高級?(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

多くの人は「高級」という言葉に魅力を感じてしまうと思います。
はい、私もその一人です。

高崎展示場がある上毛新聞マイホームプラザであるメーカーさんがモデルハウスを建築中です。
建て方工事も終わりどんな構造になっているか気になったので見に行ってみました。

「なにっ!高級?」
高級に弱い私、じっくり見てみました。


ヒノキだそうです。
10.5㎝角の太さですね。
強度等級 E95
非ホルムアルデヒド系接着剤による集成材です。

なにをもって高級かは明確に定義されてないので、消費者が自身で判断するしかないですね。
そのためにはいろいろ見て学び比較することが必要です。

毎月第三日曜日に工場見学会を開催しています。
よろしくお願いします!
工場見学会のページ

お客様係 飯塚 邦彦

2+

造作洗面化粧台(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

前回は薪ストーブ採用率のお話でしたが、
今回は、「世界に一台、我が家だけの洗面化粧台」です。

メーカー製洗面化粧台も多くの方にとって使い勝手が良く作られていて良いものですが
『’我が家だけのオリジナルにこだわりたい」というお客様を担当させていただいている事が多いことに休暇中に携帯の写真を振り返りながら気付きました。

サイズ、素材、カラー、水栓など好みや使い方に合わせて造れます。
朝、晩と一日最低2回は使いますので大事なところですよね!

今年もお客様のこだわりのお住まいづくりのお手伝いに励みます。

お客様係 飯塚邦彦

1+

外構工事(七五三木広志)斉藤林業スタッフブログ

今回は外構工事をご紹介します。

自宅と畑が雛壇になっていて、上り下りが大変なので

手摺を取付けて階段もあると有難いとの依頼を受け

畑道に手摺と階段を設置しました。

こんな感じで手摺は単管パイプを利用し金額を抑え

階段も重量ブロックを並べ段差の高さ少なくしました。

ウッドデッキ工事もさせて頂き

デッキから望む景観がすばらしいのでパシャリ!!

高台にあるお宅なので天気が良いと絶景が毎日見れます。

赤城山・子持山・大峰山・谷川連峰

ん~うらやましい~(^0^)

外構工事も承ります。

リフォーム・メンテナンス担当 七五三木 広志

スノーボード行きたいな~~

 

5+

今日の現場から(篠原) 斉藤林業スタッフブログ

先日、お客様より現場の写真が送られてきました・・・

お仕事帰りに、

現場に立ち寄るのが、

日課、

なかなか、

昼間は

いけないので、

夜になってしまう・・・、

そんな、ご新居の完成を楽しみに現場の進捗をご一緒に見守ってくださっている

F様。

どれどれ・・・

オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオΣ(・ω・ノ)ノ!

F様からの写真はこちら↓

続きを読む

2+

バケット交換(七五三木広志)斉藤林業スタッフブログ

高橋 保相談役に頼まれて、ミニユンボのバッケット交換をしました。

通常のバケットをスケルトンバケットという網目のバケット

に交換しました。

   

最初にピン(バケットを固定する円柱の棒)を抜き

付け替えるバケット側にアームを向けピンを差し込みます。

ピンが動かない様ボルトで固定して

最後にグリースを注入したら完了です(^0^)

作業時間は30分位です。

これで木の根を取ったり、土を振ったりの作業が捗ります。

道具・機械大事だな~

リフォーム・メンテナンス担当 七五三木 広志

6+

新築住宅壁、天井断熱工事 (飯坂佳明)斉藤林業スタッフブログ

 

当社の壁、天井断熱工事(セルロースナノファイバー)表面のシ-ト張りだけ見えて

いますが、壁の中セルロースナノファイバーがしっかり詰まっています。

お客様係 飯坂佳明

3+

祝 お引渡し式(七五三木広志)斉藤林業スタッフブログ

新築の現場監督を受け持って、初めてのお引渡し式

を迎える事ができました(^0^)

設計の図面通りに少しずつ形になっていくのが楽しく

あっという間に引渡しに!!

S様至らない点も沢山あったとは思いますが

引渡してからが本当のお付き合いです。

アフターメンテナンスが本職なので何なりと・・・

雪が降る前に完成できて本当に良かった(^0^)

 

リフォーム・メンテナンス担当 七五三木 広志

11月19日

我が家のアイドル みーちゃんの5才の誕生日会(^0^)

 

6+

床下掃除(平田)斉藤林業スタッフブログ

前日、高崎市で建築中のN様邸の養生はがし・床下掃除を行いました。

今回は床下掃除についてご紹介をさせて頂きます。

別の物件で養生はがしについてもご紹介しています、良かったらご覧下さいませ(^^)

2019年9月29日「完成に向けての養生はがし」

 

床下掃除:

こちらは床下部分への出入り口「床下点検口」です。ここから床下に潜って掃除をしていきます。

中の様子、床下空間の有効高さは43~55cmです。建物の基礎部分が完成するときに一度掃除しているため床下空間は比較的にきれいになっていますが、赤丸の部分のように工事中にどうしても発生する木くずが残るため掃除機で吸い取って掃除をしていきます。

床下は暮らしの快適度を左右する重要な部分でもあります。

床下空間をきれいに保つことで室内環境の改善にもつながります。

健康な住まいづくりを目指してこれからも頑張っていきたいと思います。

お客様係 平田  マリア ルシア

3+

完成に向けて内部足場架け(平田)斉藤林業スタッフブログ

前日、高崎市で建築中のN様邸で内部足場架けを行いました。

吹き抜けや天井が高い場合は内部の壁紙・電気工事のために足場が必要になります。

今回は2回目の内部足場架けでしたので少しずつ慣れてきました。

直接工事に携わることができとてもうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからも完成に向けて楽しみと共にお手伝いをさせて頂くことに感謝し、

精一杯頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

お客様係 平田 マリア ルシア

2+