出雲大社の表札 part 2 (土屋)斉藤林業スタッフブログ

 

少し前に紹介した出雲大社の表札

 

お客様に文字の書体と

レイアウトを選んでいただき

イメージ写真を送っていただきました

 

それがこちら

 ↓

なかなか難しそうなデザインですが (^_^;)

そのイメージを受けて

工場から更にアイディアが追加されました!

 

イメージデッサンがこちら

 ↓

文字の周りの模様の部分を

鎌倉彫りの様に一段彫り下げるようです

 

鎌倉彫りはこんな感じです

 

 

斬新なデザインで

カッコイイ表札になりそうですね!

どんな仕上がりになるかは

完成したらご報告致します。

 

ぐんまの木の家

お客様係 土屋恭子

4+

旬を楽しむ(土屋)斉藤林業スタッフブログ

夏の終わり頃から

毎年実家のいちじくの木が

たわわに実ります

 

この季節は採れたての完熟いちじくを

楽しみにしています

今年は天候のせいか

なかなか熟してくれませんでしたが

熟すのを待つのも楽しみの一つです

完熟の果実はお店に出回らないので

庭先で採れるからこその贅沢ですね

 

これからの季節は樹木の紅葉もあり

目で楽しむこともできます

 

実りを楽しみ

紅葉も楽しむ

お庭があるからできる楽しみ

庭で育てたから得られる贅沢ですね

 

ぐんまの木の家

お客様係 土屋恭子

3+

無垢材杉床(土屋)斉藤林業スタッフブログ

 

無垢材の杉床は

一般的なフローリング床と違い

夏はサラッとしてて、冬は暖かく

肌触りが気持ち良く

木の香りが落ち着くなど

メリットはたくさんありますが

どうしても

柔らかいのでキズがつきやすく

汚れもつきやすいです

 

しかし一般的なフローリング床材も

汚れるし傷も付きます

キズがつくと補修が大変です

 

先日無塗装杉床のメンテナンスについて

ご質問をいただきプチ実験を行いました

当社では汚れを気にされる方には

自然塗料の「いろは」をお勧めしております

 

杉無垢の床のサンプル

 

 

 

左が無塗装、右がいろは塗装仕上

 

そこに水を垂らして待つ事2

 

 

 

無塗装の方は染み込んできました

 

拭き取ってみると

 

 

 

いろは塗装仕上げの方は

殆ど跡が残っておりません

いろは塗装は撥水性が良く

汚れがつきにくいのが特徴です

 

塗装をすると

杉材の木目がはっきりとして

色がぐっと濃くなるので

お部屋の雰囲気がかなり変わります

好みが分かれるかもしれませんね

 

ぐんまの木の家

お客様係 土屋恭子

 

5+

冷凍冷蔵庫の入れ替え(土屋)斉藤林業スタッフブログ

 

1ヶ月程前 

グリトモで使用している冷凍冷蔵庫の

調子が悪くて入れ替えたいけど

搬出できないみたいで

壁を壊さなければかな?

良い方法はないかな?

と齋藤マネージャーからお話しがありました。

 

早速現地に採寸に行くと

厨房からの出口は全て

冷凍冷蔵庫よりも幅が狭く😰

搬出も搬入も難しそう

 

業者の方と搬出搬入経路の相談をすると

冷凍冷蔵庫はある程度バラせるとのことで

ひと安心、最小限の作業で済みそうです😌

 

入れ替え当日は

重量140㎏もある冷凍冷蔵庫なのに

業者の搬入スタッフは2人だけ⁈でしたが

冷凍冷蔵庫をサクサクとバラして

厨房まで段差がいくつもある通路を

サクサクと運んでしまいました

あっという間でしたよ

さすがプロです!

