犬走り(小澤)斉藤林業スタッフブログ

犬走り工事の様子を今回はお見せします。

最初は作る場所の土を掘り下げ、

砕石を敷き、平らに締め固めます。

その後は型枠作業と鉄筋工事になります。

組み終わったら、一輪車でコンクリートを流し込みます。

一人では大変なのでメンテナンス部の七五三木スタッフと

金井スタッフが手伝ってくれました。

本当に頼りになるスタッフです♬(しみじみ)

何日かたち型枠をはがしました。

どうですか!!

この仕上がり!! 素晴らしいですね。

実は・・・プロの左官屋さんを頼みました(≧▽≦)☆

ぐんまの木の家 生産 小澤敏行

2+

柱の検査(小林)斉藤林業スタッフブログ

今日は、製材で柱の検査をしています。

まずは目視で柱を1本1本4面を検査し

OKならグレーディングマシーンに流します。

機械で曲がりの検査をして、流れながら含水率を計算し

最後に印字がされます。

柱を回して邸名・樹種・寸法を確認して終了です。

以上、コバちゃんでした!!

ぐんまの木の家 生産 小林多加志

2+

カッコよければ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

みなさん、カッコイイ家は好きですか?

私は大好きです。
では、カッコよければすべていいか?というと、
斉藤林業の家の場合、そういう事になります。
なぜなら、住み心地、素材、性能、強度、耐久性など文句なし!と自負しておりますので・・・。

それでは、現在私が担当しているお客様の工事現場全てお見せしましょう。
まずは富岡市J様邸(土屋設計です)

こちらは二階の屋根が一階までそのまま葺き降りてきている大屋根の外観。薪ストーブの煙突もアクセントです。
道路から奥まった立地が残念なくらいカッコイイです。

続きまして太田市T様邸(自由設計デビュー作の星野設計)

ゆとりのある34坪の平屋を低く伸びやかな屋根がダイナミックです。
↓屋根の掛け方で高い位置から北採光を確保しています。

そしてやはり若手の作品、高崎市K様邸(平田設計)

L字型の間取りは敷地の方位の振れとプライバシー確保を考慮し提案したものです。
建築家likeな外観がステキです。(何気に1階両端の袖壁は斜めに立ち上がります。)

そして最後は本日棟札奉納式の高崎市O様邸(土屋設計)

いかがです?カッコE、超えてカッコFですよね~。

このように、先輩スタッフも若手スタッフもカッコイイ家づくりに日々邁進しています。

本日のO様邸の棟札にあるスタッフのイラストが描いてありました!

このカッコイイ人は誰でしょうね~?

お客様係 飯塚 邦彦☆キラーン

ぐんまの木の家 斉藤林業

7+

本社からおはようございます♪(齋藤)斉藤林業スタッフブログ

本社の建物は中古物件をリフォームして現在に至っています。

玄関は2重扉になっていて早くも冬の寒さ対策です。

玄関先の植物は、11月になると霜が降りるので社屋内に入れます。

事務所内は木をふんだんに使っているので居心地がいいですね🎵

今日は総務スタッフとメンテナンスの金井さんが、本社事務所で業務中です。

 

おや?・・・何やら変な物が目に留まりました。

カメムシ捕獲器」とのこと、久保君のアイデアです。

空気がいいのか毎年カメムシには悩まされてしまいます”(-“”-)”

昨年からのシクラメンも何と咲きだしました。

久保君の大事なストロベリーも実のってますよ

今日も一日頑張るぞー!!

