本社 玄関前より(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

おはようございます!

今日も元気に出社しました~

梅雨で植物が よろこんでいますね~

さて、・・・・・

おや、・・・

何かがいますね~

ヤゴが脱皮して、オニヤンマになろうとしています~

もう、暑い季節はすぐそこに~

トンボやカブトムシを見るたびに

何年経っても、子供のころの夏を思い出す

しんや なのでした~~~~

 

総務 久保慎也

群馬の木の家

6+

夏用タイヤ、冬用タイヤ(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

社用車の入れ替え等もあり、不要となったタイヤがたまってしまい、

タイヤ置き場が大変な場事に!!

どのタイヤが、どの車のものなのか???

運搬の 茂木スタッフと、仕分け・処分を行いました~

茂木スタッフは、
前職で、タイヤ屋さんの経験もあるので
年式やサイズの見分けも、お手の物!
中には、製造が15年も前のタイヤまで~~

仕分け後、車屋さんへ処分費を払って引き取って頂きました~

処分金額は・・・・2万~3万
(;・Д・) !!
ホイル付きも何本かあり、ほとんどがトラックのタイヤで大きなものです
10台分以上、5年も放置しておいたので当然か~

今後は、何事もためずに処理していきます・・・
・・・・とは、上司にへの謝罪となります
:(;゚д゚)゚д゚;):  ガタ ガタ ブルブル・・

今日も一日がんばるぞ!

 

総務 久保慎也

ウォーリーをさがせ!
群馬の木の家

4+

自粛で良かった事も・・(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

自粛で良かった事も・・(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

6月から、小中学校に通ている私の子供
男3人が動き始めました。

私の家族は、私以外全員花粉症です
毎年、耳鼻科に行き飲み薬、塗薬でしのいでいます。

ですが、今年は花粉が少なかった事と、自粛で家から出る事が少なかったせいか
妻が、
今年は花粉症で病院(耳鼻科)に1回もいかなかった
鼻水、目のかゆみの症状もまったく出なかったよ~
外に出る事があってもマスクを常にしているし~
家にこもるのもありだな~ と、、

申し訳ない
花粉症でない私には、わかりかねます。

学校が始まっても、まだ自粛登校なので3人の登校日がバラバラ
結局、家に残っている子供の為に、お昼ごはんは作らなくてはならない妻
まだまだ、妻のイライラは続きそうです・・・クワバラクワバラ・・・

総務 久保慎也


群馬の木の家

9+

太太神楽(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

 5月5日に地元で行われております、
お祭りですが、流行り病で今年は中止となりました。

祭りは中止ですが、朝6時から神社の掃除と、のぼり旗の設置
翌日には、神職による ご祈願がございました。

昭和 2年から続いている神様に奉納するための「太太神楽」ですが
自分が生きている間に中止になるとは・・・・・
オリンピックや、甲子園が中止になるような大惨事ですから仕方はありませんが・・・


それより~~
高齢化が進み、次の氏子(踊りて)がいないのが現状でして
あと、何年続けられることやら~
踊りての最年少は私で44歳・・・3年前の踊りの役は 1つでしたが・・・
昨年は3つに増え出番は4回と・・・数年後には出っぱなしになるのでは!!!

※写真は昨年のものです

 

40を超えてから体にこたえる 久保なのでした~~

総務 久保慎也

群馬の木の家

 

5+

駐車場ライン引き(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

本社工場は、お休み、来客も無しと言うことで
本社従業員駐車場と、玄関前に、
駐車スペースのラインを引きました~~

以前、グリーントゥモローの、お客様駐車場のラインを
CSチームと引いた事もありましたので
段取り良く、上手に引く事が出来ました~~~
これで、車両の乱れもなく綺麗に並んでくれるでしょう!

メンバーは、
初日 久保、七五三木
2日目 久保、福嶋、高橋保でした
本社周りの草刈りと、除草剤を撒いて完了いたしました~~~

 

1日目

 

2日目

今度は自分家も引いてみようかな~~~
総務 久保慎也

群馬の木の家

13+

~ DIYだよ!⑩(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ Vol.23

久保くんが~♪ 夜なべをして~♪

嫌な時代が来たもので~
どこに行くにもマスクを着けるのは常識!
社内でもマスク着用はあたりまえ!!

使い捨てマスクもストックがそんなにないので
今回は、マスクを作ってみました~

表面は、手ぬぐいやワイシャツを切り裂いて
裏面は、ガーゼ地のタオルを切り裂いて
鼻のワイヤーと耳のゴムは使い捨てマスクを再利用してみました
※もちろん洗浄しています

ネットで作り方を調べての作製です
母の20年以上前のミシンを借りて
小学生の時、家庭科の授業で作ったエプロン以来のミシン使用となりました~
古いミシンで言うことを聞かない!と言うか使い方を模索しながら悪戦苦闘!

・1日目
21時~0時まで
すぐにボビン糸が詰まる、絡む!
何度分解した事か~~!

・2日目
21時~0:30時まで
厚手の部分で針が先に進まない
あきらめるな!!

・3日目
21時~1:00時まで
2日間の徹夜で目が見えない、針に糸が通らない
目薬でリフレッシュ!

