改修工事だニャン(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

縁あって我が家に来たダイフク君も1年を超えました。

保護親体験(飯塚)斉藤林業スタッフブログ
里親デビュー(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


ダイフクタワーもメルトダウン状態です。
このままではタワー崩壊の危険性があるので縄を巻きなおし耐震改修工事を実施しました。

材料の縄は新入社員の原名スタッフがお客様
先生のお宅訪問 (原名)斉藤林業スタッフブログ
より頂いてきたものです。
なんでも先生宅の猫ちゃんには合わなかったらしく外した物をご厚意で頂いてきたそうです。
N様、原名スタッフありがとうございます!助かりました。


完成!
見てくださいこのドヤ顔を。(作業したのはカミさんと私なんですけどね)

さて、柱の改修が終わると最上階のペントハウスのボロさが気になります。
以前は籐のカゴで優雅な雰囲気を醸していたのですが・・・

自分の居場所を自ら壊すネコあるある。
絶対壊されないであろうモノを買ってきて交換しました。

続きを読む

11+

改修工事だニャン(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

縁あって我が家に来たダイフク君も1年を超えました。

保護親体験(飯塚)斉藤林業スタッフブログ
里親デビュー(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


ダイフクタワーもメルトダウン状態です。
このままではタワー崩壊の危険性があるので縄を巻きなおし耐震改修工事を実施しました。

材料の縄は新入社員の原名スタッフがお客様
先生のお宅訪問 (原名)斉藤林業スタッフブログ
より頂いてきたものです。
なんでも先生宅の猫ちゃんには合わなかったらしく外した物をご厚意で頂いてきたそうです。
N様、原名スタッフありがとうございます!助かりました。


完成!
見てくださいこのドヤ顔を。(作業したのはカミさんと私なんですけどね)

さて、柱の改修が終わると最上階のペントハウスのボロさが気になります。
以前は籐のカゴで優雅な雰囲気を醸していたのですが・・・

自分の居場所を自ら壊すネコあるある。
絶対壊されないであろうモノを買ってきて交換しました。

続きを読む

3+

ベストなショット(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

このあいだの日曜日、富岡市で地鎮祭の次は工場見学会、そのまま沼田へGo!
グンマも狭くなったものでお昼時間中には合流できました。

工場見学ではこんな微笑ましい写真が撮れました!
ご参加のお客様のお子さま同士すっかり仲良しになって

今月のベストショット in 飯塚iPhoneカメラロール賞です。

願わくは両方のお子さまが斉藤林業の家で育ち・・・
一緒になっちゃえば、建てる家は斉藤林業の家以外は考えられないから・・・
と、20年以上先のベストな展開を妄想しちゃいます。

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる 群馬の木の家 斉藤林業

7+

ゆかりは古しⅡ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

富岡市で建築のJ様邸がいよいよ着工となります。
ゆかりは古し(飯塚)斉藤林業スタッフブログ
いけどり(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


先日、敷地をお祓いし工事の安全を祈願する地鎮祭が行われました。
Jさまのおじいさまが氏子総代を務めたという地元の貫前神社様に祭事を取り仕切りいただきました。

いつも当社の手配でお世話になっている神社様と違い初めての神社様の場合我々も少々緊張しますが祭壇の祀り方や拝礼のやり方(お施主様皆様でご一緒にお祈りをされました)が微妙に違うので新鮮で勉強になります。

梅雨の真っただ中でしたが幸運にも天気に恵まれ地鎮祭がお開きとなりました。

気持ちよく着工させていただきます!

Jさま、地鎮祭まことにおめでとうございました。

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

4+

自分だけの家(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

築2年を迎えるホームオーナー、K様宅にてのお話しです。

Kさま「いやぁ~、だいぶ生活感出ちゃって・・・」

飯塚「お子さんが小さいうちはしょうがないですよ、はるちゃんももうすぐお姉ちゃんですね!」(妹ちゃん誕生間近!)

Kさま「一年で10センチ以上背が伸びますからねー、びっくりですよ」


ふと大黒柱を見るとマジックで記された成長の記録とともに・・・

続きを読む

7+

再開(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

梅雨入り前ギリギリ滑り込み、実に2ヶ月ぶりのキャンプです。
場所は以前も行った奥利根の野営場
スタイル(飯塚)斉藤林業スタッフブログ
遠いのと翌日は雨予報なので今回はクルマで行きました。


途中「みなかみのケンタッキー」の異名を持つ「高橋の若どり」にて
チキンの蒸し焼き骨付きのモモ(大)を買って、


須田部長おススメの「ラーメン武尊」にて
スタミナラーメン(醤油味普通盛り)をすすり、
久しぶりに (須田) 斉藤林業スタッフブログ


山肌から湧き出る清水を汲んで現地につき、


雨で濡れたテントの撤収が嫌だったので今回もハンモック泊としました。
設営が終わって新緑の中で小鳥のさえずりと川のせさらぎをBGMに
ハンモックに揺られながらビールを飲み、うたた寝をする。

控えめに言って、サイコーです!


炭火で温めた若どりにがっついた後は
焚火で骨を煮出してとったスープの


HO様が営む「こまつ農縁のお米ヌードル」が朝食となりました。
こまつ農縁ホームページ


自然に感謝し痕跡を残さず撤収です。

帰り道、藤原ダムの湖「藤原湖」の湖畔でこんな絶景に出会いました。

みなさんも本社総務チームの久保慎也が生息するグンマーの秘境、
フジワラへお越しくださいませ!

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

運が良ければ会えるかも?
続きを読む

12+

関係ないね!(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

ドラマ「あぶない刑事」で柴田恭兵演じる主人公の1人ユウジの
モノマネで大ヒットしたフレーズですが、


庭でコウジをしようとも、ケンジがソウジをしようとも
お構いなしにイクジに励むツバメが見られるのもあとわずか。
今年は3羽巣立ち予定です!


この時期の前橋支店の風物詩です。

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

8+

カブ散歩(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

年初の目標であった「年間キャンプ12泊」という目標
新型コロナウィルスによって阻まれていますが、
唯一の救いとなっているのがカブ散歩です。

密を避け人のいない所にカブを走らせます。

ときには落石やガードレールのないような林道を森林浴へ

山菜?と思ったらすぐ引き返したり、
路肩に停めて藪に入ったり優れた機動性でカブ×山菜取り=最高です。

この日はタラノメ少々とタケノコをGETして帰りました。

また朽ちかけた松の倒木を見つけたら松脂が詰まった枝を切り出します。
これはキャンプの際の着火剤となります。

別の日にはコロナで閉鎖中のまだ行ったことのないキャンプ場へ下見に、

荒船山を佐久方面から眺める気持ちよいロケーションで最高です。

ここでもフキと山ウドを採取しました。


緊急事態宣言解除後だったので帰りに下仁田の上州姫街道元宿の古月堂本店に立ち寄り名物「本宿どうなつ」をおみやげに帰りました。(製造は前橋支店のすぐそばにある前橋店とのことです・・・)

1日中走ってもガソリン代200~300円ぐらいですから安心です。
キャンプライフをより豊かにするために買ったカブですが、
キャンプのできない日々も豊かにしてくれるよき相棒です!

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

 

4+

2年8ヶ月ぶりの(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

前回の剪定から2年8ヶ月、
グリーントゥモロー駐車場のオリーブがまたこんなに成長してしまいました。

これをチョチョイのチョイチョイチョイ・・・と、

剪定しまして・・・・

続きを読む

4+

くにさんぽ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

高崎市の倉賀野町は古くは中山道と日光例幣使街道の分岐として、
また江戸と物資を烏川で運ぶ水運の最上流の集積地として賑わった倉賀野宿でした。


そんな歴史ある場所で建築のご縁をいただき、敷地の測量調査に行ってきました!
設計担当ベテラン栗原と新人の田村が測量器の取り扱い教育も兼ねてトランシットという測量器を携えやってきました。
このトランシット君、たいへん優秀で測点までの距離と角度(位置と高さ)を同時に図れ測点をレーザーで補足できれば1人で正確に測れますので、お施主様にご挨拶してスタッフを紹介した後の私はやることが無く・・・・


その場からそっとフェードアウトし、付近の散策へ向かいました。

川のほうへ歩いていくとすぐ史跡の看板がありました。
烏川で江戸から来たものや、江戸へ運ぶものを河岸と宿場まで牛や馬で運ばれた街道跡だそうです。脇には約400年も前からある八幡様もありました。


河岸があった付近を眺めながら往時の賑わいを想像し感慨にふけました。

今度はもっと広範囲を散策してみたいと思います。

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

4+