冬の水沢(岡田)斉藤林業スタッフブログ

こんにちは お客様係の岡田です!!

風も冷たくなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

僕は先日、伊香保町にある水沢観音に行ってきました。

最近無性に神社に行きたいのは、

年末が近づいてきたからなのでしょうか…?

行っただけで、心が洗われた気になる。

冬の神社はいい所ですね。

お線香の優しい香りも静かな境内にぴったりでした。

今年も残りわずかですが、皆様よろしくお願いします。

健康で楽しく暮らす 群馬の木の家  お客様係 岡田 柾

3+

姪っ子と♪(藤田)斉藤林業スタッフブログ

こんにちは!

今年で三歳になりすっかりお姉ちゃんになった姪っ子たち。日に日に会話ができるようになりとても可愛くてたまらないです(#^^#)

先日、会社から帰ると姪っ子たちが実家に遊びに来ていました!

姪っ子から提案があり、「お外のキラキラみたい✨」「イルミーションみたい!」。よし!連れて行ってやろう!と言いながら姉の車で会場に向かいました。

今年いっぱいで終わってしまう波志江環境ふれあい公園のイルミネーションを最後に見るいい機会だと思い行ってきました!今年で12回開催をしており、医療従事者の皆さんへの感謝とコロナ禍でがんばっている事業者および市民の皆さんへの応援の気持ちが込められているそうです!

今年で終わりというのは波志江近くに住んでいる私からするととても悲しいです😢

 

ここ最近風が強かった日がありますよね?そうです。その日です。正直、この橋は遮る物がなくもろに風邪を受けひたすらに寒かったです。

ポーズをとれるようになった双子(笑)じわりますね

子供は風の子だなとも思いました。強風に向かってひたすら走っていました(笑)

光るイノシシをみて喜んでいました✨可愛い

 

正直、寒すぎて写真を撮る余裕が全然ありませんでした(;^ω^)その変わり、しっかりと今年分のイルミネーションを目に焼き付けたので大満足です!

 

今年最後のブログになりますが、今年一年たくさんのブログを見ていただきありがとうございました(#^^#)来年もブログ更新していきますので是非見てくださいね!

皆様、良いお年を。

 

健康で楽しく暮らす群馬の木の家 営業部 藤田

 

 

12+

リフォームの現場から(七五三木広志)斉藤林業スタッフブログ

今回もリフォーム工事の続きを紹介します。

棟梁が体調不良で現場の進みが遅れてしまい

助っ人を頼みました。

稲数棟梁!!

 

1階玄関周りを担当して貰いました(^0^)

階段も設置され、先が見えてきました。

年内に木完目指して奮闘中です。

寒い中、現場大工さんあと少し頑張って下さい。

 

群馬の木の家

メンテナンス部 七五三木 広志

5+

おもわず・・・(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

前回、うどんのブログを書いていたら無性に食べたくなり

おもわず次の日行っちゃいました!

温かいつけ汁の「きのこ汁うどん」もおすすめですが、
暖かい日だったのでシンプルに「もりうどん」。
茹でたてツヤツヤの麺がキレイに畳んで盛られてますので
普通盛りですが、意外にがっつり食べ応えがあります。
400円でこのうどんが食べられる幸せ。有難うございます!


ごちそうさまでした!

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせるぐんまの木の家

1+

工場機能の移設(吉澤)斉藤林業スタッフブログ

工場長 吉澤です。

第1工場では内法材の加工と床や下地材を行っています。

この度、内法材の加工部門を本社工場内に移設する事になりました。

ガランとした工場は少し寂しく感じますが…

これにより本社の家具と造作材加工のより一層の統一性が計れる事や、

機械の共通化による作業効率のアップが実現できる事になります。

新しい機械の実演に興味津々のスタッフです(^_-)-☆

ぐんまの木の家 家具工房 吉澤良和

6+

ツーリング途中に遭遇(茂木)斉藤林業スタッフブログ

ツーリング途中にふと横を見るとイノシシを発見!

ゾロゾロとウリ坊を連れていました。

しばらく走ると…

今度はサルを発見‼

猿をみた時は興奮するような行動

(大声を出したり、走ったり、騒いだり、追いかけたり)を

すると、人に危害を加える場合があるそうです。

一見可愛いと思っても近寄らないことが大事です。

ぐんまの木の家 生産 茂木茂美

3+

メリークリスマス🎄(齋藤)斉藤林業スタッフブログ

今年もやって来ましたね!

気持ちも街中も華やぐクリスマス

しばらく作成していなかったリースですが

今年はッパリース」を作りました。

年代物のリースに想いを馳せながら
一緒に飾り仲間入りです(^_-)-☆

これは5年位前に作ったリーススワッグです。

自然素材の物は年月が経ってもその味が出ていいものですね💛

ぐんまの木の家 総務マネージャー 齋藤光子

3+

駒止めの重要性!(谷ヶ﨑裕二)斉藤林業スタッフブログ

脚物家具のテーブルやイスの脚と天板などを固定するのに、駒止めを使用します。

駒止めで固定する事の良いところは色々ありますが、

一つあげるとすればテーブルなどの天板に不具合などが出た時に

取り外しができ補修がしやすい事です。

もちろん駒止めも自社で加工して作っています。

駒止めは目立たないけど重要な役割をしています。

ぐんまの木の家 オリジナル家具工房 谷ヶ﨑裕二

4+