ハチに刺されて・・・(谷ヶ﨑)斉藤林業スタッフブログ

先日、着工を控えた軽井沢の現場に、現地調査に行ってきました。
メンバーは社長、監督の高橋と自分の3人です。
現地調査では、境界や配置の確認、建物が建てられる状況かどうか、
着工前に必要な工事がないか、あった場合の費用はどれくらい
かかるか、などなどいろいろと確認を致します。
車を走らせて1時間程で現場に到着、「えっ、こ、ここ?」

お、ただの森やんけー! 地縄貼れないっぺー!
数日後に地鎮祭を控えていた為、3人にただならぬ緊張感がはしりました。
たまげている時間はありません。まずはみんなで草刈から始めました。

草刈は慣れている為、順調に進んでいきましたが、途中で何やら社長がキンチョールを手にとり草むらの方へ・・・。

どうやらハチがいたようです。社長に聞くと、キイロスズメバチの巣が
あったのでやっつけていたそうです。
   えっ、スズメバチ!? 

私と高橋はすぐさま遠くに避難し、ひたすら社長を見守っていました(^^;
そして長い闘いの末、無事にスズメバチを撃退していただきました(ふぅ一安心)

しかし、相手は強敵故、社長も無傷でありませんでした。手と足の二ヶ所を
刺されてしまいました。「しゃ、社長!大丈夫ですかっ!」
社長「世話ねえよ、冷やしとけば治るよ」

あれから数日たちますが、社長はとても元気です・・・。

※スズメバチは危険ですので、決して近づかないようお願い致します。

ぐんまの木の家 
前橋支店 谷ヶ﨑 悟志

 

7+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA