床下エアコンって?(岡田)斉藤林業スタッフブログ

群馬の木の家 自然素材の注文住宅

宿泊型展示場 “吉岡の家” OPEN中‼

 

こんにちは、お客様係の岡田柾です!

皆さん、冬暖かく夏涼しい暮らし

それが低コストでできたら嬉しくないですか?

 

今回はそんな暮らしを実現するための

床下エアコンについてお話しいたします!

 

床下エアコン? 床暖房と何が違うの?

そう思われた方もいるかと思います。

まず床下エアコンとは

暖かい空気を床下に吹き出し

床からお家全体を温める

暖房システムです!

 

では床暖房との大きな違いは何か?

それは使用器具規模です!

 

床暖房は専用の床暖房ユニットを必要とし

暖房用の配管を床全体に工事するのに比べ

床下エアコンは一般的な家庭用エアコンを

床付近に取り付けるだけです。

 

そのため、イニシャルコスト

ランニングコストともに

どちらもえることができます。

また弊社の場合、エアコン本体は

家具内部に収納されるため

近づいて見ないと生活感は感じられません。

そして床下に送られた空気は

床のガラリから室内に送り込まれ

お家全体を温めます。

ガラリが各部屋についている為

お部屋ごとの温度差なく

お家中どこにいても暖かく感じるのです。

2階建ての場合は

1階と2階の空気が動きにくいため

吹き抜けを設けたり

吹き抜けの代わりに一部に格子を付け

空気の循環を促したりしています。

2階から見るとこのようになっております。

伊勢崎の展示場では実物をご覧になれます。

 

更に詳しく知りたい方は

斉藤林業 岡田までご連絡ください!

下記InstagramのDMも受け付けております。

Instagram

健康で楽しく暮らす 群馬の木の家

斉藤林業 お客様係 岡田 柾(おかだ まさき)

3+

裏側をお見せします 斉藤林業スタッフブログ 高橋俊彦

皆さまたくさんのお家を見るために展示場にいかれますよね?

外観を見ながらお好みの会社を見つけて、見学に入ると思います。

室内では展示場スタッフや営業スタッフが『暖かいでしょー』って説明があったり、なかったり! 最近は省エネ義務化に向けて、高性能住宅が増えていますが、

住宅性能=快適性 は間違いなんです!!!!!!!!

『暖かいでしょー』に騙されないでください

床暖やエアコンをたくさん使えばどんな家でも暖かくできます。たくさん使えば、光熱費もたくさんかかります。

店舗用のエアコンをお部屋に設置していたり、床暖房用にボイラーを設置したり・・・・。暖かく思わせるようにしているんです(+_+)

 

 

 

 

展示場の裏側です。右側が斉藤林業です!

 

 

 

 

左右ともエアコン暖房ですが、室外機の大きさが違いませんか?

斉藤林業では家庭用の普通のエアコン 1台のみで暖房です(写真では室外機が2台ありますが、暖房用、冷房用で使い分けるので稼働しているのは1台です)

外観や室内の雰囲気が気に入った展示場がありましたら、帰り際に外回りを見てみてください。エアコンの室外機やボイラーの数で 本当の建物性能 がわかるはずです。

さて、本当に斉藤林業のお家はエアコン1台なのか ご見学にきてみてください。

お待ちしております(*’▽’)

 

本年も一年間大変お世話になりました。

来年もよろしくお願い致します。皆様、よい一年をお迎えください。

よりよい一年になりますように(*^-^*)

群馬の木の家 斉藤林業 お客様係 高橋俊彦

「吉岡パークの近くで宿泊体験できる

 展示場吉岡の家オープン中です」

3+

嬉しい限りです😊(藤田)斉藤林業スタッフブログ

群馬の木の家 自然素材の注文住宅

宿泊型展示場 “吉岡の家” OPEN中‼

こんにちは♪

最近は寒さも本格的になり、朝布団からでるのがとても辛いです😓

先日、11月の完成見学会にご協力いただきましたW様邸に用事がありまして、お伺いしました。

W様邸は私が、営業担当、現場監督を務めさせていただいたお客様でして、色々なことがあったなとお引き渡しをしてから思い出すことがたくさんたります。

お伺いした際に「藤田さん、あったかくて快適なんです❗️」というお言葉をいただきました。

旦那様もお出迎えしていただいた際に薄着で笑顔ニコニコで出迎えてくださいました😆

奥様が冷え性ということもあり、この時期になるとなかなか寝付けないこともあったそうです。

だからこそ、その言葉を聞いたときはW様にとって快適で、世界に一つだけの理想のマイホームを本格的に寒くなる前にお引き渡しを無事に迎えられて本当に良かったと思いました😌

これから長いお付き合いになるので、営業担当だけじゃなく、1人の人として長くお付き合いできることを楽しみにしております♪

そんなありがたかったお話を皆様に知っていただきたくブログに書かせていただきました。

これからずっと暮らすお家で快適で幸せに暮らしていただけると嬉しいですね😌

 

また、W様邸はYouTube撮影のご協力も!

来年の2月頃には配信になるかと思いますのでお楽しみに❗️

健康で楽しく暮らす群馬の木の家

お客様係 藤田 潤

5+

ハイストロング基礎②(岡田)斉藤林業スタッフブログ

群馬の木の家 自然素材の注文住宅

宿泊型展示場 “吉岡の家” OPEN中‼

 

こんにちは、お客様係の岡田柾です!

ハイストロング基礎 第2段です

※ハイストロング基礎①はこちら▷▷▷

今回は、メンテナンスのお話!

ハイストロング基礎は従来の基礎と比べて

メンテナンス性が格段にいいんです!

 

というのも、従来の基礎は基礎の構造上

布という小さな壁の様なものがたくさんあり

床下が迷路のようになっています。

 

それに比べ、ハイストロング基礎は

グリットポストという強化ブロックで

家を支えているため

床下が一気に見渡せるのです!

 

そのため、床下の点検・メンテナンスの際

効率よくより正確にメンテナンスができます。

また、床下を効率的に使えるため

配管計画もシンプルにすることができます。

 

配管計画がシンプルになれば

従来のものより漏水・配管のつまりなどの

アクシデントも起きにくくなります!

 

お引渡からが本当のお付き合い!

失敗しないお家づくりのため

頭の片隅に置いておいていただけると幸いです。

 

※ハイストロング基礎①はこちら▷▷▷

 

更に詳しく知りたい方は

斉藤林業 岡田までご連絡ください!

下記InstagramのDMも受け付けております

Instagram

健康で楽しく暮らす 群馬の木の家

斉藤林業 お客様係 岡田 柾(おかだ まさき)

2+

いい家 その後(篠原) 斉藤林業スタッフブログ

家にしか出来ない、お客様の心の満足『価値』

これを、携わる ”ヒト” 提供できる “モノ” 得られる “コト” 

