沼田祇園祭(須田)斉藤林業スタッフブログ

 灼熱の夏の日差しにも負けじと熱く燃える祭り、沼田祇園祭が本町と称する上ノ町、中町、下之町の3町の氏子が中心となり8月3日~8月5日まで実施されました。

2基の天狗みこしが旧市役所から出発して、各町内を回っています。

女性のみで担ぐ日本一大きな「天狗みこし」は、沼田の北東部にある弥勒寺に長く伝わる

天狗をみこしに仕立てたもので、沼田祇園祭の中心的存在です。

我が町の山車です。

今年、私は評議員・会計の役にて3日間祭りに参加しましたが・・・

熱かったです。

お客様係り 須田 賢治

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA