SaitoForestry 株式会社斉藤林業

私たち斉藤林業は、群馬県の地域で、おしゃれで木のぬくもりを感じられる自分たちが想い描いているこだわりの家に 住みながら、子供たちに木とのふれあいの中で物への愛着や大切さが解る人に育ってもらいたいと、願っているお父さんお母さんたちのために、 群馬の山の木をゆっくりと時間をかけて煙のススにより乾燥した安全な木材や、身体に優しい素材を使って経験豊かなスタッフと一緒につくる あなただけの家づくりを通じて、豊かで楽しい生活を提供することに生きがいを感じている住宅会社です。

0120-82-0601 定休日:毎週水曜・隔週木曜

株式会社斉藤林業 前橋支店デザインセンター群馬県前橋市鶴光路町265-1

お問合わせ・資料請求

一緒に働く仲間を募集しています!

須田 賢治

土地情報の収集は任せて下さい!
人のつながりをもっと大事にして、更に良い会社にしていきたいです。

 

【部署・役職】社長室長 

【名前】須田 賢治(すだ けんじ)

【ニックネーム】すだちゃん

【生年月日】1957年2月6日

【星座】水瓶座

【血液型】AB

【出身】群馬県沼田市

【入社年月日】20165

【資格・特技】

普通免許

【趣味、お休みの日の過ごし方】

魚釣りです。仕事の関係であまり行かなくなっていたのですが、

営業の中村さんに釣りを教えてもらって以降、また釣りへの熱が再燃してきました。

 

仕事内容を教えて下さい

 

従業員の指導や教育、いわゆる人材育成を担当しています。

ほかにも不動産屋さんを回って土地情報の収集をしたり、

その他会社全体のバランスを見る仕事もやっています。

 

 

この会社(業界)に入った理由はなんですか?

 

前職時代にいくつもの住宅会社さんと仕事をしてきました。

 

 

その中でも斉藤林業は「地域で一番良い家を建てる会社だ」という印象が強かったんですよ。

色んな会社とお付き合いがありましたが、地域で1番と言ったら斉藤林業だろうと。

 

 

当時は経理の谷ケ崎と付き合いがあり、谷ケ崎を通じて斉藤社長と知り合ったのですが、

社長の話を聞いている内に、もっと斉藤林業に興味を持つようになっちゃったんですよ。

 

 

「体が動く内に違う仕事をやりたい!やるなら今だ!」

と考え、入社を決意しました。

 

 

「この仕事をやってて良かった」と思う瞬間は?

 

今まではマニュアルに乗っ取る仕事だったので、お客様との接点は少ない仕事でした。

しかし斉藤林業に入社してから、感謝祭などを通してお客様との接点が増えた事で、

お客様の人生の物語を知れて良かったと、感じましたね。

 

 

お客様一人一人の人生には物語があって、その中には家づくりの物語もある・・・

その人生の物語に、関わる事ができた事が、良いなと思いました。

 

 

住宅について興味はあるけれど、すごく詳しいわけではないので、今は猛勉強中です。

仕事をするうえで、「知りません」は通用しないですからね。

自分の得意分野を生かしつつ、今後は住宅の知識も身につけたいと考えています。

 

 

あとはこれまでの土日休みの生活リズムが変わったので、

曜日感覚がなくなっちゃったことですかね(笑)

 

 

社内で「これをやらせたら右に出るものはいない」ことはなんですか?

 

宴会部長です。お酒を飲むのは嫌いじゃないですし、むしろ好きですね。

飲むと明るくなると言われますが、当の本人は覚えていない事の方が多いです(笑)

 

 

今後、仕事で(もしくはプライベートで)実現したい夢は?

 

人の繋がりをもっと大事にして、更に良い会社にしていきたいです。

前の職場では社員が多くて社内でも知らない人がいるのが普通だったんですが、

斉藤林業はは約60人程の社員数です。

 

 

せっかく皆の事をしっているんだから、価値観や生きがいを共有したり、

何かあったら皆で助け合ったりする関係を、もっと大事にしなくちゃいけないなと思うんですよね。

それでもっと良い会社にしていきたいです。