ボンサイスト(渡部)グリトモスタッフブログ

グリトモの入口においてある観葉植物、

ドラセナ。

皆さんのご来店をいつもお迎えしております。

しかしずいぶんと細く長く、天井につきそうな位

伸びました。

はい!そこでグリトモシェフ、

黒澤スタッフ登場!

針金とペンチ持参で何をするのかと思ったら?

枝に針金を巻いて、矯正するとの事。

数ヶ月して針金をとると、

枝が曲がるんだそうです。

「針金掛け」という盆栽の技術なんだそうで

す。。。。

って、ぼ・ん・さ・いー?

色々引き出しがある黒澤スタッフだけど、

まさか盆栽の知識もあるなんて。驚

針金をドラセナの枝に、くるくるまきまき。。。

真っ直ぐのドラセナも勢いよくていいけど、

曲がりくねったのも雰囲気あってよいかもー。

なんてみんなで話していた矢先に

あ、、、「ポキん」となんとも切ない音が

グリトモに響き渡りました。

なんと枝を曲げている最中に、

気持ち良いくらい(ごめん笑)きれいに

折れてしまいました。

接木をして、様子を見る事に。。。

うーん、盆栽の道は険しいですね。

枝が折れて、心も折れて、うなだれる黒澤スタッフ笑

ともあれ、最近は「グリーントゥモロー」の店名に恥じないよう、

ハーブやトマト、ニガウリのグリーンカーテンなど、たくさんのグリーンを育てています。

私はもっぱら傍観者笑

植物のパワーを頂き、元気に過ごしたいものです!(˃̵ᴗ˂̵)

ぐんまの木の家 GREENTOMORROW  渡部朋子

13+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA