ブルームーン(高野辺)斉藤林業スタッフブログ

先月の10月は満月の日が2回あったと

かなりニュースになってましたね。

二度目の満月のことを〈ブルームーン〉と

言うそうですが、

その時ニュースをちょっと聞いただけだったので

何でブルームーン?

月が青く見えるのかなんてことを思いつつ

夜、仕事から帰ってきて自宅の庭で

月を眺めてました。

ちょうど雲がかかっている時で

切れ間から月の形が見えるときを狙っての

個人撮影会も開催しました。

 

次の日、通勤中に聴いているラジオ番組で

何で2回目の満月をブルームーンというのか

お天気お姉さんが話してました。

 

諸説あるそうですが、

英語の慣用句で「ごくまれに」を

「once in a blue moon」と言うそうです。

ひと月に2回満月が見えることが珍しいので

この慣用句からブルームーンと

言われるようになったということでした。

 

ちなみにブルームーンで見える月はいつもの月と

変わらないそうで、

ちょっと残念なような恥ずかしいような

気持ちになりました。

 

次にブルームーンが見られるのは

2023年らしいので

その時は雲がかかっていない月を

写真におさめられたらと思います!

 

ぐんまの木の家

お客様係   高野辺 さつき

 

 

6+

躯体検査(飯坂)斉藤林業スタッフブログ

先日、高崎市内の現場で

JIO(住宅瑕疵担保責任保険)の躯体検査

(建て方後の柱、梁、小屋、金物等)が

図面と合っているか、

検査の基準に間違いがないか

検査の立ち会いをしました。

 

 

検査は適合でした。

検査後、棟梁は床張りの作業を

進めていました。

 

ぐんまの木の家

お客様係   飯坂 佳明

 

2+

雪❄️(星野)斉藤林業スタッフブログ

先週のある休みの日。
「外見て!外見て!」の声に起こされ外を見てみると…
近くの山に雪が積もっていました。


家の周りは降っていなかったのですが、後から話を聞いてみると少し奥の地域では5cmほど積もったらしく雪を積んだ車が走っていたそうです。

その時はまだ11月が始まったばかりなのにもう雪が降っている衝撃と、そろそろスタッドレスタイヤに変えなくてはいけないのかな?という焦りが…

1週間経った今では、朝起きると霜がおりていて、気温も氷点下になる事も度々。
「朝起きて外が真っ白だったらどうしよう…」
といつ雪が積もってしまうのか心配の日々です。

 

前橋や高崎も日に日に寒くなってきているので体調を崩さないように気をつけなくてはいけいなと思いました。
皆さんもお体にはお気をつけください!

ぐんまの木の家 お客様係 星野瑠花

4+

ランチタイム(平田)斉藤林業スタッフブログ

皆さま、こんにちは🌸

最近、寒くなって来ましたね

私は太陽の日差しで外のデッキでお昼ご飯が食べたくなります!

ということで他のスタッフを誘いデッキでランチタイム(^^)

デザインセンターのお庭を眺めながら、ガーデニング用のベンチでランチタイムを楽しみます

こちらのベンチを色々と組み合わせで使い方が変わっていきます↓

デザインセンターにお越しの際
素敵なガーデニング家具をお庭とともにお楽しみ下さい🌸

 

ぐんまの木の家

お客様係 平田 マリア ルシア

 

5+

🍊🍊🍊みかん🍊🍊🍊 (原名)斉藤林業スタッフブログ

おうちに生えているみかんの木からみかんがたくさんとれました!

あまりにたくさんなのでみかん文字をかいてみました。

🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊

???

 

 

🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊

我が家のみかんの木がいるのはあまり日当たりのいい場所ではありませんが、

今年はたくさん採れる年だったようで、計測によれば全部で188個とれました。

味は、、、 おいしいです! 素人みかんなおいしさです。さっぱりしてます。。

香川に実家がある友人のもとへ送られてきたみかんの写真を見ましたが、

色が濃くて扁平で見るからに味が濃くて甘そうでした! 

おうちで売り物みかんができるの、うらやましい~~

来年はみかん栽培を研究してみようかなと思います。🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊🍊

 

 

ぐんまの木の家 お客様係 原名優香

9+

今日の現場から(谷ヶ﨑)斉藤林業スタッフブログ

皆様こんにちは!

先日、高崎市にて建築中の現場にお邪魔いたしました。現場に到着すると、
ちょうどサッシの取付が行われていました。

まずはリビングの大きなサッシ枠を、キズつけないよう慎重に取付。
さすが棟梁、あっとういう間に作業が終わりました(^^)/。

養生を慎重に剥がし、サッシを枠に取付けます。

トリプルサッシ故、とても重そうです(^^; その後、30分ちょいで、
1階全部のサッシ取付け作業が完了、はやっ(;゚Д゚)

あまりの手際の良さに、ただ感動するばかりです( ;∀;)
現場では、いろいろな発見や感動があり、本当に勉強になりますね!

発見といえば、こちらの現場から見える大きな鳥居を発見!!・

 

工事安全祈願の為、早速行ってみると、城山稲荷神社がありました(^^)/

城山稲荷神社は里見城の鬼門除けとして創建された神社だそうです。

境内には長寿地蔵尊、通称「ぴんころ地蔵」も。
健康のまま天寿を全うする意味の“健康で長生きし(ぴんぴん)
寝込まず楽に大往生する(ころ)、という事で命名されたそうです!

ぴんころ地蔵は見た事がありませんでしたので、偶然の発見に感謝( ;∀;)
ずっと健康でいられますように・・・

ぐんまの木の家 前橋支店 谷ヶ﨑 悟志

 

 

 

 

 

 

6+

秋の紅葉(福地)斉藤林業スタッフブログ

大分、肌寒くなってきました。

この時期は山も大分紅葉🍁していると思い

出かける前にふと自宅の中庭を見ると我が家の

シンボルツリー(ヒメシャラ)が綺麗に色ついて

おりました。そろそろ散ってしまうのが何故か

切ないですね。

群馬の木の家

お客様係り 福地 高昌

4+

デカいの!(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

本社の玄関カウンタ―に、10センチぐらいの
郵便ポスト型の貯金箱があります。
郵便局から頂いたものです。

さて~
家に帰ってビックリ!!

三男の机の上に~~
でか!!!!!!!!!

私の母が郵便局で頂いたそうです
100円玉で、何円貯まるのかな~~

 

三男よ~
いいんだよ~~~
何年後かに
満タンになったて、両親に感謝の旅行なんて~

 

三男が、成人になるまでに
あと、10年  (ノД`)

総務 久保慎也
群馬の木の家

7+

クリスマスといえば・・・(篠原)斉藤林業スタッフブログ

といえば・・・、クリスマスツリーではないでしょうか?!

我が社にも植わっております♪

「ドイツトウヒ」

もみの木がポピュラーですが、ドイツのクリスマスツリーは、このトウヒを飾り付けするのだとか( ^ω^)・・・ふ~ん

ひょんなことから、この樹が欲しいいうお客様・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

コナラなら苗木ありますよ♪、と言ったつもりが、ドイツトウヒをご要望に・・・、

苗木が無ければ、作るか! のDIY魂に火が付く篠原。

上の方に、松ぼっくりみたいの発見!

早速採取。きっとこの中に種があるのだろう(・_・D フムフム

異常に硬いので、ペンチで一枚一枚剥ぐと・・・

あった♪ 種(^^♪

が、非常に硬いので種を数個採取し断念・・・

後日、

あきらめ、お皿に置いていた松ぼっくり風が、なんと全開に開いているでわないか!!

種も大量に落ちてる(笑)

と、いうことで松ぼっくり風の生態を知る良い機会&種植えに成功しました(/・ω・)/わーい

みなさん、苗木ができることを祈ってください♪ 篠原一石

Processed with MOLDIV

健康で楽しく暮らす ぐんまの木の家

4+

教訓「愛妻の丘」(中村)斉藤林業スタッフブログ

お客様係の中村です。

吾妻郡のお客様を訪ねた時の事です。

八ッ場ダムの道の駅に、群馬県内初の「水陸両用バス」が止まっていました。

プロペラが付いています。

登場したのは知っていましたが見るのは初めてです。

八ッ場ダム周辺を水陸両用バスで行く「YAMBAダックツアー」

湖上からの紅葉はさぞかしきれいなことと思います。

車を走らせて先を急ぐと、 嬬恋村を「愛妻家の聖地」として、

世界的に有名にした愛妻の丘」があります

ここは「見る」観光スポットではなく、世界でも珍しい「叫ぶ」観光スポット。

雄大な浅間山に向かって、日頃、妻には言えない「愛してる」を叫ぶイベントで有名です。

そしてこんな立札を発見(^^♪

まさに教訓ですね‼

愛妻の丘からの眺めも雄大です(^_-)-☆

手前の収穫を終えたキャベツ畑。

その向こうには、秋色を映す水をたたえた田代湖。

遠くには噴煙の上がっている浅間山が望めました。

山の木々も紅葉が終わり、そろそろ冬支度を始めていました。

ぐんまの木の家 お客様係 中村富一

6+