イルミネーション(飯坂)斉藤林業スタッフブログ

昨年末にイルミネーションの見納めとして

高崎光のページェントを見に行きました。

 

 

 

 

 

主に音楽センターの東側を散策してきました。

市内の園児たちが制作したイルミネーションや

光のタワー、光のトンネル

堀沿いにもありました。

それほど混んではいなかったので

ゆっくり見つつ、

しっかり写真も撮ることができました。

 

ぐんまの木の家

お客様係  飯坂 佳明

2+

完成見学会の準備(飯坂)斉藤林業スタッフブログ

完成見学会の準備は

家の中だけではなく

外も準備をしています。

 

その中の一つで

敷地内の出入りを安全に

キレイな状態を保てるよう

プラ敷(プラスチック敷板)の

設置をしました。

 

この頃寒さが厳しくなり始めてきましたが

晴れていて風もあまり強くなかったので

ジャンパーを羽織らずに

作業ができました。

作業完了です。

これだけの枚数を設置するのも大変ですが、

完成見学会を安心してご見学いただく為に

このような準備もしています。

 

ぐんまの木の家

お客様係  飯坂 佳明

5+

バラ(飯坂)斉藤林業スタッフブログ

先日前橋市のバラ園に行ってきました。

寒い日でしたが、

数本まだ咲いていました。

 

 

ピーチブロッサム

 

 

バターカップ

 

 

ティックコースター

 

 

ななこばら

 

 

ブーゲンビリア

ブーゲンビリアは温室にあり、

きれいに咲いてました。

 

しばらくぶりに訪れましたが、

きれいに整備されていました。

 

次は咲き誇っているときに

見に行きたいと思います。

 

ぐんまの木の家

お客様係  飯坂 佳明

6+

躯体検査(飯坂)斉藤林業スタッフブログ

先日、高崎市内の現場で

JIO(住宅瑕疵担保責任保険)の躯体検査

(建て方後の柱、梁、小屋、金物等)が

図面と合っているか、

検査の基準に間違いがないか

検査の立ち会いをしました。

 

 

検査は適合でした。

検査後、棟梁は床張りの作業を

進めていました。

 

ぐんまの木の家

お客様係   飯坂 佳明

 

2+

クルミ(飯坂)斉藤林業スタッフブログ

現場からの移動中のとき

関越道の側道を走行中、渋滞になりました。

何気なくフェンスの中を見ていると

クルミがなっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなところになってるとは

思いませんでしたので驚きました。

 

何気なく周りを見るのも良いと思いました。

 

 

ぐんまの木の家

お客様係   飯坂 佳明

 

 

 

 

 

 

 

2+

現場検査(飯坂)斉藤林業スタッフブログ

先日、前橋市内で建築中の現場で

住宅瑕疵担保責任保険(JIO)の

配筋検査に立会してきました。

 

基礎工事で鉄筋を組んだ後に行います。

鉄筋の太さ、間隔など図面と合っているか

JIOの検査員の方が確認します。

図面と違うところがあったら

鉄筋業者へ伝えて修正してもらいます。

 

この検査で合格をもらってから

コンクリート打設へと工事が進みます。

 

今回も無事合格しほっとしました。

引き続き工事を進めていきます。

 

 

ぐんまの木の家

お客様係   飯坂 佳明

2+

基礎着工(飯坂)斉藤林業スタッフブログ

建物の最も大事な

基礎工事の高さ、水平、直角等の

基準を施工する工事を

「水盛り遣り方(みずもりやりかた)」

と言います。

 

先日、前橋市内で基礎工事着工した物件で

基礎業者の方と一緒に作業を行いました。

地縄の外周で施工する位置を決めて

杭を打ちます。

 

基準となる高さに合わせて

水平に板材を杭に固定していきます。

 

今回はここまでの作業を一緒にしました。

作業する機会が少ないので

貴重な経験となりました。

 

ぐんまの木の家

お客様係   飯坂 佳明

 

 

7+

車のフロントガラスにいました(飯坂)斉藤林業スタッフブログ

朝、車に乗って会社に出勤する

 

という日常ですが、先日は少し違いました。

なんと車に乗ったら

バッタがフロントガラスにいました。

 

車を走らせていれば

そのうち何処かへ行くだろうと

そのまま運転していたのですが、

これがなかなか逃げていきません。

途中2回程車を止めて撮影しました

↑  1回目

↑  2回目

 

20分くらいは張り付いていました。

 

こりゃすごいなぁと思いました。

 

ぐんまの木の家

お客様係   飯坂 佳明

6+