの特性を生かし、
刃先のコントロールで細かな削り出しを行う。

仕上げにサンドペーパーは無粋、
木と木を擦り合わせ表面を滑らかにし、艶を出す技術を使う。

出来上がったら胡桃油を擦り込めば出来上がり。

欧米発祥で、身近な森や林で伐ったばかりの乾燥していない生木を、
手道具で割ったり削ったりして暮らしの道具を作る木工の名称
「グリーンウッドワーク」と呼ばれ、日本でも人気の高まっている。
しかし、私はこの木工をブッシュクラフターとしての活動の中、
生きた木を傷つけないポリシーを守り、
倒木のみを使いナイフ一本で現地で工作を行う野営を行っています。

ぐんまの木の家 断熱施工担当 中村勝彦

9+

家具工房澤浦です✨(澤浦)斉藤林業スタッフブログ

ショウルームの改装の為の作業をしております❗

以前グリーンドームに展示した大作をコンパクトに‼️

いゃ〰️腰が痛い(笑)

なんとか完成しました!

皆さん ショウルーム改装までもう少しお待ちください。

完成したら家具工房の力の結集を是非ご覧下さい‼

ぐんまの木の家 オリジナル家具工房 澤浦充弘

6+