ボンサイスト(渡部)グリトモスタッフブログ

グリトモの入口においてある観葉植物、

ドラセナ。

皆さんのご来店をいつもお迎えしております。

しかしずいぶんと細く長く、天井につきそうな位

伸びました。

はい!そこでグリトモシェフ、

黒澤スタッフ登場!

針金とペンチ持参で何をするのかと思ったら?

枝に針金を巻いて、矯正するとの事。

数ヶ月して針金をとると、

枝が曲がるんだそうです。

「針金掛け」という盆栽の技術なんだそうで

す。。。。

って、ぼ・ん・さ・いー?

色々引き出しがある黒澤スタッフだけど、

まさか盆栽の知識もあるなんて。驚

針金をドラセナの枝に、くるくるまきまき。。。

真っ直ぐのドラセナも勢いよくていいけど、

曲がりくねったのも雰囲気あってよいかもー。

なんてみんなで話していた矢先に

あ、、、「ポキん」となんとも切ない音が

グリトモに響き渡りました。

なんと枝を曲げている最中に、

気持ち良いくらい(ごめん笑)きれいに

折れてしまいました。

接木をして、様子を見る事に。。。

うーん、盆栽の道は険しいですね。

枝が折れて、心も折れて、うなだれる黒澤スタッフ笑

ともあれ、最近は「グリーントゥモロー」の店名に恥じないよう、

ハーブやトマト、ニガウリのグリーンカーテンなど、たくさんのグリーンを育てています。

私はもっぱら傍観者笑

植物のパワーを頂き、元気に過ごしたいものです!(˃̵ᴗ˂̵)

ぐんまの木の家 GREENTOMORROW  渡部朋子

13+

捨てるのはもったいない!(^^)!(登坂)斉藤林業スタッフブログ

スイカが冷蔵庫に一玉。

シャーベットを作ることにしました。

今回は皮目の白い部分も使います!

白い部分には、「シトルリン」という成分が含まれ

これは、血行をよくする効果が大!

すてるのはもったいないんだそうです!(^^)!

用意するものはスイカ・塩・レモン

 

①すいかの白い皮を残してカット。

 

②すりおろします。

 

③すりおろした中に、塩とレモンをお好みで混ぜます。

④保冷バッグに入れて一晩冷凍庫へ。

出来上がりです。

本社 総務のお昼のデザートに味見して頂きました🎵

これからの熱中症対策にもよさそうな サッパリとしたほのかな甘みです。

ぐんまの木の家 総務 登坂孝子

9+

可動棚加工(小林)斉藤林業スタッフブログ

今日は家具工房で可動棚加工をしています。

まずは帯鋸(おびのこ)テーブル機(帯鋸とはノコギリの歯の部分が

帯のようになっていて、回転して板を切る機械)で

板の節の所を落とすように挽きます。

次に直角2面カンナ機で、側面左右を加工します。

直角2面カンナ機とは、側面と、下面を1度に加工する機械です。

以上、コバちゃんでした!!

ぐんまの木の家 生産 小林多加志

6+

熱中症対策(吉野)斉藤林業スタッフブログ

乾燥炉へ材料を搬入する時に

乾燥前の含水率や配置・サイズなどをデータとして残しているのですが、

記入をするのにテーブル代わりにしている場所が直射日光がすごく、

電卓が暑さで表示部分が真っ黒になってしまうので

傘で日除けを作ったのですが、

 

傘では小さすぎて短時間しか日陰にならないので、

本社よりパラソルをいただいてきて作り直しました。

人も機会も暑すぎると調子が悪くなるので、

水分・塩分・休憩で暑さに負けずに頑張りましょう。

ぐんまの木の家 生産第二工場 吉野 歩

8+