毎日の朝礼での合言葉です(^^♪

ぐんまの木の家 総務マネージャー 齋藤光子

4+

上棟式(横山)斉藤林業スタッフブログ

本日、上棟・棟札式を執り行いました。

台風の影響が懸念されましたが、魔力級の力を持つ晴れ女の奥様力もあってか、
式の途中から太陽と青空が覗く空模様(*‘∀‘)。

両家のご両親様にも参列いただきいつも賑やかA様邸の棟札式となりました^^。

ご家族の想いを込めてご記入いただいた棟札を棟木に打ち付けます。

そして記念の『金の釘打ちの儀』ご家族皆様に釘を打っていただき、本日の記念としていただきます。

お姉ちゃんに見守られながら上手に釘打ちできました(#^^#)b。

奥様からはお手紙までいただきました(#^.^#)。
ありがとうございますm(^^)m!

どうぞこれからも工事の様子をご覧いただき、お住まいづくりの思い出として下さい。

本日はA様、誠におめでとうございました\(^∀^)/!!

お客様係 横山 暢哉

6+

トイレリフォーム(七五三木広志)斉藤林業スタッフブログ

今回はトイレのリフォーム工事をご紹介します。

築25年のH.O様からの依頼で

節水型のトイレに交換と

クロス・クッションフロアーの貼り換え

も同時でお願いされました。

まずは既存のトイレの型式を調べ

排水の位置や給水位置の確認・コンセントの有無

を見て現状に合う商品を検索し見積りしました。

1日で作業を終わらせる為

朝一、水道屋さんに便器を外して貰い

時間差で内装屋さんにクロスとクッションフロアを

貼り換えて貰います。

今回は手摺を追加で取付

再び、水道屋さんに戻ってもらい

 

便器・紙巻き器を設置して貰い完成!!

「年と共に立ったり、座ったりが大変なので

手摺があると有難いです」と(^0^)

大変喜んで頂けました!!

リフォーム工事何でもご相談下さい。

 

群馬の木の家

メンテナンス部 七五三木 広志

7+

取材インタビュー(横山)斉藤林業スタッフブログ

12月の完成建物見学会にご協力いただく予定のK様邸。
開催の前に弊社情報誌にお施主様の記事を掲載させていただく為、インタビューさせていただきました。

場所は施工現場にて取材。
こちら↓↓は、あおくんの撮影
上手に撮ってもらいました(*^-^*)♪

どんな記事になるかは情報誌『森の国たより11月号』のお楽しみm(^^)m。
見学会は12月開催予定なのでこちらもお楽しみに~(*°∀°*)b

追伸:取材日は私の誕生日が近いこともあってバースデープレゼントをいただきました(´▽`*)

バースデーカードまで…☆。
奥様素敵な贈り物ありがとうございました(#^.^#)。

ぐんまの木の家 お客様係 横山 暢哉

4+

ブランコ・砂場 お庭工事!(福嶋) 斉藤林業スタッフブログ

以前、開催しました、お庭イベントに参加していただきました

ホームオーナーK様からのご依頼で

砂場・ブランコ付パーゴラ工事をおこなってきました。

当日は、学習机の搬入もありまして、家具工房長 吉澤さん・林さんにも

お庭工事のお手伝いをしていただき、1日で完成致しました。

コンクリートを練る吉澤・林コンビ

(翌日、腰が痛く歩くのもやっと(+_+))

砂場担当の小澤(流石(^^♪ 丁寧な施工)

早く遊びたいよ~

まだ未完成ですが…!もう我慢の限界ということで(^^♪

立派なブランコ・砂場の完成です。みんなで楽しんでください(^^)/

ぐんまの木の家 お客様係 福嶋伸徳

13+

浮づくり加工についてpart2(七五三木 涼)斉藤林業スタッフブログ

前回説明した浮づくり加工の続きになります。

今回は少し細かいブラシで2回目を削っていき

その次の3回目では更に細かいブラシで削っていきます。

そうすることによって表面の段になっている所が滑らかな段になるので

床に貼った時に素足で歩くととても感触がよく、

楽しめたり、また物を床の上に落としても段になっている所が

硬い部分が出ているので傷になりにくいわけです。

以上が浮づくり加工の工程と説明になります。

ぐんまの木の家 生産 七五三木 涼

7+