いよいよ (田村)斉藤林業スタッフブログ

こんにちは!
前回のブログにUPしたO様邸、カーテンも設置され、いよいよお引渡しになります✨


一枚板のダイニングテーブルも搬入されて、ますますお部屋の雰囲気が増しました♪

O様邸、特にこだわっているのが床の間です。
床を2段にし、床柱もエンジュという木でバッチリキメています。

エンジュは、幸福を呼ぶ縁起の良い木とされているそうです。
また、丈夫な性質と、名前が「延寿」に通じることから、「出世の木」「長寿の木」と言われています。
北に植えると「キタエンジュ」と呼ばれ、魔除けの効果があるとか🌳

「今年の冬は暖かい家で過ごせる!」ということで、いつまでも健康第一で
今後も長いお付き合いを宜しくお願い致します(^^)/

 

ぐんまの木の家 お客様係 田村 采未

7+

群馬で映える駅TOP3(小澤)斉藤林業スタッフブログ

1位は沼田から近いトンネルの中にホームがある土合駅です。

この駅は日本一のモグラ駅と言われています。

2位はテレビや映画のロケに使われる駅舎として有名な

わたらせ渓谷鐡道の上神梅(かみかんばい)駅です。

車両がホームに入ってきました。

良く分かりませんが上の写真はキレイのい撮れたような気がします(^^♪

これが映えるっていうのかな❓

娘に見せたら「こっちの方だよ!」と

下の写真を指差しました。

「ん~~」なんとなく分かったような気がします。

そして3位吾妻にある古代遺跡のような太子(おおし)駅です。

昭和46年に惜しまれながら廃線となっています。

ぐんまの木の家 生産 小澤敏行

8+

ほったらかしで焼き芋!(登坂)斉藤林業スタッフブログ

先日の夕方、夕焼けが綺麗に見え始める時間に

東の空に夕虹が見えました。

大人になっても見られるとちょっとワクワクしてしまいます(^^)/

でも、この時期 秋になると食欲もワクワクになります。

本社の昼食時、斉藤マネージャーが今回はさつま芋を提供してくださいました!

イベント事が多い本社には色々な調理器具があります。

早速準備したのは焼き芋器(^^)/

石焼き芋がほったらかし状態で作れる優れものです!!

これも去年齋藤マネージャーよりの提供品(^^♪

早速調理開始。

中火のガス火にかけ、待つこと45分

取説通りに出来上がり!!

ホックホクの出来上がりです(^^)/

ぐんまの木の家 総務 登坂孝子

7+

秋明菊(高橋)斉藤林業スタッフブログ

私の家では今、秋の風情を庭に添える上品な美しさと、

見た目とは裏腹な丈夫さが魅力の、秋明菊の花が咲いています。

秋に咲く八重咲きの花が、

キクに似ていることから「シュウメイギク」と言うそうです。

秋の風情を感じさせる優雅な花で、切り花に利用をしています。

秋明菊は多年草で、日本や中国に自生しているそうです。

日本で自生しているものは、中国原産だと言われていて、

地下茎でよく増えるそうなので私も群生している白やピンクの

かれんな花が咲いているものを、一度見てみたいと思います。

ぐんまの木の家 生産 高橋宏元

3+

手作り箸をお土産に!(バーネット・ケイシー)斉藤林業スタッフブログ

妻(妻は小学校の先生です。)の友達のALT(外国語指導助手

アメリカに帰る事になりました。

妻は何かお土産を…と、荷物にならない小さな物を探していました。

箸や手ぬぐいや扇子などですが、ひと味違う何かの方がいいという考えで、

「手作り箸を作ってあげたらどう?」と勧めました。

そこで、桑の木の端材を取って、二本の棒を作りだんだん箸の形に削りました。

太い方の先にシンプルな飾りを付けるために三本のみぞを彫りました。

渡す時までに時間があまりありませんでしたから、

手元にある油で仕上げにしました。

結果に満足しています。(^^)/

かなり簡単なものですが自分で作るのはいい気持ちです。

何より、受け手はとっても喜んでくれてよかったです(^^)/

ぐんまの木の家 家具工房 バーネット ケイシー

11+

紫のキノコ(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


緊急事態宣言も解除されたので、信州に遠征して中山道和田宿にて


旬のキノコ蕎麦を食べてきました。


それにしても、この紫のキノコ何者なんでしょうか?
お店の人に聞こうと思いましたが、忙しそうだったので遠慮しちゃいました。
味は癖もなく、良い歯触りで美味しかったです。

お客様係 飯塚邦彦
健康で楽しく暮らせるぐんまの木の家

2+