孫のおもちゃ箱(高橋)斉藤林業スタッフブログ

子供の日に、家の隅に置いてあるおもちゃ箱を見ると、

おもちゃたちも少し寂しそうに見えました。

それもそのはずです。

孫たちも大きくなりおもちゃ遊びをしなくなったからです。

孫たちが大人になっても、おもちゃで遊んだ思い出は、

きっと心に残っているはずです。

私はおもちゃを見て綺麗にしてあげて、写真を撮って見ました。

こうやって見ると、

ピカチュークマミッキーマウスウッデーバズも楽しそうです。

孫たちが大人になり、自分たちの子供たちにおもちゃを見せて、

幼ない頃の思い出を語ってもらいたいので、

私は大事に取っておいてあげたいと思います。

ぐんまの木の家 生産 高橋宏元

7+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA