みなかみ スイ― two!(岡田)斉藤林業スタッフブログ

すみません、出だしからふざけました m(_ _)m

という事で今回は本社のある沼田!のお隣みなかみのスイーツを2つ紹介いたします。といっても私も他のスタッフから聞いたのですが笑

まず一軒目はご存じの方も多いかと思いますが大とろ牛乳さんです。個人的にはゼリーとジェラートの間の様な不思議な食感が癖になります。

ネーミングも素敵ですよね〈大とろ牛乳〉可愛いし気になる!お店の前には撮影スポットもあってSNSにも上げやすい!いいですね。

そして二軒目は阿部りんご園さん。アップルパイが美味しいと他のスタッフに進めてもらったのですが、すごく美味しかったです!

りんご園さんなので中のりんごもたっぷりでした!店内でも食べられますし持ち帰りもできるので助かります。店員さんも優しく素敵な方でした。

みなかみ方面に行った際には皆様も是非に!

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

3+

降りなきゃよかった…(岡田)斉藤林業スタッフブログ

皆様、土合駅ってご存じですか?通称モグラ駅、おそらく結構な方がご存じかと思います。そんな土合駅に行ってきました。

さあ後先感考えず降りていきますか!

何も考えず軽やかに下っていきます。

そして下につき振り返ってみて絶望、「あっ、降りなきゃよかった…」

そこには永遠と続く階段、そして遠ぉーーくに見える小さな光。あれっ下りより距離伸びた…?

出口があるならすぐにでも逃げ出したい(T^T)

ただ帰り道は下ってきた階段か、全然来ない電車を待つのみ…。仕方がないので登ります。帰りがけ途中に合ったベンチのありがたさを実感します。

上まで登ると「ようこそ土合駅へ」の文字が。こんなの書いてあったんですね。ただ戦いはまだ続きます。なぜならあと143メートル残っているから…。

「がんばって下さい」の文字が沁みます。

ただここからはダンジョンみたいで男心をくすぐられましたね。

光も入ってきていて地上に出た感があり安心します。

皆様、土合駅でぜひ同じ苦しみを味わいましょう笑

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

4+

猿ヶ京温泉 旅館丸一(岡田)斉藤林業スタッフブログ

群馬県ってほんとに温泉が多いですよね。草津に伊香保に四万に水上、万座に磯部に老神にetc. まだてんで行けていないのですが、いつかは制覇したいと思っています!

という事で行ってきました猿ヶ京!〈旅館丸一〉一棟貸しをしている旅館なのですが、建ち並ぶ建物が小さな町の様で綺麗でした。

客室は白い漆喰に黒の柱や腰板が慎ましい雰囲気。和風な室内に洋家具が置かれているのも好きです。

そして個人的にはやはり構造材が見えてくるのがいいですね。

お風呂も石材の壁に木格子の天井で凝っていました。自分で家を建てるならこんなお風呂も有りか…。

食堂も素敵で食事も美味しかったです!

山の幸なのか川の幸なのかギンヒカリという鱒のお刺身をいただきました。以前他の旅館でもいただいたのですがこの子は群馬県産なのでしょうか?

旅館のご飯て「あっ、高いもの食べてる」って気分になれますよね。たまにだからこその幸せです。

それから〈盛りこぼし?〉というものを私初めて飲みました!写真はもう少し飲んでしまっているのですが。ちなみにお酒は私の好きな土田酒造さんの誉国光です!相も変わらず美味でした。

さて夜も明けるとこれまた違った雰囲気、柔らかい自然光が優しいですね。旅館の朝は静かで好きです。本当に色々なことを忘れられます…はい。

猿ヶ京温泉 旅館丸一、皆様も是非行ってみてください。

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

3+

木のおもちゃの遊び方(岡田)斉藤林業スタッフブログ

皆様、木のおもちゃ、たくさん持っていますよね?

実はこの子たち、飾るだけじゃなく積むのが楽しいんです!

そしてこれが意外にも難しい。ほんと神経使います!

ただできた時がまぁ嬉しくて!

渡部スタッフも全集中でやってます。

なにせこの表情ですから笑

今回は一人でやりましたが、二人以上で順番に積んでいくのも楽しそうですね!是非皆様も新たな木のおもちゃの魅力を探してみてください!

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

3+

asiana茶廊(岡田)斉藤林業スタッフブログ

お客様に教えていただいたレストラン『asiana茶廊』さんに行ってきました!

入口のレイアウトがもうお洒落。

席に着くと手書きのかわいいメニューとベル、これで店員さんを呼ぶんです!

さあ最初に運ばれてきたのは生ハム・バルサミコ・モッチャレラのサラダ。そんなのもう美味しいじゃないですか!

またこのお店は特にポタージュが美味しいということで季節のポタージュを注文。ごぼうのポタージュだったのですがごぼうの香りと優しい味がとても美味しかったです。

若鳥の美味しいやつとレモンのパスタも頼んだのですが、僕はレモンのパスタがとても好き味でした!

皆様も是非行ってみてくださいませ!

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

1+

若手営業相談会(岡田)斉藤林業スタッフブログ

先日、営業部の若手3人で相談会をしてきました!

お題は、どうすればもっとお客様のお役に立てるか、どうすればもっとお悩みを引き出せるか!!

真剣に悩み考える二人…

そしてこの表情…残念ながら何も思いつかなかったみたいですね。今後の若手営業3人の活躍に乞うご期待ください。

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

2+

広島旅行 4/4(岡田)斉藤林業スタッフブログ

広島旅行編 結

この日は妹彼氏さんの地元、竹原に行ってきました。

ここは重要伝統的建造物群保存地区ということで、昔ながらの街並みがしっかりと残っています。

さてそれでは、まずは高台にある神社さんへ挨拶。境内には赤い材で組まれた素敵な建物があり突き出た部分からは街が見渡せます。

写真は妹カップル、綺麗な眺めですね。

神社さんに行ったら次はお昼!

せっかくの広島ですから!広島焼き食べてきました!

このお店の広島焼きは生地に酒粕が使われていて、それが堪らなく美味しかったです。トッピングも本当にお好みで、たっくさんの素材の中から自分好みで選べました!さすがお好み焼き!!

生ではないですが牡蠣もしっかりいただきました。いやあ美味しかったです!

お腹もいっぱいになったところで再び街中散策。

歩いていると、初代郵便局跡…? こちら明治7年に初めて郵便局として使われた建物らしく、目の前のポストは当時の型を再現したもので現在も実際に使われているそうです。

またてこてこすると今度は素敵な写真館が!これ旧字体でしょうか、もう写の字が難しすぎて解りません!!

ショーケースにはレトロで可愛いカメラたちもいました。なんかノスタルジックな感じで素敵ですね。

そして最後に訪れたのは旧笠井邸、玄関を開けると奥の庭まで視線が抜けるのが心地いいです。

ちょうど行ったときは作家さんの展示をしていました。

梁に掛けたり吊るしたりお洒落です。

建物は立派な小屋組みが見え昔の人の技を感じました。丸太なんて真っ直ぐじゃないのによくこんなに上手に組みますよね。

いやぁ、広島楽しかった!

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

3+

広島旅行 3/4(岡田)斉藤林業スタッフブログ

広島旅行編。part3

今回は素敵なお茶屋さんの紹介です。

このお茶屋さんがすごくよかったんです、商店街の裏路地をてこてこ歩いてたら見つけたのですが雰囲気が最高で。

目の前で茶葉を煎って淹れてくれ、また二杯目以降があと何回淹れられるか何秒で淹れたらいいのかなども教えてくれます。

建物は漁師さんの使っていた古民家をDIYで改修したそうで、土壁や趣ある冊子が素敵でした。

注文したほうじ茶は今までで一番美味しかったです。舌が肥えてるわけでもないのでよくは解りませんが、味とか薫りとか一番美味しかったです!!

素敵なお店 TEA STAND GENさん、また伺います。

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

4+

広島旅行 2/4(岡田)斉藤林業スタッフブログ

広島旅行編。続いて向かったのは大久野島、通称うさぎの島。

随分かわいい玄関口ですよね、こしょばいです。

それから船を待つ鈴なりおばあちゃんがかわいかったです。

玄関口がかわいければ船もかわいいですね、まっピンクでした。それではいよいよ上陸です!

おっと、失礼しました、こちらは上陸してご機嫌な私の妹ですね…。

さあ、気を取り直して。

上陸すると早速可愛いうささんが迎えてくれました。いやぁ心が癒されますね。

ただ島を進むと不思議な廃墟、実は今でこそうさぎの島ですが昔は毒ガスを作っていたそうです。

ほんと、うさぎの島になってよかったです…。こんなにも夢中で餌を頬張るんですもん。難しいことは解りませんがきっとこの方が幸せです。

身を寄せ合って呆けた顔で…かわいいですね。

そんなこんなで癒されていると迎えの船が。いやぁ、たくさんのうさぎに囲まれていい体験ができました。

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

6+

広島旅行 1/4(岡田)斉藤林業スタッフブログ

行ってきました広島!!といっても昨年の話なのですが…

まず最初に向かったのは尾道商店街!

 

群馬の商店街とは違い、たくさんのお店がやっていました…(泣)

まずは腹ごしらえと尾道ラーメンのお店へ。スープはレモンの入ったサッパリ系でペロリでした。

セットのシラス丼も美味!黄身もしっかりちょこーんしました。

さて、腹ごしらえも終え商店街を歩いていると、なんとも素敵なお店を発見!その名も喫茶部あくび。なんてかわいい名前なんでしょう!

店前の看板も素敵!黒板にこの気の抜けた絵、最高すぎやしませんか?

予定表もこの通り、黒板ですよ!かわいいが多すぎます!!

そしてこの喫茶部あくび、実は奥がゲストハウスになっているそうです。

ゲストハウスあなごのねどこ。これまた素敵なネーミングですね。細い通路が奥までずうっと続いてるのが由来でしょうか?うなぎの寝床じゃないのがまたいいですね。

さて、素敵なお店を出てしばらく歩くとまたもや変わった建物が。

道に対して店内を見せる様に開くのではなく、基本は大きな壁面で店内を見せるのは上部と足元だけ。上部の窓からは枝や葉が見え、足元の窓からは店内の様子や人の入りが解るようになっています。興味を引くようにか店内の全部を見せないのが素敵ですね。

人の視線のや心理を利用したデザインは住宅の建築にも生かせそうですね。

尾道商店街、色々な出会いのある素敵な商店街でした。

Instagram

お客様係 営業部 岡田 柾

2+