今年最後の(今井)斉藤林業スタッフブログ

 

どうも、今井です。

 

おそらく年内最後であろうキャンプへ行ってきました。

毎年キャンプ納めの度に思うことなのですが、

キャンプギアの沼はなんなのでしょうか。

物欲が尽きませんね。笑

 

天候にも恵まれ、

雲一つない青空。

 

真夏の暑い日も、雨の日も、風の強い日もありましたが、

「終わりよければすべて良し。」

 

夕飯はこの時期恒例となりつつある

ダッチオーブンで炊くご飯とざっと3時間角煮。

 

それだけでは寂しいので、

あらかじめ串を打っておいた焼き鳥で晩酌としました。

どれもこれも大満足。

来年3月ごろまでのお預けです。

 

これからはスノーボード!!

 

 

お客様係
今井 唯登

3+

芸術の秋(今井)斉藤林業スタッフブログ

#芸術 #秋 #アート #紅葉 #旬

どうも、今井です。

 

暑い!寒い!暑い!寒い!←今ここ

こんなサイクルできている今日この頃ですね。

この先は気温が下がる一方なのでしょうか?

 

いや~、秋めいてきましたね!

秋はもちろん、冬もキャンプいきますよ~!?

 

・・・

またキャンプ?

営業部の人達って休日必ずキャンプ行ってない?

・・・

 

はい、おっしゃる通りです。笑

 

しかし今回はタイトルの通り芸術の秋。

群馬県は吾妻郡、中之条町にて開催されている

「中之条ビエンナーレ」に馳せ参じました。

受付をした旧中之条町立伊参小学校は

私が通った前橋市立中央小学校(桃井小学校と結合され廃校)と同等の佇まい。

なんとなく色々な思い出が溢れてきました。

※作品自体の写真の掲載は差し控えています。

そうそう、こんな感じ。

あったあった!

(どこにでもあるか笑)

と、作品と同じくらいに校舎も見て回りました。

 

 

続いて向かうのもこれまた旧小学校。

旧中之条町立第三小学校。

 

こちらは懐かしさのかけらも感じられない程の校舎で、

どうですかこの哀愁。

歩くたびに大きく鳴り響く床の軋み。

歴史を感じられます。

今となってはかとは思いますが、

階段だろうが廊下だろうがどこを歩いても常にフカフカ。

これはこれで見所たくさん。

自然と木材の納まりなんか見ちゃいますよね。笑

 

 

順番は前後しますが、

お昼に食べたケータリングの野菜カレーは

こだわりのオリーブオイルが効いていて絶品。

それぞれの拠点の作品もさることながら

今回の旅を一言で言うならば

「かれーがおいしかったです!」

 

冗談はさておき、

芸術に感性を養い、道中の紅葉に季節を感じ、旬の食材に舌鼓。

充実した休日を満喫できました。

健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家

お客様係
今井 唯登

6+

探し物はなんですか~(今井)斉藤林業スタッフブログ

 

見つけにくいものですか~…。

 

カラオケに行くと井上陽水のモノマネでネタ切れを誤魔化します。

どうも、今井です。

 

探し物ってなんであんなに見つからないものなのでしょうね。

昭和を代表する歌にもなるくらいですし、

万人事情なのでしょう。笑

 

今回の探しているものは、

そう、「土地」です。

しかし、なくすことはないですね。笑

 

今回はのどかなスローライフをご希望です。

その他にも様々なご要望がありますがここでは割愛。

 

そんな豊かで楽しい暮らし方ができそうな土地の情報収集の為、

後輩スタッフを引き連れていざ現地へ。

 

斉藤林業では、

斉藤林業の家づくりを好きになっていただけたお客様の為に、

お付き合いのある不動産からおすすめの土地情報を紹介してもらったり、

土地の新着情報にアンテナを張り葎せて、

早い者勝ち競争渦、アンカーを走りぬくのお客様に

 

自信を持ってご紹介できる土地情報をご案内しています!

「欲しい土地」の条件は様々。

 

土地ご予算と比べてどうか、

面積、形状、周辺環境はもちろんのこと、

境界杭の有無もしっかり確認する必要があります!

 

土地選び中の皆様に「良い土地」との出会いがありますように…。

 

 

さて、「良い土地」とはどんな土地でしょう?

ヒントはここにあるかもしれません。

 

 

夢の中へ行ってみたい。

健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家
お客様係 今井 唯登

2+

直前!(今井)斉藤林業スタッフブログ

 

どうも、今井です。

あっという間の10月。

10月を迎えると更に時間の間隔が早くなり・・・。

一日一日を大切にしていきたいですね。

 

ところで、

またまた台風の影響で各地で被害がでているようです。

警報地域にお住まいの皆様、くれぐれもお気を付けください。

 

さて、

今年4月に着工し、約半年。

この10月に完成お引渡し式を控えるM様邸にきております。

おお、綺麗ですね!

丸窓から入る明るい光が滲んでいてお洒落!

やっぱり斉藤林業の工場で生まれた木の棚や家具は綺麗ですね!

こちらはキャットウォーク。

1階から見上げています。

2階からの光の差し方が絶妙。

最後はリビング!

斜天井で開放感がありますね。

化粧登り梁のアクセントが空間を引き締めてます。

 

 

M様邸お引渡し式まで残すところ僅か。

思い出の1日となりますように・・・!

 

 

健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家
お客様係 今井 唯登

5+

準備万端(今井)斉藤林業スタッフブログ

 

どうも、今井です。

このまま秋に・・・と思っていたらこの暑さです。

本日の前橋は32℃。

まだまだ半袖をしまえないですね。

 

そんな夏が帰ってきた日、

高崎市金古町にてご建築されるK様邸予定地にて、

土地の売主様手配の業者さんと現場打合せです。

 

擁壁工事の最中、

コンクリート打設前の最終確認を含め、

計画地盤の高さや擁壁高さ、敷地から道路までの高低差や勾配計画、

K様にご安心いただけるように打合せを重ねています!

 

造成工事完成までもう少し!

K様に早くご覧いただきたいです!

 

 

健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業
お客様係 今井 唯登

4+

夏にHOT(今井)斉藤林業スタッフブログ

 

どうも、今井です。

少し前の8月中旬、

夏なのに肌寒い日が続きましたよね。

 

そんな日は、

キャンプのお供に欠かせないアイツの出番です。

「モカエキスプレス」は欠かせないですね。

豆を挽くところからやるのはただ形から入りたいだけです。笑

焙煎からとなると・・・素敵ですけどね。笑

 

このマシンは1933年に販売され、

80年以上、今日までほとんど変らないデザインのまま世界中で愛用されており、

MOMA(ニューヨークの近代美術館)の永久展示品にも選ばれています。

 

使ったことのある方はわかると思いますが、

あのなんとも言えない待つ時間がいいです。

決してコンパクトとは言えませんが、

登山にも苦じゃない大きさです。

 

ちなみにこれは父親から譲り受けました。

安心してください。健在です。笑

 

今やメルカリやその他フリマアプリで簡単に中古品が手に入る時代。

ビンテージ風や使い古した感じはすぐに手に入りますが、

思い出は手に入りませんからね。

 

なんだかいろいろなことに通ずる気がします。

健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家 斉藤林業
お客様係 今井 唯登

4+

大トロ!(今井)斉藤林業スタッフブログ

 

どうも、今井です。

突然ですが、お寿司のネタはなにが好きですか?

 

まぐろ?サーモン?いくら?

この3つは金銀銅の順番で不動の順位みたいですね。

メダルを逃したのは4位、ウニ。

私はウニを応援したい。

 

とは言うものの光り物が大好物な今井、

アジ、イワシ、サバ、サンマ、コハダ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまりません。

 

お寿司の王道はなんといっても大トロ。

やっと本題に入れます。

 

大トロは大トロでもすっきり甘くておいしい大とろはな~んだ?

そう、大とろ牛乳です。


我ながら画角といいなんといいセンスがイイですね・・・

2010年のオープン以来、メディアで多く取り上げられ、今やみなかみの名物!

リピーターも多く、

温泉やスノボー、キャンプ、観光帰りに立ち寄る方で毎日賑わっています。

今回は抹茶をチョイス。
 
 
 
まだ食べたことのない方がいらっしゃいましたら
 
是非一度お試しあれ~
 

健康で楽しく暮らす ぐんまの木の家 斉藤林業

お客様係 今井 唯登

5+

ピーカン(今井)斉藤林業スタッフブログ

どうも、今井です。

 

いやぁ~オリンピック、

今回は個人的に馴染の多いスポーツが目白押しで

TV観戦に熱が入ります!

