ステイホームということで。(渋澤)斉藤林業スタッフブログ

時計の電池の交換に、挑戦しました。

まずは、必要な工具をそろえて、U-チュウブでやり方を確認。

 

裏蓋をはづし、電池を入れ替えました。蓋を閉めて修了。

見事にうごきだしました。

ちょっと感動。

ぐんまの木の家 生産第一工場 渋澤 隆

9+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA