てっぱん(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

10年ほど前でしょうか?NHKの朝ドラで同じタイトルが有りまして、
瀧本美織さんがヒロイン役でお好み焼き屋さんの話だったような記憶はあるのですが・・・、
毎日見ていましたが内容はすっかり忘れてしまっています。

またアマゾンから荷物が届きました。
今回は自宅に配達ですからキャンプや山登り用品では無く・・・・、

鉄のフライパン、りゃくして「てっぱん」のお話です。

2-3年で寿命といわれるテフロン加工のフライパンを10年ぐらい使い倒し、
何を焼いても焦げ付いてしまう我が家のフライパンをとうとう買い換えました。
今度は末永く使える鉄製です。

へんてこな形には訳があります。
膨らんだ部分が汁物の注ぎ口になったり、料理を器に移しやすかったり、
専用の蓋をぴったり閉じて蒸し焼きにしたり、少し開けて蒸気を逃がしたり、茹でこぼしのお湯を捨てたり、とても合理的に考えられています。

鉄の表面も鋳物のようにゴツゴツした模様がついていて、
焦げ付きにくいのと熱の伝わりが良くなっているそうです。

日本が誇る工業デザイナー、柳宗理氏のデザインで安心の日本製です。

過熱センサーのないカセットコンロでさび止めのコーティングを焼き切って、
油慣らししてから使います。
今後使い込み油がなじむほどに更に焦げ付きにくく使いやすく育っていきます。

家と同じで良いものを手入れしながら末永く使っていきたいですね。

お客様係 飯塚 邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

 

2+

ニャンともいい家m(=^・^=)m(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

O様 : 人の家に勝手に名前つけてぇ~!

イイヅカ:あれっ?まずかったですか?

O様 : いや、けっこう良かったです(笑)
奥様 : 見どころ説明の文も面白かったよね!

ニャンともいい家のオーナー様より見学会タイトル&キャッチコピーにお褒めの言葉をいただきました。
今週末27(土)、28(日)予約制完成見学会
(=^・^=) ニャンともいい家(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

壁から梁を渡って・・・

2階に行けたり


寝室の戸が閉まっていても

自由に出入りできたり


ネコを見ながら(猫に見られながら)

お風呂に入れたり
楽しいアイデア満載です!


Work From Home対応のこちらの書斎はヒト専用です。

まだまだご予約いただけます、ぜひご予約を!


ペット愛好家の方だけでなく、カッコいい家好きな方にも絶賛おすすめです!
カッコよければ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

お客様係 飯塚 邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

2+

写真では分かりませんが・・・(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

掃部ヶ岳。カモンガタケと読む榛名の中で最高峰の山です。
先月、榛名の水沢山に登ったことから榛名の峰を制覇しようと決めました。

結氷の榛名湖もまた良きです。


登山口を入るとすぐに雪道、写真では分かりませんが溶けた雪がカチコチに凍っている部分も多く前日買った軽アイゼン(滑り止め)を装着しました。

ほどなく登ると絶景ポイントの硯岩(すずりいわ)にたどり着きました。

足元は垂直に切り立った断崖、覗き込むと高さ50mぐらいに感じました。
写真では分かりませんが、足がプルプル震えています。


掃部ケ岳山頂を目指し歩いていくと榛名湖がこんなに小さくなり、山頂はもうすぐのようです。
写真では分かりませんが、遠くの山々の中に富士山も見れました。

無事登頂!

帰りは笹薮が茂る尾根を一気に下ります。
写真では分かりませんが、けっこうな急坂で堆積した落ち葉で良く滑ります。

2~3回しりもちを着きながら無事スタート地点の湖畔の駐車場に到着しました。
3km、標高差380mを2時間弱かけて歩き写真では分かりませんが、けっこう疲れました。
下山を祝し顔出しパネルで記念撮影!

今回も完ソロでした!?

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

3+

(=^・^=) ニャンともいい家(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

わが家のダイフク君です。

甘えん坊将軍なので飼い主が座ると、断りもなく膝の上に乗ってきて・・・


丸まって寝ます。
(この姿をネコ愛好家はニャンモナイトと呼びます。)

ペットと暮らす楽しい生活を今月末開催の完成見学会(高崎会場)で、ご想像ください。

絶賛予約受付中 2邸同時完成見学会 2月27・28日

お客さま係 飯塚 邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

3+

現代曲がり屋(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

カッコイイ家好きな皆さま、お待たせしました。
以前にブログで紹介した高崎市のK様邸、
堂々完成です!
カッコよければ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


前面道路からの外観です!(カッコFですね~!)




敷地の方位の振れやプライバシーを意識したL字型の間取りです。
(L字型家屋は、かつて日本各地に分布していた伝統的な家屋文化です。)
軒裏は板張りで上質な木の住まいを醸しています。

家具が入りお庭ができると、さらに映えるのが楽しみです。

ちなみにトイレは・・・、

浮いてますっ!(お掃除が楽ですね~)

期待の若手、平田スタッフが設計担当で頑張ってくれました!

お客様係 飯塚 邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

 

3+

水沢山(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

49歳になりました!
体質改善のために始めた山歩きシリーズ第二弾です。
完ソロⅡ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

打合せの時に「山歩きを始めたんですよ!」と言ったら、

Mさま「それだったら、水沢山がおススメですよ!私はトレー二ングでよく行くのですが、6往復とかしますから初心者の人にはちょうどいいと思いますよ!」
とのこと、場所は榛名山の一番東の一峰で水沢観音から登り上げますので高崎の自宅からも近くて便利です。

「いくらガチなMさまだからといって、6往復もできるくらいなら軽いもんだろう!」

タカをくくって歩き出しましたが・・・

おっ、まずは岩場からですか?
と思ったら

ひたすら登りの階段攻めです。
Mさまが20分台で登るところを70分かけてやっと頂上にたどり着きました。

天気も良く絶景が望めました!(眼下のオレンジ色の屋根の寺院が気になる・・・)

富士山、こんにちは!


ヤマガラさんも、こんにちは!

一往復でヘロヘロでした。

下山後、気になる寺院に行ってみました。

異国情緒満載ですね~、台湾に本山の有る臨済宗のお寺だそうです。

登ってきたのは左に見える山頂です。

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる  ぐんまの木の家

3+

丑年生まれ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

J様邸のお引き渡しにて

いけどりⅡ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

ほんとにいいんですね?文句なしですからね!

J様「いいづかさん、信用してますから・・・。」  

(うっ、重っ!)

じゃぁ、この辺で・・・(ペタッ)


新築バリバリの壁にオリジナル木のおもちゃのウシの親子を強力両面テープで貼っちゃいました。

なんの為かというと・・・・

ドアノブが壁にあたらないようにするためのガードとしてでした。

当初は既製品のドアストッパーを検討しましたが、既製品だとなんとなく味気ないしという事で当社の木のおもちゃ、
お家もご主人も今年の干支の丑年生まれなのでウシに決定しました。

親ウシの位置はノブが当たる場所で決まっているので監督の高橋スタッフが貼り、
センスが問われる子ウシを
「いいづかさん、お願いします!」と渡された次第です。

J様、お引き渡し誠におめでとうございました。
ウシのようにゆっくり、堅実に幸せなご家庭を築いてくださいね!

*ウシを半分の厚みにスライスしたのは当社のデザインへのこだわりです。

お客様係 飯塚 邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

1+

いけどりⅡ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


富岡市で建築中のJ様邸が間もなくお引き渡しです。

いけどり(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

解体した旧家屋の床の間から生け捕ったあの材料の結末はいかに?

玄関正面の下駄箱上の壁に取り付けました。


物を掛けたり、飾れたりできるような形状に加工しました。
家具工房としては最小限の加工で腕の振るい応えが無かったかもしれませんが、
「なるべくそのままの形で残したい」
Jさまもご要望が叶いご満足いただけました。

魔よけとして縁起の良い樹種でもありますので玄関で使うのも理にかなってます。
Jさまご家族の末永い幸せをお祈りします!

【おまけ】

J様の玄関はいわゆるホールが無い土間スタイルの私好みのスタイルです。
居間とキッチン、別々に上り口がある導線でキッチン寄りに薪ストーブがあり調理もしやすく、キッチン~玄関ドアは階段が目隠しとなっている絶妙な配置です。
格子戸を閉めることで更に仕切ることもできます。
実際に見るといろいろ考えられている部分が実感でき、永年この仕事に携わっていても「なるほどなぁ~。」と感じます。

【告知】
ましてや、これから家づくりを考えているかたは実例見学は必須ですよ!
まだまだ予約可能!完成見学会1月30日、31日

ちなみにJ様邸も今度の見学会のお宅も設計担当は土屋です。

お客様係 飯塚邦彦

3+

完ソロⅡ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

♬ 大人の階段の~ぼるぅ~、僕はもう要検査さぁ~ ♪
(80年代のヒット曲 H2Oの「想い出がいっぱい」のフレーズが浮かんだあなた、けっこうアレですね!) 


健康診断の総合判定
前々回 要経過観察
前 回 要 注 意
今 回 要精密検査

と、着実にステージアップしている私(48歳)です。
高血圧と血中脂質、内臓脂肪といった所謂「大人の階段」なのですが、
このまま放置しておくと心筋梗塞や脳卒中のリスクが高く、
継続的な軽い運動と節酒が体質改善に効果的とのことです。

という事で、1月3日に軽い山歩きのつもりで倉渕の高倉山に行ってきました。
ここは市営のキャンプ場の裏山的な立地で、キャンプ場から頂上まで0.7kmという
軽いコースだそうです。
早速、キャンプ場に向けて車を走らせたのですが・・・・

ガーン!
キャンプ場は冬季閉鎖中でキャンプ場への道は県道から閉鎖。
「片道3km・・・、せっかく準備してきたのだからせめてキャンプ場までは歩いて行ってみよう!」

獣の足跡だらけの延々と続く登り坂をひとり歩きやっとキャンプ場にたどり着きました。
高倉山はもうすぐそこですが、結構疲れてるし雪も降ってますので行くか?戻るか?悩みました。

出した結論は「とりあえず、メシ食って考えよう。」
キャンプ場の東屋を借りて食べたのは、ローソンの鮭おにぎりと低糖質パン、
そして業務スーパーのグリーンカレーヌードルです。

元旦のTV番組「ジョブチューン」でコンビニ食品を一流料理人にジャッジしてもらう企画で開発者の人がいかに低糖質のパンを作るのが大変さを涙ながら語っているのに感動し、買って見ました。
「おにぎりやインスタントラーメンと食べ合わせるな!」という話ですが・・・・


さて食事中考えた結果、頂上に向かって再び歩き始めました。
(なんかカッコイイっぽい)
結構な山道を登ってたどり着いた山頂は、


寂しい風景でした。

県道からキャンプ場への往復6kmが追加され、思いのほかキツかった山歩きでした。

途中誰にも会わない完ソロウォーキングでしたが、カモシカに会いました!

カモシカは鹿ではなくウシ科の動物、ウシ年だけに縁起がいいですね!
今年はいい年になる予感シカありません。

お客様係 飯塚 邦彦
健康で楽しく暮らせる 群馬の木の家 斉藤林業

8+

いろいろ納め(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

あけましておめでとうございます。
今年も皆さまに楽しく読んでいただけるようなブログ記事を頑張ります!

さて、昨年末のことですが

高崎市で建築のI様邸の棟札奉納式が最終の日曜日(12月26日)にございました!
現場成長記(飯塚)斉藤林業スタッフブログ
くにさんぽ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


小学生のお嬢さんが流行りのネタでアマビエを棟札に書いてくれました。
可愛いですね!


そして私と同学年、永遠の小学生のお父さんが渾身のギャグを棟札に書いてくれました。
寒いですね!(嫌いじゃないです・・・、むしろ好きです。)
I様上棟まことにおめでとうございました!
これからも現場成長期、楽しみにしております。

前の記事(安中市のK様邸)で担当物件年内最後と書いてしまいましたが、I様邸が年内の祭事納めでした。すみませんm(__)m
建て方工事(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

さて、年末休暇前にしれっとキャンプ納めをしてまいりました。
コロナで身動きが取りづらくなる前にどうしてもやっておきたいことがあったのです。

じゃんっ!
いつもの河原にいつものテントですが、お気づきでしょうか?


薪ストーブです。(親指が勝手にポチっちゃいました)

狭いテントの中でヌクヌクしながら炎を愛でる。
控えめに言って・・・
サイコーです。


「買ってよかったぁ、ありがとう親指!」
朝日を見ながら自分に言い聞かせたキャンプ納めでした。


年末休暇は毎日お世話になった靴磨きや包丁研ぎなどをしてステイホームで過ごしました。
早くコロナ禍が終息し、あたりまえの日常が戻ることを願います。

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる 群馬の木の家 斉藤林業

8+