アカシアの床(金井)斉藤林業スタッフブログ

自宅の現場にサッシと床が施工されました

当初床材はカバ桜で予定していましたが

カバ桜は品薄で納期が間に合いそうになかった事から

色々調べてアカシアに決めました

実際貼られてるのを見て想像よりもかっこよく

欅の框にもよく合っています

カバ桜が品薄で結果的にはよかったと

思います

群馬の木の家 メンテナンス部 金井 鷹夫

4+

沼田の冬(角田)斉藤林業スタッフブログ

いよいよ今日は仕事納めかぁ~!!

とはりきって起きて目についた光景が

これです。

 

もうここまで積もると清々しいですね。

 

私の車は2WDの軽自動車なので、本社までの道中はびくびくしながら運転しました。

皆様の雪道の運転にはお気を付けください

 

ぐんまの木の家 メンテナンス部 角田 祥樹

3+

おすすめの窯焼きピザ屋さん(角田)斉藤林業スタッフブログ

先日、みなかみ町にある窯焼きピザのお店 ラ・ビエールさんに行ってきました。

人気のお店らしく平日にもかかわらず、開店して30分くらいで到着したのですが、既に満席で少し待ちました。

私が食べたのは、ジェノベーゼソースベースにトマトがのったクリスマスカラーのピザでした。生地がモチモチでめちゃくちゃ美味しいかったです。

パスタも食べて、お腹いっぱいなのに、他のピザも食べてみたくなりもう一つ、  4種のチーズピザをお持ち帰りにしました。 

みなかみ町に来た際には是非、窯焼きピザ 食べてみてください。

 

 

ぐんまの木の家 総務 角田美知江

7+

餅つき(原澤)斉藤林業スタッフブログ

いよいよ今年も残りわずかとなりました。

お正月に向けての準備のひとつである餅つきをしました。

年季が入った餅つき機ですがまだまだ現役です。

まん丸のモチはなんだかかわいく見えます😊

子供たちは「つきたてが食べたい!!」

少しだけ、きな粉もちにしていただきました。

つきたての餅はやっぱりおいしい!!

 

ぐんまの木の家 総務 原澤淳子

3+

本年もありがとうございました(長張)斉藤林業スタッフブログ

今年も残すところあとわずかとなりましたね。

今年もホームオーナー様邸へ年末のご挨拶へお伺いさせていただきました。

《太田市・S様》リビングの大きな造作家具が魅力的なお住まいです。また1階には主寝室や書斎もあり、2階建てですが平屋の暮らしを楽しめるお家です。

《太田市・N様》ネコちやんのために…。ネコちやん専用のキャットタワー・家一周できるトンネル・日向ぼっこができる高窓等…。人もネコちゃんも楽しめる、ネコちゃん好きにはたまらないお家です。

2組様ともに『お家が居心地が良くて。お家にいるのが楽しいです!』と嬉しいお言葉をいただきました。いつもありがとうございます。m(__)m

みなさま、本年もありがとうございました。良いお年をお迎えくださいませ🎍

長張 美津子

4+

朝の雪かき作業(中村)斉藤林業スタッフブログ

今日、12月28日は今年の仕事納めです。

やり残しの書類の整理や身の回りの大掃除…

しかし、本社の今朝の最初の作業は…

雪かき作業です‼

スタッフ皆はさすがに手慣れていて広い庭も

グングンと雪が片付いていきます(^_-)-☆

思いのほか早く過ぎ去った一年。

新しい年も良い年になりますようにと願います。

ぐんまの木の家 お客様係 中村富一

4+

枕木の交換作業(福嶋)斉藤林業スタッフブログ

本日は桐生市のホームオーナーI様邸に

お庭修理でお伺いしました。

お庭の枕木が一部劣化で新品枕木に交換いたしました。

今回は加圧注入材のため長持ちしますね(^^)/

作業が終わり帰るときには

お昼のお弁当を用意していただきました。

帰り道のサービスエリアでお弁当をいただき感謝❣感謝❣感謝❣です。

ぐんまの木の家 建築部長 福嶋伸徳

2+

居候(佐藤)斉藤林業スタッフブログ

凍れる季節を乗り切るために人は様々な知恵を絞り、生き抜いてきた。

そしてここにも必死に生きる奴がいた・・・

猫もセルロースの温もりを知っているようだな。

サンタコスでチャオチュール持ってきてやるから待ってろよ

 

ぐんまの木の家 断熱施工担当 佐藤明利

5+

長い間お世話になりました(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

本年もお世話になりました。今年最後の投稿となります。


愛車ポロ号、
あと1カ月で10年、1000kmちょっとで走行21万kmだったのに・・・・
不具合が出るようになりディーラーで診てもらった修理代を見てお別れを決意しました。

ポロ号はコンパクトでよく走る欠点が少ない優等生でしたが、次に乗りたい車はクセ強めの絶版車。
タマ数が少ないので千葉県松戸市の車屋さんまで行って決めてきました。
納車までの間、ダマしダマしポロ号に乗るつもりだったのですが症状が悪化してきたので早めのお別れとなりました。


最後に泣きながら(嘘です)洗車をし、代車と交換に行く道中の
車屋さんまであと25kmのところでポロ号は力尽きました。


場所はなんと首都高外環線の上、突然の警告灯&スローダウン。
普段と違い何回エンジンを掛けなおしても復活しませんでした。
NEXCOさんの黄色い車に誘導され路肩をノロノロ走行でやっと高速を降りました。


ピカピカにしてもらい積載車で堂々の入庫、新車かよっ!?

あっぱれポロ号、さようならポロ号、長い間お疲れ様でした!

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家

3+