苦戦しながら数枚作製!納得の1枚が出来ない!!

・4日目
20時~21時
まだ目がかすむ、老眼鏡をかけながら
ようやくミシンも心を開き、私の意志が通じるようにる
自身80点の1枚が出来た❕

ミシンの面白さを覚えハマってしまった~💛
子供にも作ってあげて大喜び!
自分のミシンが欲しくなる~~♪

 

手作りマスクは賛否両論
使い捨てマスクでも感染する人はいます
※感染者のほとんどが使い捨てマスクかと・・・・
アベのマスクはガーゼ マスクで何度も繰り返し使えますが~

一人一人の行動や注意で感染を広げない!
早く、マスクのいらない時代になってほしいです~

前回のお葉書ブログのT様に頂いたガーゼ地のタオル
申し訳ございません
命を守るマスクへとリメイクさせて頂きました~

まだまだ!作るぞ!
総務 久保慎也

群馬の木の家

11+

与作は木を切る~♪(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

 お客様からのご依頼で、
CS 七五三木・工場 吉野・総務 久保の3名で
杉の木の伐採へ行ってまいりました~

伐採に必要な「特別教育」を受講した3人ですので安全第一!
チルホールワイヤーで引っ張りながらの処理です。
問題なく伐採は完了いたしました。
お客様にも、大変喜んで頂きました!

前にも書きましたが、必要の無い「木」は大きくなる前に切っておかないと
あっという間に大きくなり、処分するのに相当な金額となります!
住宅街に立っている、個人の土地の大きな木・・・・伐採に100万円以上!!
手入れをしていれば、こんな事にはならなかったのに~~~

 

木を切るの楽しい💛
ジェイソン 久保


群馬の木の家

3+

ままごとキッチンお披露目会(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

今回のお披露目会で107施設・114台目の寄贈となります。

「ままごとキッチン」は、
毎回、群馬県内の施設の先生や父兄の皆さんに
沼田市 斉藤林業本社工場へ作製をしに来て頂き
寄贈させて頂いておりますが
今回は、災害支援で寄贈させて頂きました。

東京都世田谷区の「尾山台保育園」の父兄さんより
2019年の台風19号による多摩川の氾濫で保育園が床上浸水してしまい
おもちゃは泥だらけ、流されてしまった。
是非、ままごとキッチンを。
との お願いで寄贈させて頂く事とになりました。

~ 園長先生に当時の事を伺いました ~
氾濫した川の水は、
1階の床上50㎝に達し室内は、泥だらけ
おもちゃは流されました。
 1階は、年長園児の部屋でしたので
復興するまで、別の保育園で受け入れをして頂きました
長い期間、皆さんのご協力で復旧することができました。

当時の先生方、父兄の皆さんの
ご苦労のお話を伺うことができました。

 

早速、寄贈したままごとキッチンで園児さんに、遊んでいただきました。
皆さん、杉でできたキッチンの手触りと香りに喜んでくれました。

社長より 
今後も、200施設を目指し
各、保育園、幼稚園、児童館への寄贈を行っていきます。

けっこう子供に人気
総務 久保慎也


群馬の木の家

12+

あたたかい お手紙(総務 久保)斉藤林業スタッフブログ

 完成いたしました、T 様より
お引き渡し式終了後、
お疲れのところ、本社へお越しいただき
お礼のお言葉と直接手渡しで、お手紙を頂戴いたしました。

手紙なんて、なかなか頂けないですし~
直接手渡しで、お礼や感想などお話しをしていただき
胸にこみあげるものがありました~~
本当にありがとうございました。

完成してからが本当のお付き合い
今年の感謝祭もはりきって行きますので是非、皆さんもお越しくださいね!

 

T様の、打ち合わせ前には
カメムシを30匹ハントいたしました!

カメムシハンター
総務 久保慎也

群馬の木の家

11+

竹伐採(久保)斉藤林業スタッフブログ

営業中村さんからの依頼で、

現場測量を行う為に、じゃまな竹を中村さん、須田さん、飯塚さんと切りに行って来ました~

かさばって邪魔な竹~

重量はありませんが処分に手こずります。

 不要な植物は、小さいうちに切る事をお勧めします
例えば、家の裏に成長の早い、ネムの木・ヤナギの木などいつの間にか生え数年後には・・・・さーー大変!
 

 私が生まれた記念に、おじいさんが植えてくれた木は
40年経ち、幹が60cm 高さも屋根の高さを越えてしまいました~
まわりは住宅に囲まれ倒す事も出来ない。
台風が来て枝が折れ近隣の家に当たったらどうしよう~
なんだか、木が傾いてきているような~~~

 専門の業者に伐採の依頼をしましょう
見積を取ったらビックリ!!数十万~数100万 何て事も!!

お祖父さんには申し訳ないですが、切れるうちに切っておけば良かった~残念!

木を植える事は悪い事ではありません、
木陰を作ったり、動物も集まてきます、見ているだけで癒されます。
ですから放置しておくのではなく、手入れ剪定をしっかり行い愛着をもって育てましょう~

伐採担当 久保からのお願いです。

 

 

 

 

総務 久保慎也

4+