リフォームの現場から(七五三木広志)斉藤林業スタッフブログ

前回の続きで、水周りリフォームの紹介です。

壁・天井に断熱を入れて、石膏ボードを貼っていきます。

 

今まで勝手口ドアがあった所も塞いで

いよいよ仕上げ工程に

こんな感じに仕上がりました(^0^)

お客様にも大変喜んで頂きました!!

今回の工事は12日で完成(休みも含めて15日)

リフォーム工事何でも、ご相談下さい。

群馬の木の家

メンテナンス部 七五三木 広志

6+

引渡し式に出席 (須田) 斉藤林業スタッフブログ

天候に恵まれた大安吉日、完成見学会でもお世話になったH様邸のお引渡し式に
出席させていただきました。

          思い出のテープカット風景です。

    

   セパレート玄関で収納がとても充実していました。

   

    ダイニング横には幅の広いカウンターとし、家事をしながらお子様を見守れ
    る造りになっていました。

   
  日当たりのよい南側
  長く突き出した屋根が夏の暑い日差しや突然の雨から家を守っています。

建物内部は和室まで目線が通りとても広々とした感じでした。

建物の完成おめでとうございました。
末永く楽しくお過ごし頂きたいと思います。

 

ぐんまの木の家 斉藤林業
お客様係り  須田 賢治

3+

御魂抜き(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

先日みどり市で建築のH様邸の地鎮祭を執り行いました。

その際、母屋で以前使っていた古い神棚の御魂抜き(みたまぬき)も併せてご祈祷していただきました。

日本の神道は八百万(やおよろず)の神を信仰しますので考え方がまちまちで神棚の処分の仕方の正解は一つでは無いですが、
役目の終えた神棚をそのまま捨ててしまうのは忍びないと感じる方はご祈祷していただき魂を抜いてもらったうえで処分してください。通常は神社に持ち込み祈祷していただけます。
また今回の祭事は稲荷神社さんにお願いし、敷地内に祀られているお稲荷様にも着工のご挨拶をしていただきました。


これですっきり着工を迎えられますね、

H様、地鎮祭まことにおめでとうございました!

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業

1+