に分けて、我々がしていてお客様が求めている価値は何かな?とスタッフから意見を集めました。

ヒト

自社で建てている方が多いので、本当に良い家なんだろうと感じる。
建ててからの生活や不安なことを相談できるので、安心する。
信頼のできるスタッフ。(この人たちなら悪い様にはしないだろう。)
この人・この会社なら任せても大丈夫だという安心感
人にやさしい斉藤林業の家が経営理念でもあり、「やさしさ」=スタッフそのものであったり、
素材であったり、デザインであったり。そういうったスローガンを掲げてる企業にまかせられる安心感
親切・丁寧な営業スタッフ、すばらしい設計力、腕のいい家具職人、細部までこだわり抜く工場スタッフ
『いい家を造るため』だけを考えている熱い社長、アフターメンテナンスの安心感、どのスタッフも気さくで暖かい人柄
斉藤社長のお言葉の【社員が家族】が表すように、部署や仕事内容を超えてスタッフ一丸となってのお客様サポート
他社にはないお客様と会社、スタッフとの距離感
利益だけを求めない。ときにはストップ。味方であり良きアドバイザー。
経験豊かなスタッフと一緒に、自分達だけの家づくりが楽しみながら進められる。
住まいの生涯パートナーであり、建築後から本当のお付き合いが始まる安心感。
家がある限りアフターサービス・社員の利益を削ってまでも、いいものを安くの精神論。
スタッフがお客様の近くに寄り添う家づくり・挨拶、感謝、気配り・売り手、買い手を超えた関係性
スタッフの人柄(清潔感←→ラフ)
敷地を活かす提案力と、検討段階や計画段階、建築中やお引渡し後もお付き合いできるスタッフ陣
気軽に相談しやすく、適切なアドバイスをくれる⇒この人に任せれば安心、長く関係を続けていきたいと思える
本物をつき詰める職人・作り手が見える安心感
お客様に寄り添った住まいのご提案
社員一同、お客様の未来を考えての行動。
いい家とは?一緒に考えていける一体感。
自社の家づくり、本物を提供できることに誇りを持っている人(社員)と、世界に一つだけの大切な我が家を一緒につくる幸せ
信頼性(安心感)があること話しやすさ(自分達の意図をどこまで汲み取ってくれるか)相談しやすさ(アフター面も含めて)
この会社、この人達となら何十年、何百年と住み継いで行くための家づくりを任せられるという安心感
(メンテナンスや笑顔で挨拶のできるお付き合い)
お客様が幸せに生活できる事を純粋に願う、信頼できるスタッフと一生繋がっていける事は、あたりまえではなく貴重な事だと思う。
家がある限りスタッフとのつながり信頼関係が続く困ったときは連絡をするとなんでも解決をしてくれる
独自の家づくりで顧客満足を提供できることへの充実
相談しやすく、プロとしてのアドバイスや提案してくれる人。
自分売り
不安や悩みを解決してくれる
安心感がある「ヒト」
スタッフとして、お客様の家造りを通じて、色々と参考になりました。と言ってもらえる心
素直で正直な人

モノ

杉の無垢材を使っている業者は数少ないので、他社より素材にこだわっているのだろうと感じる。
自然素材は体に良いということなので、健康に長く暮らせる。
安心して快適に過ごせる、飽きの来ない愛着の持てる家。
高断熱高気密で健康な確かな性能の家  
自然素材をふんだんに使った家で健康で日々充実して過ごせそうと感じれる。アフターメンテナスの安心感。
施主・親族に予期せぬ環境変化などが生じた場合に売買・賃貸でも満足できる不動産的価値
化学物質のない自然素材を使用しているハイストロング工法(基礎断熱)
セルロースファイバー70kg/㎥(自社製造施工)
燻煙乾燥により高強度かつ薬品に頼らない防蟻、防腐太く強い4寸材(芯持材のみを使用)
群馬の気候風土に順応した地域材のみを使用天然のムクの木を使用見えるところは細く美しく
自社製造による世界にひとつの家具敷地を間取る設計提案力
無垢材、自然素材にしか出せない空気感をまとった安心のお家がまず第一!
その上で、細かい加工のできる造作材や家具も含んでのトータルコーディネートされたお家!
躯体材に群馬県産材の杉(4寸角)を使い、環境に適応できる骨組みで安心できる。
木材を燻煙乾燥することで、強度はもちろん目には見えない恐怖がある薬剤処理をせずに
防腐・防虫効果が得られるので安心できる。
1本1本の含水率・強度を計測して合否を判断できる生産ラインで安心できる。
すべてに意図があり、細部に拘ったでディティールで飽きがこないデザイン。
家と調和する高品質な無垢家具をデザインできる。
ずっと、末永く暮らせるもの・安心して暮らしていけるもの・値段相応の品質
木そのものの素材、経年美化    
時と共に美しさが増し、思い出が刻まれる素材と、春夏秋冬、四季を心地良く過ごせる建物
機械に頼りすぎなくても一年を通して快適な温度で、静かに眠ることができ、自然の木の香りに癒される
自分だけのオリジナルの家や家具
こだわった木材(材料)
自然素材だから体に優しい(健康)
夏は涼しく、冬は暖かい(高断熱高気密)
齋藤林業でしか実現出来ない家づくりの伝え方。
工場見学等での家づくりの姿勢の示し方の工夫。
他社には真似できない高品質な家づくり。長く受け継ぐことのできる愛着の家。
自然素材丈夫で長持ち飽きのこないデザインオリジナリティ(個性を生かせる)
自然素材で長持ちする家・健康被害の少ない家・年を重ねるごとに美しくなる家
斉藤林業創業以来、常に『今よりももっと良いものを』の精神でバージョンアップを続ける、
磨き上げられた斉藤林業で作られる全ての物達。
木のぬくもりに安らぎを感じられ永く住み続けることができる家が手に入る
唯一無二の商品特徴=金額比較し得ない価値(庭除く)
住み心地が良く、品質確かなあきのないデザインで長く住める家。
50年後も飽きずに健康で楽しく幸せに暮らす家づくり(自社工場がある意味)
お客様が、将来にわたって、楽しめ満足できる提案。
自然素材使い長く引き継がれる家  

コト

一度きりの人生で、家というものは高価で買う決断が難しいので高くても、性能や素材の良い家を建てたいと思う。  
思い出を載せられる家  
永く健康で楽しい暮らし  
年数が経っても家じたいに経年美化のような魅力があり、子や孫或いは親族から継ぎたいと感じてもらえる家、
そういう環境であれば施主も建てて良かったと心から満足できる
室内の温度差が少ない→結露しないパッシブデザイン→省エネ冬でも裸足で生活→健康に直結
室内で洗濯物を干しても臭わず乾く地域の木材(群馬の木)を使うことで環境保全に貢献、
地産地消によりCO2排出の低減床下の通気性がよく暖房経費削減かつ維持管理しやすく100年200年と長持ちする家
高強度で安全な暮らし床下の防虫、防蟻、防腐、防カビ、無結露により永く健康的な暮らしが出来るし家が長持ちする
建物がある限り毎年無料点検感謝際の開催
帰った家ではストレスを感じなく、家族で楽しく生活ができること。木のぬくもりに包まれた暖かい生活。
豊かな暮らしが手に入る・優れた建物性能で、小さいエネルギーで冬は暖かく、夏は涼しい屋内環境が実現できる。
身体に優しい素材・環境の中で暮らすことができ、家族が健康でいられる。・機械設備に頼らない。エコな暮らしができる。
建ててから日を増すごとに美しく変化する経年美化を楽しめる。
祭事の参加・家づくりの現場過程を「見る」こと、一生に一度の体験・建てた後のお家の毎年点検
家づくりへの参加(一枚板、大黒柱選び、家具作り)→家づくりの楽しさ
休日のんびり過ごせる  
出掛けたくなくなる、心も身体も休まる一番居心地のいい場所
木のぬくもり
ストレスの無い家
お財布に優しい
飽きのこないデザイン
人に自慢したくなる家
24時間365日アフターサービス(家が長持ち)
事前に体験ができ安心・納得が得られる
(宿泊体験・工場見学)
先人の知恵を参考に、理にかなった家づくり
(地産地消・燻煙乾燥など)
アフターメンテナンスを通して、満足感、安心感が得られる。
知人等の紹介にすすんでつないでいただけるような絆。
イイ家に巡り会えたからこそ感じることのできる、ココロの豊かさ。ずっと続く幸せ。
周りの人にもおススメしたい(紹介)新しい家に友達・家族を呼びたい
100年後も建てて良かった(飽きない、ずっと快適、安らげる、健康で楽しく過ごせる)
自身の家に愛着と誇りを持てる、いい家
『毎日が森林浴』というフレーズが斉藤林業のパンフレットにあるが、
家に居ながらにして毎日森林浴出来ることはこの上ない贅沢だと思う。
家族で楽しく幸せな暮らしができる
建てた後も続く満足、安心・顧客サービス
自分たち(お客様)の家づくりに対する夢を一緒に描くこと。必要な時に必要なこと+気持ち以上にこたえること。
「お引渡しからが本当のお付き合い」
家がある限りアフターメンテナンス
ずっと長く付き合える会社  
お客様が、理想とする家族との団らんや友人を招いて語らいの場を、かたちに出来るよろこび。
アフターメンテナンスがある安心。
健康で永く楽しく暮らす。  

 

いかがでしょうか!

絶対イイ家つくりそうですね(^^♪ 斉藤林業

良きスタッフが集まって心温まります♪

最後までお読みいただきありがとうございます!

お客様係り 篠原一石

前回のミーティングこちらは

健康で楽しく暮らす ぐんまの木の家

よしおかパークの近くで宿泊体験できる展示場
‟吉岡の家”オープン中です‼

 

4+

セルロース断熱施工(中村)斉藤林業スタッフブログ

みなさん、こんにちは。

幼いころ父親を亡くし家族は崩壊、親戚の家をたらい回しにされ野良犬のように生きながらえていた私を、金も余裕もないくせに俺が育てると見栄を張ったおじいちゃんに手を引かれ夕日に染まった裏路地を歩いた、手の温もり、あの真っ赤な太陽はじいちゃんそのものだった。そんなじいちゃんも90歳、糖尿病を患いやせ細り今では縁側にすわり遠くを見て私のことも忘れそうな日々。しかしそんな日々を世間の風は冷たく吹きすさび、容赦なく叩きつける、それでも地を這い泥水を啜っても、じいちゃんの手の温もりと真っ赤な太陽の残り火を絶やさぬように直向きに生きている、断熱施工担当の中村です。

さて、今回はセルロースの製造から施工までを一貫して行う私の仕事の流れを紹介します。

まずは、第二工場でセルロースファイバーの製造

現場でのシート張り

実はこのシート張りが断熱施工において最重要な工程であるのだが、詳しくは次回。

そして、ブローイング。

最後にフィニッシュシートで穴をふさぎ、窓枠に羊毛を入れる。

今回は大まかな流れを紹介しましたので、次回は工程ごとに詳しく説明します。

 

ぐんまの木の家 断熱施工 中村勝彦

よしおかパークの近くで 宿泊体験できる展示場

 “吉岡の家” オープン中です‼

17+

無暖房!! 斉藤林業スタッフブログ 高橋俊彦

斉藤林業のお家は冬場でも暖かいお家です。

お引き渡し後に伺っても薄着で出迎えてくださるお客様も多いいんです。室温に慣れてそのまま薄着で外に出てしまうことのないように【内外温度計】をプレゼントしています(#^^#)

お引渡し直前のお家での温度計をご紹介!!この温度計は、

①現在の室内の気温、室外の気温、室内の湿度

②設置後の室内の最高気温、室外の最高気温、室内の最高湿度

③設置後の室内の最低気温、室外の最低気温、室内の最低湿度

が表示されます(*´▽`*)

①現在の室内の気温、室外の気温、室内の湿度

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は天気もよくあまり温度差がないですね(*^^*) 無暖房で23.6℃ 掃除をしながら半袖になりました!!

②設置後の室内の最高気温、室外の最高気温、室内の最高湿度

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真をとった少し前が室内外ともに最高気温だったようです

③設置後の室内の最低気温、室外の最低気温、室内の最低湿度

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最低気温 ここがすごい

室外の最高気温 20.4℃ 最低気温 9.6℃ 差が10.8℃

室内の最高気温 23.8℃ 最低気温19.7℃ 差はわずか 4.1℃ もう一度いいますが 無暖房です!!

外が10℃以下まで下がっても

室内は19.7℃(約20℃)しつこいようですが無暖房です!!

それには訳があるんです。岡田スタッフのわかりやすいブログがありますのでぜひご覧ください。

実は危険 UA値!~断熱材の選び方~

斉藤林業のお家ではない我が家ではすでに床暖房のスイッチが入っています。普段いる部屋のドアを開けっぱなしにしないように子供たちにも注意してしまいます(-_-;)

開放的で温度差のないお家 作っている側からもあこがれます・・・・。

よしおかパークの近くで宿泊体験ができる展示場“吉岡の家”オープン中です!

ぐんまの木の家 お客様係 高橋俊彦

2+

ハイストロング基礎①(岡田)斉藤林業スタッフブログ

群馬の木の家 自然素材の注文住宅

宿泊型展示場 “吉岡の家” OPEN中‼

 

こんにちは、お客様係の岡田柾です!

最近、飯塚スタッフも投稿しておりましたが

今回はハイストロング基礎のお話です

中でも、断熱強度についてお話します!

まず断熱は基礎断熱という方法をとっています

床下の断熱には大きく床下断熱という方法と

基礎断熱という断熱方法があるのですが

こちら大きな違いは床下の空気にあります!

 

床下断熱は床下の空気が外気と同じ

基礎断熱は室内の空気と同じなのです!

よって、床下断熱は床下の空間・部材が

季節による温度や湿度、風、砂ぼこり

害虫等の影響を受けてしまいます

 

それに比べ基礎断熱は

床下の空気が室内と同じ!

温度・湿度共に安定しているので

基礎や土台に優しくお家が長持ちするのです!

更にEPSという断熱パネルを

基礎の外部と内部の両方に設置することで

床下の断熱性を上げています!

づいて強度ですが

強度の一番のポイントは一体打ちです!

コンクリートを流し込み固める工事を

一回で行うことにより

従来の基礎よりも強度を増加

水やシロアリの侵入も防ぎます!

お家全体を一番下で支える

大事基礎!

これからお家づくりをする方は

是非覚えておいてみてください!

 

※ハイストロング基礎②はこちら▷▷▷

 

更に詳しく知りたい方は

斉藤林業 岡田までご連絡ください!

下記InstagramのDMも受け付けております

Instagram

健康で楽しく暮らす 群馬の木の家

斉藤林業 お客様係 岡田 柾(おかだ まさき)

2+

お役立ち(*’▽’) 斉藤林業スタッフブログ 高橋俊彦

「吉岡パークの近くで宿泊体験できる

 展示場吉岡の家オープン中です」

高橋相談役とお庭工事のお手伝いに行ってきました。

2年前にお家を新築され、この度お庭の工事が完成しました。その中で、土の中の小石を撤去するお手伝いをしてきました。

高橋相談役のお手製のふるいです。

網の目の大きさが大事なんだよ! このどや顔!!

取り除きたい大きさの小石より一回り小さい網目です。

土をふるいにすくっては、ふるい→すくってはふるい→すくってはふるいを繰り返すこと半日(#^^#)

きれいな さらさらな土のみになりました 

休日前日の半日の作業でしたが、おかげさまで3日間 筋肉痛(+_+)

現場監督を離れ約一年 運動不足の積み重ねで大変でした。私以上に動いていた高橋相談役は筋肉痛いっさい無し・・・・・。 若さでも勝てませんでした(*_*)

土木作業でもお困りの方は相談役と一緒に伺います。

お声かけください。

ぐんまの木の家

斉藤林業 高橋俊彦

「吉岡パークの近くで宿泊体験できる

 展示場吉岡の家オープン中です」

 

1+

「裏を見せ 表を見せて 散るもみじ」(中村)斉藤林業スタッフブログ

「裏を見せ 表を見せて 散るもみじ」

江戸時代後期の僧、良寛の名言。歌人、書家、詩人としても知られる。

その意味とは「紅葉が裏を見せ表を見せひらひらと散るように、喜びと悲しみ、長所と短所など、さまざまな裏と表の人生を世間にさらけ出しながら、死んでいくこと」

シンガーソングライターとして活動する私には、季節の移り変わりを表す言葉や景色は重要な財産となる。

その季節を感じるのにはその中に身を置くのが一番であり、野営を通じ季節と語り合う・・・

 

今年も秋を十分に堪能できたので、次はそれを私のフィルターを通し世界にアウトプットする重要なお仕事が待っている。

 

ぐんまの木の家 断熱 中村勝彦

 

 

 

 

「よしおかパーク」の近くで 宿泊体験できる展示場

 “吉岡の家”オープン中です‼

6+