いらっしゃ~い(今井)斉藤林業スタッフブログ

 

いやー、暑いですね!

唐突な夏のような日差しに体力を奪われているのは

私だけでしょうか。

 

住んでいるアパートでは、

続きを読む

6+

本社工場にて(栗原) 斉藤林業スタッフブログ

大黒柱選びで

久々に本社工場に行ってきました✨

 

 

整理整頓が素晴らしく、とても奇麗でした!

 

ちなみに 今年の感謝祭は 7月25日26日 の土日で開催いたします!
参加希望の方は 今からご予定をお願いします😊

群馬の木の家 お客様係 栗原幸宏

4+

薪材が余ってま〜す。

22日(日)の薪作りイベントでは沢山のご参加ありがとうございました。
12組14名の皆様と楽しい汗を流したり、
美味しいランチを共にしたりと思い出の1日となりました。
今回は第3回目ですが、皆勤賞は2名様で初めて参加してくれた方が多かったです。
それぞれの車に薪を積んでお帰りになりましたが、
全部で5トン位は作ったと思います。


薪割り機も2台がフル運転で頑張ってくれていました。

ところで、まだ薪材が余っています。
3トン(1シーズン)位はあると思いますよ。^_^

ご利用の方は、本社総務久保まで連絡下さい。
場所は沼田第一工場です。
ナラ、アカシヤ材が中心ですが、薪割り機も用意できます。
炎を見て暮らすひとときは、家族の心が1つになる至福のひとときですね。

群馬の木の家 社長 齋藤英之

4+

薪集めイベント (横山)斉藤林業スタッフブログ

3月22日(日)薪集めイベントを開催いたしました。

斉藤林業で建築いただいた薪ストーブユーザー様と建築中(薪ストーブ導入)、打合せ中(薪ストーブ導入予定)、これから薪ストーブのある家づくりをご検討中のお客様と合計11組13名の方々にご参加いただきました。
中には、アウトドア好きのオーナー様がキャンプ用の薪集めの為にご参加いただきご友人様と一緒にご参加。
また薪ストーブは導入していないが作業が楽しいのでご参加いただいたオーナー様もご参加いただきました。

 

ベテランの方は初体験の方にご指導いただきながら。 いつものように共同作業で一致団結。


黙々と作業にあたります。


身体を動かし楽しい一日を過ごすことが出来ました。
次回は秋に開催予定です。 参加ご希望の方はいまからご予約?お願いします(><)b

ぐんまの木の家 お客様係 横山 暢哉

3+

ちびっこも気持ちは一緒ね🎵(齋藤)斉藤林業スタッフブログ

私は直接現場に行くこともオーナー様と会う機会もあまり無いのですが
随時 祭事の報告を頂いて見ております。
写真からその時の様子を想像して、とてもうれしくなり
ついつい、一人でほほ笑んでいます(⋈◍>◡<◍)。✧♡
子供さんたちが笑顔で一緒に頑張って
参加してくれている姿は何とも言えない微笑ましい光景です。
少し紹介をさせて頂きますね。

これから次の世代を担ってくれる子供たちが
斉藤林業の家をいつまでも大事に使ってくれますように!! 

ぐんまの木の家 総務マネージャー 齋藤光子

5+

スウェーデントーチ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

北欧の国スウェーデンでは丸太を使った伝統の焚火のやり方が有り、
昨今のキャンプブームで日本でも知られつつあります。


昨日おこなわれました第3回薪集めイベントの時に賑やかしになれば・・・
と思い杉の大黒柱の端材を持参しやってみました。

まずはチェンソーで丸太に切り込みを入れ

切れ込みの中に着火します。


焚火をしながら湯沸かしや調理もできます。

お客様係 飯塚 邦彦

3+

おじさんと(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

昨日も工場見学会でした。
定例の見学会は第3日曜日ですが、ご都合がつかないお客様のために祝日や平日であれば個別でもご案内させていただきます。
昨日はそんなお客様が3組様、斉藤林業の家づくりや会社となりをご見学いただきました。


この時期工場の土手にはフキノトウが芽を出してます。
今晩、吉岡の家に宿泊体験されるお客様は先週の工場見学にお越しいただきましたので摘んでおみやげにしました。
春の味覚を楽しみながら斉藤林業の事を思い出していただけたら幸いです。


さて、工場見学ですがまず初めに社長の齋藤より、当社の家づくりについて基本的なコンセプト、経緯などをお話しさせていただくのですが、
親御さんにとっては興味ある話でも小さいお子様にとっては・・・・。
飽きてしまった様子を見かけたら「おじさんとおもちゃであそぶ?」とお声掛けします。

昨日のお子様はすんなりお預かりでき、社長の話が終わって大人たちが工場の見学で外に行っている間もずっと仲良くおじさんと遊んでくれました。

このおもちゃの冷蔵庫は、春から一人暮らしの私の娘が小さいころに遊んでいたものです。

「うちもこんな頃があったなぁ~」
郷愁に駆られるおじさん 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせる 群馬の木の家 斉藤林業

8+

ままごとキッチンお披露目会(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

今回のお披露目会で107施設・114台目の寄贈となります。

「ままごとキッチン」は、
毎回、群馬県内の施設の先生や父兄の皆さんに
沼田市 斉藤林業本社工場へ作製をしに来て頂き
寄贈させて頂いておりますが
今回は、災害支援で寄贈させて頂きました。

東京都世田谷区の「尾山台保育園」の父兄さんより
2019年の台風19号による多摩川の氾濫で保育園が床上浸水してしまい
おもちゃは泥だらけ、流されてしまった。
是非、ままごとキッチンを。
との お願いで寄贈させて頂く事とになりました。

~ 園長先生に当時の事を伺いました ~
氾濫した川の水は、
1階の床上50㎝に達し室内は、泥だらけ
おもちゃは流されました。
 1階は、年長園児の部屋でしたので
復興するまで、別の保育園で受け入れをして頂きました
長い期間、皆さんのご協力で復旧することができました。

当時の先生方、父兄の皆さんの
ご苦労のお話を伺うことができました。

 

早速、寄贈したままごとキッチンで園児さんに、遊んでいただきました。
皆さん、杉でできたキッチンの手触りと香りに喜んでくれました。

社長より 
今後も、200施設を目指し
各、保育園、幼稚園、児童館への寄贈を行っていきます。

けっこう子供に人気
総務 久保慎也


群馬の木の家

12+