SaitoForestry 株式会社斉藤林業

私たち斉藤林業は、群馬県の地域で、おしゃれで木のぬくもりを感じられる自分たちが想い描いているこだわりの家に 住みながら、子供たちに木とのふれあいの中で物への愛着や大切さが解る人に育ってもらいたいと、願っているお父さんお母さんたちのために、 群馬の山の木をゆっくりと時間をかけて煙のススにより乾燥した安全な木材や、身体に優しい素材を使って経験豊かなスタッフと一緒につくる あなただけの家づくりを通じて、豊かで楽しい生活を提供することに生きがいを感じている住宅会社です。

0120-82-0601 定休日:毎週水曜・隔週木曜

株式会社斉藤林業
前橋支店デザインセンター
群馬県前橋市鶴光路町265-1

LINE@
お問合わせ・資料請求

一緒に働く仲間を募集しています!

伊勢崎市 O様邸 毎日幸せな気分にさせてくれます。

帰宅した時の木の香りがとても心地よく、毎日幸せな気分にさせてくれます。

 

Q1.家づくりを検討するに至った経緯やエピソードなどを教えてください。

A.もともと30歳になるまでにマイホームが欲しかったこともあり、検討を始めました。

 

Q2.斉藤林業を知ったきっかけと大切な家づくりを当社に託していただいた理由を教えてください。

A.斉藤林業を知ったきっかけは、両親から教えてもらったことです。

ハウスメーカーについては、自分の中でもいくつか候補がありましたが、

住宅展示場や完成見学会等を見て回るうちに、斉藤林業に決めようと思いました。

決め手は、内観や外観の様子が自分好みだったことと住宅展示場や

完成見学会等に参加した際にスタッフの方の感じが良かったこと、

そして無垢材による家づくりへのこだわりがとても強い会社だなと感じたことです。

 

Q3.建築前にご参加いただいた当社のイベントで、印象に残っているものがあれば教えてください。

A.宿泊体験です。展示場に実際に宿泊できたことは家づくりを考えるうえでとても良い体験だったと思います。

実際に宿泊してみて「こんな家に住んでみたい」という想いが大きくなりました。

 

Q4.家を建てる前に不安に思っていたことはありましたか?その不安はどのように解消されましたか?

 

A.自分の建てたい家のイメージはあるものの、とても漠然としたイメージだったので、

理想の家ができるか不安でしたが、

担当の篠原さんをはじめスタッフの方々のサポートによりイメージどおりに具現化することができて、

とても満足しています。また、予算的にどのくらいの家を建てることができるのか、

どのくらいのローンを組めば良いのかなど、お金に関わることが不安でしたが、

家づくり疑問すっきりセミナーなどに参加することで少しずつ不安が解消されていきました。

 

Q5.打ち合わせ時のご感想を教えてください。

A.家づくりに関して分からないことが多く不安でしたが、

担当の篠原さんや現場監督の髙橋さんが、時折冗談を交えながらわかりやすく説明をしていただいたので、

とてもアットホームな感じの中で打ち合わせをさせていただきました。

また、こちらのイメージを伝えたりする時などは、とても真剣に考えていただき気持ちがよかったです。

 

Q6.家づくりで一番こだわった部分はどんなところですか?『我が家の自慢』を教えてください。

A.防音効果のある音楽室です。気兼ねなく趣味の楽器を存分に弾くことができます。

音楽室のある家を建てたいと思っていたのでとても満足しています。

もう一つは、キッチン横の造作デスクです。

これは、担当の篠原さんのアイデアで空いたスペースに作ってもらったものです。

自分の仕事スペースとして、また妻の読書スペース等としてとても使い勝手がよく、

またキッチン横にあるので、家族とコミュニケーションをとりながら使えるスペースとしてとても気に入っています。

 

Q7.お住まいいただいた率直なご感想を教えてください。

A.帰宅した時の木の香りがとても心地よく、毎日幸せな気分にさせてくれます。

 

Q8.実際にお住みになって、アフターサービスや実施イベントも含め、総合的に見て『斉藤林業の家』の価格についてどのように感じますか?

A.妥当な価格だと思います。工場見学会などに参加し、

無垢材へのこだわりが高く、とても強い木を使用している木造住宅という印象を受けました。

また、アフターサービスへの姿勢がとても積極的なところも好印象です。

こうした印象を踏まえると、注文住宅としては妥当な価格だと思います。

 

Q9.これから家を建てる方にメッセージやアドバイスがあれば教えてください。

A.打ち合わせのときは、どんなことでも真剣に考えていただけると思うので、

ご自身のイメージをどんどん伝えるといいと思います。

 

更新日:2015年4月7日