丑年に『牛伏山』(横山)斉藤林業スタッフブログ

先日、吉井町にある『牛伏山』に登ってきました。

山頂にある牛の像を目指します。
標高491mの低山。
山頂まで車で行ける公道もありますが、もちろんハイキング的な登山道もあります。

しかし、昨年の秋口から冬ごもりの為にみっちり蓄えた体重に四苦八苦。
登るお山選びも、段々レベルが下がる一方ですが、
『いやぁ~丑年だし、この山は登っておかなきゃでしょう(;^ω^)b』
今回の低山登山選択の正当性を自分に言い聞かせます…。

そんな感じでなんとか山頂に到着。

登頂の証に鐘を一突き!

目標の牛様も発見!

思ってたより牛がでけぇ(◎_◎;)
取り合えず目標達成です^^;。

これまた山頂にある天守閣から吉井の街を一望(*‘∀‘)。

2時間弱の登山でしたが、今日も登山を楽しめました。
次はどの山行こうかなぁ…。

ぐんまの木の家 お客様係 横山 暢哉

3+

ひとり時間を楽しむ(渡部)グリトモスタッフブログ

コロナ禍自粛要請で

『なるべく外に出ない、人に会わない』

ʅʃ

とのことなので、

このお休みは1人の時間を過ごす事にしました。

お供には、最近のお気に入りを3つほど。

↓↓↓

①『きらず揚げ』

硬い歯応えがクセになり、止まりません。

お豆腐屋さんが作った、国産大豆100%

おからのお菓子。

②『龍馬1865

なかなか興味深いアルコールを販売している

日本ビール株式会社さんの

ノンアルコールビール。

プリン体・添加物ゼロ、

香料・保存料・着色料は無添加。

のにビール感あり、秀逸!

③『夜廻り猫』

平蔵さんという名前の野良猫が

夜回りをしながら、顔で笑って心で泣いている

不器用な人達の話を聞いてくれる、しみる漫画。

 

きらず揚げをおつまみに

ノンアルコールビールを飲んで本を読む。

天気もいい!( )

場所は我が家のテラスにて。

ご機嫌な時間は自分で作っていきたいと思います。

ぐんまの木の家 GREENTOMORROW 渡部朋子

1+

初乗り(谷ヶ﨑)斉藤林業スタッフブログ

皆様こんにちは(^^)/
寒い日が続いてましたが、昨日はとても
暖かったですね!沼田も日中は12度ぐらいありました(^^)
家にとじこもっているのもったいないので、久しぶりに
バイクのエンジンをかけてみました。
 なんと、一発で始動!!

昨年のオフシーズンは、まったくエンジンをかけなかった為、
キャブが詰まってしまいオーバーホールする事に・・・(^^;
今年はそうならないように定期的にエンジンをかけたいと
思います。

その後5分くらい暖気運転してましたが、いつしか心の葛藤が・・。
ちょっとだけ走ってこようかな・・・、どうしようかなぁ・・・、
寒いだろうなぁ・・・。サウナ行きたいなぁ・・・。
結局走ってきてしまいました(^^;

ところどころ雪はありましたが、道路はなんとか大丈夫でした(^^;
まずはみなかみ町の道の駅矢瀬親水公園までひとっ走り。

この時期は、人も少なくちょっと寂しい雰囲気でした。桜の咲く時期が
待ち遠しいですね。

 春はこんな感じです。

その後、地元の榛名神社で初詣をして帰宅、
無事に初乗りを終える事ができました(^^)

また今年一年どうぞよろしくお願い致します。

ぐんまの木の家 前橋支店 谷ヶ﨑 悟志

 

 

 

 

 

2+

青い小鳥(齋藤)斉藤林業スタッフブログ

玄関で置物の様にじっとして動かない一羽の小鳥。

余りにブルーの羽が鮮やかで、こちらも見とれてしまいました。
(上空ではカラスが鳴いています(‘◇’)ゞ)
鳥は苦手なので近づきはしませんでしたが
しばらくすると、林の方向に飛んで行ってくれました。
どうやらカケスのようです。
青い靴の鉢と一緒に写真に収めました♪


しばしのときめきに感謝です・・・💛
「何か言いたかったのかな・・・?」
なんてロマンですね(^_-)-☆

行きつけのお蕎麦屋さんでリンゴの天ぷらを頂きました。


甘味が増して格別でした!!
是非機会があれば作ってみてください。
ここのおかみさんは何時も手作りの総菜を出してくれるので
それも楽しみな一品です。

先日、梅の花が開いているのを見つけました(^^♪

寒い寒いと思っていても春はそこまで来ています。

ぐんまの木の家 総務マネージャー 齋藤光子

4+

お化けすごろく👻(角田)斉藤林業スタッフブログ

今年のお正月は、いつもよりもお家でゆっくりと過ごせた気がします。

最近は、姪っ子たちを遊びに連れて行く事も難しいので、お家の中で遊べる
ボードゲームが我が家のブームです。大人も一緒になって楽しんでいます。

今回は、姪っ子が持ってきた「お化けすごろく👻」に挑戦してみました(笑)
すごろくなんて久しぶりだなぁと始めたのはいいのですが・・・

 

①次の順番まで一本足で立っている:片足立ち・・・大人には過酷な任務(;´Д`A “`

→案の定、片足立ちでフラフラする私の姿に姪っ子はケラケラ笑って楽しそうです

②次の順番まで頭の上にハンカチをのせておく
→私がハンカチを頭に乗っけて待っている姿に姪っ子はまたまた爆笑

 

子供ってなんでも楽しいものなのね( ̄▽ ̄;)

 

帰り際に「またお化けすごろく👻やろうね~♫」とご満悦のご様子でした💛

お家時間も楽しく過ごせるよう工夫していきたいですね☆彡

とりあえず次回に向けてフラフラしないように体幹を鍛えたいと思います(笑)

 

ぐんまの木の家 総務 角田美知江

 

4+

時期外れ???笑(藤田)斉藤林業スタッフブログ

皆様、新年明けましておめでとうございます!                 本年もよろしくお願い致します。

私藤田家では毎年家族全員で上毛かるたの縁起だるまの少林山にいくというのが毎年のルーティーンになっています。今年も1月6日に頃なの心配もありましたが、行ってきました❕

行ってまずやることは、去年のお守りを返納し新しいお守りを買いダルマを買いおみくじをして帰る。(おみくじは、半吉でした。何とも言えない気持ちです笑)

そして毎年大きいダルマの前で写真を撮って帰ります。

そうなんです。サンタとトナカイがいるのです。うん。けどめちゃくちゃかわいい。                                    お気付きの方もいるかと思いますが、私の愛してやまない双子の姪っ子です(*’ω’*)こんな大げさに言っていますが一緒に来たのでサンタとトナカイの格好で来ていたのは知っていました笑                                     現在2歳4ヵ月の双子ちゃんに時期が違うから着てると恥ずかしいよと聞くと、「好きなの~とか、いいの!」などしっかり私が言っていることを理解しているので子供の成長は早いんだなとつくづく思いさらに愛おしくなりました。

新年一発目の投稿が親バカならぬおじバカになってしまいましたがご了承ください(*^^*)

                       

健康で楽しく暮らす群馬の木の家 お客様係 藤田 潤

 

7+

娘からのお誘い(横山)斉藤林業スタッフブログ

『父ちゃん。ちょっとイイお寿司屋さんに行くけど食べ行く?』

と娘からメール✉(゜-゜)。
(年末年始に一所懸命頑張った大掃除のご褒美で奢ってくれるのか!?(*`∀´*))

『行く行く~♪』

『じゃぁ19時頃ね~。』

食事のお誘いなんて珍しい…。
いや初めてぢゃないかしら??(*’ω’*)

娘も今や大学一年生。
父ちゃんにメシを奢るような年になったのね~(*´ω`*)。

お店に着くと確かにちょっとお高そう…。
私は回るお寿司屋さんにしか連れて行ったことがありませんでしたが、
娘が連れてきてくれたお店は回らないお寿司屋さん。

早くも『父ちゃん越え』をされてしましました(≧▽≦;)。


私は初めてくるお店。

聞けば娘は何度か利用しているとのこと。
(なんでぇ、生意気だなぁ~(`ε´;))

久しぶりにじっくり会話をしましたが、
将来の事など意外としっかり考えている子供達に一安心(*‘∀‘)。

あと数年で『父ちゃん』もお役御免ですね(*´ω`*)。

ぐんまの木の家 お客様係 横山 暢哉

10+

年越しの月見そば(茂木)斉藤林業スタッフブログ

生産の茂木です。

本年も宜しくお願い致します。

森の国だより1月号の今年のチャレンジに掲げた

「切れない蕎麦作り」

去年の締めくくりに年越しそばを打ってみました。

見た目は男の料理ですが・・・

今回は喉越しも良く中々の出来栄え♪

卵を落として暖かい月見そばで行く年を過ごしました。

まだまだ自粛の期間ですが、

こんな時こそ蕎麦打ちの腕を磨こうと思います‼

ぐんまの木の家 生産 茂木茂美

4+

スキーデビュー(金井)斉藤林業スタッフブログ

年末年始の休暇中に上の子がスキーデビューしました。

飽きっぽく、痛い思いすると嫌がるかと

思ってましたが、何度転んでも楽しそうに

起き上がり滑っていました。

初めは、抱きかかえて滑ったりリードで支えながら

滑っていましたが、最後の方は支えなく滑れるように

なっていました。

子供の呑み込みの早さに驚かされました。

普段ボードばかりで10数年ぶりにスキーをしたので

疲労と足のハリで子供より先に根を上げました( ;∀;)

また、近いうちに連れて行ってあげたいと思います

ぐんまの木の家 メンテナンス部 金井 鷹夫

3+

完ソロⅡ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

♬ 大人の階段の~ぼるぅ~、僕はもう要検査さぁ~ ♪
(80年代のヒット曲 H2Oの「想い出がいっぱい」のフレーズが浮かんだあなた、けっこうアレですね!) 


健康診断の総合判定
前々回 要経過観察
前 回 要 注 意
今 回 要精密検査

と、着実にステージアップしている私(48歳)です。
高血圧と血中脂質、内臓脂肪といった所謂「大人の階段」なのですが、
このまま放置しておくと心筋梗塞や脳卒中のリスクが高く、
継続的な軽い運動と節酒が体質改善に効果的とのことです。

という事で、1月3日に軽い山歩きのつもりで倉渕の高倉山に行ってきました。
ここは市営のキャンプ場の裏山的な立地で、キャンプ場から頂上まで0.7kmという
軽いコースだそうです。
早速、キャンプ場に向けて車を走らせたのですが・・・・

ガーン!
キャンプ場は冬季閉鎖中でキャンプ場への道は県道から閉鎖。
「片道3km・・・、せっかく準備してきたのだからせめてキャンプ場までは歩いて行ってみよう!」

獣の足跡だらけの延々と続く登り坂をひとり歩きやっとキャンプ場にたどり着きました。
高倉山はもうすぐそこですが、結構疲れてるし雪も降ってますので行くか?戻るか?悩みました。

出した結論は「とりあえず、メシ食って考えよう。」
キャンプ場の東屋を借りて食べたのは、ローソンの鮭おにぎりと低糖質パン、
そして業務スーパーのグリーンカレーヌードルです。

元旦のTV番組「ジョブチューン」でコンビニ食品を一流料理人にジャッジしてもらう企画で開発者の人がいかに低糖質のパンを作るのが大変さを涙ながら語っているのに感動し、買って見ました。
「おにぎりやインスタントラーメンと食べ合わせるな!」という話ですが・・・・


さて食事中考えた結果、頂上に向かって再び歩き始めました。
(なんかカッコイイっぽい)
結構な山道を登ってたどり着いた山頂は、


寂しい風景でした。

県道からキャンプ場への往復6kmが追加され、思いのほかキツかった山歩きでした。

途中誰にも会わない完ソロウォーキングでしたが、カモシカに会いました!

カモシカは鹿ではなくウシ科の動物、ウシ年だけに縁起がいいですね!
今年はいい年になる予感シカありません。

お客様係 飯塚 邦彦
健康で楽しく暮らせる 群馬の木の家 斉藤林業

8+