 

飲食店には必要不可欠な冷凍冷蔵庫

オープンから10年間も頑張ってくれた

冷凍冷蔵庫には今までの感謝を告げ

 

新しい冷凍冷蔵庫と共に

美味しいお料理をご用意して

お待ち致しております。

これからも「素敵な時間」を

グリトモで過ごしていただけたらと思います。

 

ぐんまの木の家

お客様係 土屋恭子

5+

出雲大社の表札(土屋)斉藤林業スタッフブログ

 

出雲大社で挙式をあげると

表札用の木の板をいただけるそうです

 


 

工事中のA様もいただいたこの板で

表札を作ることになりました

 

奥様はこの板をいただいた時に

「マイホームを建てたい!」

と思われたそうです

挙式の思い出と共に家づくり

素敵ですね。

 

文字の大きさや文字体バランスによって

雰囲気がかなり変わりそうです

どんな表札に仕上がるのか楽しみです。

 

ぐんまの木の家

お客様係 土屋恭子

3+

ステップ(土屋)斉藤林業スタッフブログ

一年程前にお引渡しをしたK様より

リビングの掃き出し窓から

外に出られるようにしたいと相談があり

ステップをつくることになりました

 

高橋相談役にお願いすると

あっという間に製作してくれました

脚の部分は地面に接する面が少なくなる様に

少し斜めにカットして

気遣いもされていました

少しの気遣いで木製品を長持ちさせる事ができます

 

後日お届けすると

K様より、「ぴったりです😊

とうれしいご報告

 

 

お困り事や

何か良い方法はないかな?

と思ったらご連絡ください

頼もしいスタッフが揃っております

 

ぐんまの木の家

お客様係 土屋恭子

4+

完成まであと少し(土屋)斉藤林業スタッフブログ

 

先日伊勢崎の現場に行くついでに

みやこの家の工事進捗を見に行ってきました

 

今は内外の養生もはがれ

外構工事の真っ最中です

 

 

 

完成まであと少し

楽しみにお待ちください

 

ぐんまの木の家

お客様係 土屋恭子

1+

サービスエリアで (土屋)斉藤林業スタッフブログ

 

最近サービスエリアでよく目にする

これ

ツバメの糞受け

 

フン受けを作りツバメの巣を守り

子育てを応援している優しい取り組みですね

 

ヒナが巣からちょこんと顔を出している

姿を見ると癒されます

 

 

 

そういえば

前橋支店のツバメは?

今年はいないようでした

毎年来ていたので少し寂しいですね😞

 

ぐんまの木の家

お客様係 土屋恭子

 

 

2+

庭を眺めるお風呂 (土屋)斉藤林業スタッフブログ

 

一般的にはお風呂の窓は採光や換気が目的で

外部からの視線を遮りたいので、窓を小さく

曇りガラスにすることが多いと思います。

 

 

先日、沼田で完成した

庭を眺めるお風呂があるお住まいに

行ってきました。

このお住まいは高台にあり

隣地からの視線を気にしなくてもよいので

外を眺められる大きな窓があります。

 

この日はお風呂から月が見えました

月見風呂です

冬には雪景色も楽しめます

露天風呂に入ってる気分になりますね。

 

窓の目の前にはもみじの木があるそうで

秋には入浴しながら紅葉が楽しめるのは贅沢です

もみじの前に浴室をレイアウトするなんて

粋な配置ですね。

心身共にリラックスできるお風呂

このお住まいの設計担当は星野です。

 

ぐんまの木の家

お客様係 土屋恭子

3+

キッチンガーデン(土屋)斉藤林業スタッフブログ

 

新緑が眩しい季節になってきましたね

デザインセンターのお庭も

色鮮やかになってきました

 

 

 

朝の掃除の時にキッチンガーデンの

草むしりをしていたら

ぷっくりと可愛いイチゴが

たくさん実っていました

早く赤くならないかな

 

早く収穫できないかな

 

 

 

休み明けの日に覗いてみると

お庭の訪問者🦜に先を越されていました

 

 

色とりどりの花より

イチゴのほうが気になってしまいます

 

見る食べるが楽しめる

楽しみが2倍のキッチンガーデン

お庭を楽しむ暮らしはいかがでしょうか。

 

 

ぐんまの木の家

お客様係 土屋恭子

 

 

3+