バジルのつかいみち (原名)斉藤林業スタッフブログ

初夏の頃に園芸屋さんで購入したバジルとペパーミントが我が家のお庭で最盛期を迎えています。

といってもバジルに関してはここ一ヶ月以上茂りっぱなしで、

消費しきれないものは、お庭の彩りとして?はやしておいてみたり、

冷凍庫の中にもたくさんいます。

ついに最近は冷凍庫の全体積の4割ほどを占めるようになってしまい、バジルの消費方法を考え始めました。

そのひとつがペスト・ジェノベーゼです。

バジルと松の実などを細かくすりつぶして混ぜた、パスタやトーストと食べる緑のソースです。

母が休日の間に作ってスパゲッティにしてくれました。

ペストのレシピは、にんにく半片・塩小さじ1・バジルたくさん・松の実バジルの半分・オリーブオイルたくさん・チーズもたくさん・レモン汁大さじ1をミキサーにかけるだけのシンプルなものです。

(フィンランドにお住まいのある方のレシピをまねてます)

すりつぶしてもまだまだ生えてくるので洗ったバジルをどんと乗せてみました。

華やかでいいです♪

おいしくいただきました。

自分の好みによってチーズの種類やオリーブオイルの量を調整しながら楽しめます。

多めに作ってあまったペストはまた冷凍庫へ帰ってゆきます。。。

いつでもジェノベーゼパスタが楽しめますが、冷凍庫の中のバジルのかさはあまり変わっていないので相変わらずバジルの使い道を考え中です。

みなさま、素敵な使い道をご存じでしたら是非お教えくださいませ。m(_ _)m

 

 

ぐんまの木の家 バジルの森に住んでいる 原名優香

 

13+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA