素敵なお土産 (横山)斉藤林業スタッフブログ

先日、お客様よりお土産をいただきました。

なんでも拘りの卵。
しっかりとしたケースに梱包され、開けてみるとカタログまで入っていました。

う~~んこれだけで生産者様の拘りが伝わってきます。

見るからに美味そうな卵
卵の味をじっくり味わいたいと『シンプル イズ ベスト!』の卵掛けご飯にしていただくことに。

ひゃ~~~。みるからに美味そう~(((*°∀°*)))!!
実際に美味しかったのは言うまでもありません^^。

日本人で良かった~~~(((*T∀T*)))♪♬

S様素敵なお土産ありがとうございましたm(^^)m!

お客様係り 横山 暢哉

1+

おすすめの店 (横山)斉藤林業スタッフブログ

仕事柄、車であちらへこちらへと移動する機会が多いのですが、移動のついで(?)に各地の美味しい食事屋さん巡り。
今日、ご紹介するのは伊勢崎市にある定食屋さん『トン子』の『トン子定食』。
こちらは以前、HO様(T様)にご紹介いただいたお店。
あの美味しさを久しぶりに味わいに行ってきました。

お食事屋さんのメニューを見てあれやこれやと迷うのが常かと思いますが、『トン子定食』なら悩みも即解決!
写真をご覧になってお判りでしょう?

食べたいものが全部載ってるや~~~~♬(((*°∀°*)))♪~~~~ん!

男子好みの『ちゃいろモン』のフルコース状態です♪

トン子のフライはサクサクでおいしゅうおますよ~~~♬
取りつかれた方は是非!

名店探し。私の楽しみの一つです。

食いしん坊万歳 横山 暢哉

6+

さよならダイフク君(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

生後まだ6ヶ月そこそこのやんちゃ盛りだったのに・・・
そう、ダイフク君はこのように眼光鋭い精悍な顔つきの男の子で
私にはそうでも無いですが妻や娘に飛びかかったり、噛んだり、
果敢にアタックする勇敢ぶりを発揮していたのですが・・・、
保護親体験(飯塚)斉藤林業スタッフブログ
里親デビュー(飯塚)斉藤林業スタッフブログ
なっぱとダイフク(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

妻からの一本のLINE 「ダイフク君、明日緊急手術です。」

それはあまりにも突然のお別れでした。

続きを読む

7+

ゆかりは古し(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

お客様の建築予定地の調査で富岡に行ってきました。
すぐ近くに上毛かるた「ゆ」の札、貫先神社がありましたので寄ってみました。

今から1500年ほど前に創建されたとされる、ゆかりの古い神社です。
境内のイチョウが色づき始めてきれいでした。

ここの神社の珍しい所は立派な石段を上った先に大きな鳥居が有って、
普通だと登りきったところに社殿があるじゃないですかぁ?
ここは、 続きを読む

2+

お手紙 (横山)斉藤林業スタッフブログ

先日、お客様のご自宅へ書類を預かりにお伺いした際、お手紙をいただきました。

O様はこれから、いよいよ建物打合せの始まるお客様。

2年程前からお住まいづくりのご検討が始まり。
この度、具体的なお住まいづくりの打合せの運びとなりました。

お住まいづくりへの想いがとても嬉しくありがたく思いますm(*^^*)m。

O様の想いをカタチにして、ご家族皆様で楽しく暮らせるお住まいをご提供できますようスタッフ一同努めてまいります。
今後もどうぞ宜しくお願い申し上げますm(^^)m!

O様、あたたかいお手紙ありがとうございました(((*^^*)))

お客様係り 横山 暢哉

2+

実りの秋(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

秋も深まってまいりまして、秋の味覚も楽しんでいるかたも多いかと思います。
サンマ、キノコ、銀杏、新米などなど

ピンと来ないかもしれませんが、オリーブの実もこの時期が収穫時期です。
グリーントゥモローのオリーブが実をつけていたので少し採ってきました。


もちろん食すためです。
ただしオリーブの実は鳥に食べられないように防衛するための渋みが強く、
食べるにはまず渋抜きが必要になります。
いろいろな方法が有りますがちょうど有った重曹で渋抜きをする方法をしてみました。(掃除用の重曹ですが昭和の男は全然気にしません。)

3%の重曹水を10日間ほど毎日交換したのち塩水でつけるそうです。
忘れないように机の上に置きました。

出来上がったら食レポしますのでお楽しみに!


熟したものは、鉢に埋めて発芽実験用です。

お客様係 飯塚邦彦

3+

斉藤林業 オリジナル家具 (横山)斉藤林業スタッフブログ

先日、ホームオーナー様の定期点検に伺ってきました。
訪問したK様邸には斉藤林業家具工房製作のオリジナル家具を多数お使いいただいています。

どうです!このスタイリッシュな木製ソファー!!

ひじ掛けとなる部分は面を斜めにカットしてシャープに仕上げ、脆くなりがちな縁の部分を角面加工で仕上げることにより、デザイン性と耐久性の両立を実現しています。

本物のプロだから出来る気の利いたこだわりの仕上げです!スゲー>∀<!!

ダイニングテーブルとリビングローテーブルは杉の一枚板を天板に使用した超重厚感のある仕上がり。

杉の赤身と節目が良い色合いと趣を醸し出しています。 こちらの作品は斉藤林業で開催している『木工教室』にてK様ご自身が製作したテーブルです。

『木工教室』は斉藤林業のお施主様特典として限定参加いただける家具の作成教室です。弊社家具工房でご提供する家具と遜色ない家具を製作していただくことができます。

こんな立派な一枚板の木材と家具工房を構えているのは斉藤林業だけ!
素敵な家具を揃える方法は、斉藤林業で家を建てるしかありませんm(>∀<;m。

こんな家具をGETしたい(斉藤林業で家を建てたい)という方はお気軽にお問合せ下さい>∀<b。

本物志向 横山 暢哉

6+

田舎伝説(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

お客様の建築地を探すこともお客様係の大切な仕事の一つです。


こんな土地も、伐採した後に現れる景色や造成のやり方をイメージして総額予算内でいい宅地になるかどうか?を考えてご紹介します。
一般の人が想像できないところまで踏み込んで買っていいか?やめるべきか?ジャッジしています。

ふと雑木林に目をやるとこんな実がなってました。

カラスウリです。
秋になると熟して赤くなるこの実の中はねっちょりした果肉の中に種が入っていて
私が小学校の時はそのねっちょりした果肉を足に塗ると脚が速くなるという迷信がありまして、マラソン大会にはカラスウリ持参でスタート前にみんなヌリヌリしていました。
しかし同僚にこの話をしても誰も通じませんでした。
これって、旧群馬町周辺だけの田舎伝説だったのでしょうか?

お客様係 飯塚邦彦

1+

第7回 沼田花火大会(七五三木広志)斉藤林業スタッフブログ

先月の14日に沼田花火大会が開催され

うん十年振りに花火を見てきました。

 沼田の花火はたいした事無いかと思っていましたが、

意外と盛大に上がったのでびっくり!!

携帯で写真撮るの難しい・・・・・

こんなひと時も大事なのかなと思う今日この頃・・・

因みに弊社も協賛してます(^0^)

来年もぜひ見たいな

リフォーム・メンテナンス担当 七五三木 広志

 

6+