スケボーやBMX、サーフィンなどのストリートカルチャー発祥の競技は

それならではの競技者の空気感、用語が皆さんには新鮮のようで、新鮮でした。笑

 

さて、

先月の台風8号。

左肩上がりヴィクトリー(V字)ルートを辿り、

地上波各局のお天気お兄さんお姉さん方が騒ぎに騒ぎ、

全く当たらない天気予報を連日たたき出し続けた結果、

仲間たちと断念したソログルキャン。
※ソログルキャンとは、ソロキャンプのいいところである自由気ままに気軽に過ごせるところと、グループキャンプのその場の楽しさ(料理やお酒、雰囲気)をシェアできて賑やかに過ごせる。両方のメリットを味わえるキャンプスタイルのこと。個人の解釈です。

 

はい、今聞こえましたよ。

「休みなんて毎週末あるでしょう。連休だってあるじゃない」と。

 

我々の宿命、平日休み組には生涯の課題。

「休みが合わない」

今回は奇跡的に休みが合ったのに・・・!!

 

断念した当日は予報とは裏腹、ドピーカン。
※ドピーカンとは、ピーカンが晴天の意味で、さらにその強調。雲ひとつない晴れ。

なんてこった・・・orz

 

まあ、仕方がない。

その想いを晴らしにソロキャンへ!

設営をちゃちゃっと済ませて一服。

当日の最高気温は36℃。

自然のカーテン(木陰)で-3℃程は体感で感じるとはいえど、

しかしまあ暑い!

近くに川が流れているのが救いでした。

 

そして時は過ぎ、

やっぱり夜がいいですね。

ソロキャンパーあるあるの

「ちょっといい肉」を男前なグリルでさっと焼き入れ

お腹と心を満たして就寝。

 

夕立もなくてよかったー!

ソログルキャン行きましょう!

 

健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家
お客様係
今井 唯登

6+

お初にお目にかかります(今井)斉藤林業スタッフブログ

 

どうも、今井です。

 

最近は梅雨といえど気温は高く、

ムシムシジメジメな毎日ですね。

自動販売機のキンキンに冷えた緑茶をグッと飲み干し

ゴミ箱に捨てようとしたその時、

ゴミ箱の上で蝶のように羽根を立てた状態で、

四枚の羽根を重ねて閉じる、なんとも捕まえやすい恰好で佇むトンボを発見。

身動き一つせず確保。

 

世界ウルルン滞在紀でお馴染みのナレーター

下條アトムの”ウルルン口調”「出会ったぁ~」が聞こえてくるような出会い。

 

真っ黒のトンボがいるんですね~、イケメン。

 

どうやら「ハグロトンボ」というらしい。

別名はホソホソトンボ。(語彙力)

言わんとすることはわかるが。笑

 

どこかに留まって羽根を休めるときは基本これが特徴みたいです。

 

捕まえて写真だけ拝借させていただき、

「野に帰れ」とリリース。

 

そこでも驚きが。

他のトンボのように素早く飛行したりはせず、

蝶のようにひらひらと舞うように羽ばたきます。

 

まだまだ見知らぬ生き物がたくさんいるなぁ。と。

健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家
お客様係 今井 唯登

5+

おつまみに(今井)斉藤林業スタッフブログ

 

どうも、今井です。

 

束の間の晴天!と思いきや

暴風豪雨。

早く梅雨があけるといいですね!

 

 

さて、

先日、みなかみ町にてご建築予定の

S様ご自宅にお伺いしてきました!

 

今回は2回目の設計お打ち合せ。

設計担当土屋スタッフの練りに練った想いを

ゾーニングプランとしてS様にお披露目させていただきました!

 

と、そこへ奥様から

「えだまめ茹でたのでよかったら~♪」

お言葉に甘え1ついただくと・・・

 

これが絶品。笑

まさに束の間の夏日だった当日。

絶妙な塩加減と1粒1粒が大きく甘い!

 

こうなるともう止まりません笑

 

みんなでえだまめをつまみながら

「広い土間がいいですね~!」

「薪ストーブはここかな~?」

美味しいえだまめのお陰もあり、お打ち合せも順調に進みました!

 

S様からたくさんのご要望をいただき、

そのご要望に的確にお応えする土屋スタッフ。

「さすがだな~・・・」と改めて仲間の心強さを実感。

 

S様もご満足のご様子で、今後のお打ち合わせが楽しみです!

健康で楽しく暮らせる ぐんまの木の家
お客様係 今井 唯登

3+