地元のラーメン(角田)斉藤林業スタッフブログ

こんにちは!!

季節はもう12月ですね。

私の住んでいる沼田ではスキー場がちらほらオープンしているので、特に土日の朝の出勤時間にはスキー場へ向かう観光客とすれ違います。

 

メチャクチャ羨ましいです.·´¯`(>▂<)´¯`·. 

 

そんな話はさておき、やはり寒い季節に食べたくなってくるのはラーメンです。

先週の水曜日に以前から気になっていた沼田のラーメン屋に行ってきました。

 

お店の名前は「らーめん食堂 ゆうき屋」です。

お店の外観は写真に撮っていないので、お見せすることができません。

ごめんなさい🙇

 

代わりに私の食べたラーメンの写真を載せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が頂いたのは白湯醤油ラーメンです✨

白湯と書いてあったのであっさりしているかと思いきや、煮干しが効いた濃厚な一品でした。

後から聞いたことですが、このお店は麻婆豆腐がすっごい美味しいらしいです。

次回行くときは麻婆豆腐を注文したいと思います。

 

ぐんまの木の家 メンテナンス部 角田 祥樹

 

4+

保渡田の古墳(角田)斉藤林業スタッフブログ

こんにちは

今回は半年前に行った保渡田の古墳群についてお話ししたいと思います。

古墳には全く興味がなかったのですが、

営業の外回りの際に近くを通りかかり、気なったので後日改めて観光しに行きました。

車から見た時は「でっかいな~」くらいの印象だったのですが、歩いて近づくと

「でか!!」とビックリしました。

おそらく東京ドーム2個分は悠々と超えてるな~と巨人ファンの私は思いました。

 

古墳のテッペンはこんな感じで発見された際に撮られた写真が展示してあります。

トリックアート感があるのも興味深かったです。

 

群馬には歴史的な建造物が他にもたくさんあるので、教養と美的センスを磨くために回ってみるのもアリだなぁと感じました。

 

ぐんまの木の家 メンテナンス部 角田 祥樹

3+

初めての足場組立て(角田)斉藤林業スタッフブログ

こんにちわ

メンテナンスの角田です。

先々週の月曜日に高崎市で初めての足場の組み立てをしました。

今回組み立てた足場はビデ足場(ビティ足場)と足場と呼ばれているものです。

ところで皆さん

この“ビデ足場”という名前の由来はご存知でしょうか?

 

ビデ足場の由来は、この考案者であるデビッド・イー・ビティの名前に因んでつけられたそうです。

グーグルで調べたので間違いないですo(* ̄︶ ̄*)o

 

ぐんまの木の家 メンテナンス部 角田 祥樹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2+

自家製プリン(角田)斉藤林業スタッフブログ

先週の水曜日に、久しぶりに自家製のプリンを作りました。

以前はコンビニやスーパーで既製品を買っていたのですが、

「自分好みの味のプリンを好きなだけ食べたい‼」という欲求から

手作りプリンを作り始めました。

 

今回は祥樹オリジナルのプリンのレシピをご紹介します!

材料は生クリーム:100ml、牛乳:200ml、全卵:2個、卵の黄身:1個、砂糖:50g、

バニラエッセンス:10~20滴

 

卵と生クリームは先に混ぜて、後から50度くらいに温めた牛乳を入れてよく混ぜます。

それから2回濾し器に通した後は、カップに移して一つづつラップに包んで蒸し器に並べて蓋をし、弱火で15分の後に余熱で5分間蒸します。

蒸し終わったら鍋から取り出して冷まし、冷蔵庫で固まるまでほっとけば完成です‼

 

完成品は作ってからのお楽しみということで、あえて写真は載せません。

気になる方は是非、お作りくださいませ(#^^#)

 

ぐんまの木の家 メンテナンス部 角田祥樹

5+

並榎展示場の壁の補修(角田)斉藤林業スタッフブログ

並榎の展示場で待機をしていた際に、2階の寝室で珪藻土の壁が欠けている部分を発見しました。

住宅業界で働いているからにはこのようなちょっとした傷も直せなければ立つ瀬がないので、初めてではありますが補修をいたしました。

 

直しの方法は、展示場に置かれている補修キットの白い粉と水を水に混ぜて練ったものをひび割れの部分の上から塗っていきます。

塗り終わって固まったら紙やすりで凸の部分を削り、塗り直し部分が目立たなくなるよう丁寧に削っていきます。

 

右が塗り直し前で左が塗り直し後の写真ですが見比べていただくと一目瞭然です‼

左官工事は初めてでしたが我ながらうまくできたのではないかと思います(#^^#)

一部のちょっとした傷の補修も簡単にできてしまうのが塗り壁の良さでもありますのでお家づくりを考えていらっしゃる方もぜひ、内装に塗り壁はいかがでしょうか?!

 

ぐんまの木の家 お客様係 角田祥樹

6+

根利歩き(角田)斉藤林業スタッフブログ

前回のブログが好評につき今回も釣りです!!

先々週に私と同じ営業部の大先輩である中村富一さんと沼田の根利へ行ってきました。

今回は中村さんと行く2回目のテンカラ釣りということで、より成長した姿を見せようと気合十分で挑みました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魚がいそうな絶好のポイントで

魚に警戒されないように低い姿勢で毛バリを投じていきます。

魚が食いついてくれるよう慎重に毛バリをながしていると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遂に釣り上げました‼

そして滝をバックに輝くこの笑顔

サイズは小さいのですが、自分にとっては貴重な釣果です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テンカラ釣りの楽しさを教えていただいた中村さんに感謝です<(_ _)>

 

ぐんまの木の家 お客様係 角田祥樹

 

 

8+

釣り!!(角田)斉藤林業スタッフブログ

こんにちは、角田です。

先々週に地元の沼田市にある発地川に釣り行ってきました。

趣味としてはじめてから、かれこれ3回ほどチャレンジいましたが、

釣果は流木と地球のみ…

今度こそは1匹釣って坊主から脱却すると意気込み、行ってきました。

2時間ほど川を歩いて釣り上げたのは写真のウグイ1匹のみ

初めての成果だったので嬉しさのあまりピントがブレブレです笑

次回は2匹以上は釣れるように頑張ります!!

 

ぐんまの木の家 お客様係 角田祥樹

5+

障子の張り替え(角田)斉藤林業スタッフブログ

7月19日に高崎展示場で、

完成してから一度も張り替えたことがないと言われている

障子の張り替えのための取り外し作業が行われました。

業者の星野さんが一つ一つ丁寧に取り外していきます。

こうしてみると、1階リビングの障子は大きいですね(゚Д゚;)

 

次の張り替えが何年後になるかはわかりませんので、

張り替えたばかりの障子が見たい方は、この機会を逃さずに

ぜひとも高崎展示場へお越しくださいませ‼

 

ぐんまの木の家 お客様係 角田祥樹

 

5+

ヨシキのこの木なんの木 (角田)斉藤林業スタッフブログ

住宅関連の知識を持たずに斉藤林業に就職して早3ヶ月

営業たる者、建物だけでなくお庭もお客様にわかりやすくご提案できるようにならなければ…

というわけで、

本日から自分自身の勉強の傍ら、ブログで定期的にアップいたします。

 

それでは、記念すべき一発目はこちら!

少し遠目でわかりいくですが、こちらは楢(ナラ)の木です。

木材としては、硬く傷がつきにくい&水に強くシミになりにくいので

床材に適しています。

猫や犬などのペットを飼われている方は、床材を楢にしてみてはいかがでしょうか。

 

こんな具合に、定期的にコツコツとご紹介をいたします。

いつかは胸を張ってガーデナーと名乗れるよう頑張ります‼

ぐんまの木の家 お客様係 角田 祥樹

6+

ブログデビュー(角田)斉藤林業スタッフブログ

はじめまして

お客様係営業担当の角田 祥樹(つのだ よしき)です。

 

3月1日より斉藤林業に入社してから早くも3か月が過ぎました。

ということは…

そうです!晴れて正社員になることができました‼

そして正社員になったということで、遂にブログデビューをします。

 

記念すべき1回目のブログは

私のとっておきのお店をご紹介したいと思います。

 

ブログ一発目でご紹介するお店の名前は「かどや」

なんと、私の実家です。

 

場所は沼田市、本社のある発知新田町を北へ進み、

赤い橋を渡った先にある迦葉山への入り口のちょうど曲がり角にあります。

迦葉山へ参拝するときに持っていく天狗のお面のほかに

季節によって山菜やキノコなども販売していますが、

私のイチオシは特製の佃煮です。

 

山から採ってきた山菜を新鮮なうちに調理し、

丁寧に味付けをされた佃煮は

群馬一、いや世界一おいしいといっても過言ではありません。

 

割引はできませんが、

沼田へ来る機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください!(^^)!

 

群馬の木の家 お客様係 角田 祥樹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12+