SaitoForestry 株式会社斉藤林業

私たち斉藤林業は、群馬県の地域で、おしゃれで木のぬくもりを感じられる自分たちが想い描いているこだわりの家に 住みながら、子供たちに木とのふれあいの中で物への愛着や大切さが解る人に育ってもらいたいと、願っているお父さんお母さんたちのために、 群馬の山の木をゆっくりと時間をかけて煙のススにより乾燥した安全な木材や、身体に優しい素材を使って経験豊かなスタッフと一緒につくる あなただけの家づくりを通じて、豊かで楽しい生活を提供することに生きがいを感じている住宅会社です。

0120-82-0601 定休日:毎週水曜・隔週木曜

株式会社斉藤林業 前橋支店デザインセンター群馬県前橋市鶴光路町265-1

お問合わせ・資料請求

一緒に働く仲間を募集しています!

長張 美津子

ヤル気は人一倍です。 誠心誠意頑張ります!
斉藤林業の家づくりに、私自身が夢を持っていますから
“お客様と同じ気持ちで”家づくりのお手伝いをさせて頂きます

 

%ef%bd%82【部署・役職】展示場スタッフ

【名前】長張 美津子(ながはり みつこ)

【ニックネーム】みっちゃん・サンコン

(学生時代ホッケー部で真っ黒(笑))

【生年月日】19

【星座】やぎ座

【血液型】O

【出身地】現みなかみ町

【入社年月日】2015年1

【資格】工業簿記1級 全商簿記2級 

【特技】上毛カルタです(笑)

子供の頃、子供会で鍛えましたから。

あとは料理。特にからあげは好評です。料理はストレス発散にもなりますね。

【趣味、休日の過ごし方】

実家に蔵があった影響で?なのか…骨董品をみたり、陶器収集が趣味ですね。

特に信楽焼は大好きです。

また、古民家カフェでゆっくりランチをすること。

ランチに行くとお家の素材などが気になってしまって、

キョロキョロと不審者です(笑)

あとは、愛犬とお散歩や神社に行ったり…。

休日はのんびり過ごしています。年末は毎年初日の出を見に車中泊で出かけます。

 

《趣味の陶器収集》      《愛犬のユン♀》

 %ef%bc%9b%e3%83%bc

 

仕事内容を教えて下さい

 

展示場スタッフです。

「お家を建てたい夢」をお持ちのお客様に、斉藤林業の家の魅力を伝える仕事です。

 

 

具体的には、お客様とお家づくりのお話しをしたり、

宿泊体験の準備、営業スタッフの資料作成やお手伝い等、多岐にわたります。

いつも「こんなお家に住めたら幸せだろうなぁ」と思いながら、

展示場のお掃除をしています。

 

 

この会社(業界)に入った理由はなんですか?

 

昔から笑顔を見るのが大好きで、今まで接客業ばかりでした。

ホテル・結婚式場・不動産業を経験。笑顔のある職場って私自身も元気になります。

困っている方がいらっしゃれば、笑顔にしたい!と思ってしまいます。

 

 

前職の不動産会社の頃、仕事を通じてお金のシミュレーションをする機会も多く、

だんだん私も

「一生賃貸で良いのかな…。マイホームが欲しい!」

と思うようになりました。

 

 

興味がわくとハウスメーカーさんや中古物件に足を運ぶ様になり、

接客をされているうちに

「私、本物の木の家に住みたい!この仕事(家づくりの営業マン)がやりたい!」

って思うようになり転職を決意。

ですが、現実は厳しくて面接すらたどり着けない日々でした。

 

 

そんな時にご近所のグリーントゥモロー(弊社雑貨店)のスタッフ募集を知り、

そこで初めて斉藤林業が運営している事を知りました。

その瞬間、斉藤林業に勝手に縁を感じ、グリーントゥモローの応募を決意。

いつかは斉藤林業で働きたいと思いました。

 

 

すると斉藤マネージャーから

「グリーントゥモローではなく、斉藤林業で面接を受けてみませんか?」

とご連絡をいただいて・・・。

こんなありがたい事ってあるのかなって思いました。

 

 

そして、勝手に縁を感じていた斉藤林業に縁あって入社する事ができました。

1つ妄想が叶って本当にうれしかった瞬間でした!

 

 

「この仕事をやってて良かった」と思う瞬間は?

 

この会社に入社し、初めてご成約・担当をさせて頂いたお客様が印象深いです。

そのお客様と初めてお会いしてから、2か月後に斉藤林業で建てたいとのご決断を頂きました。

 

 

またその日、ご成約後に上司の方からお褒めの言葉を頂いた時は嬉しかったですね。

 

 

そのお客様は知識も経験もない私に、夢のマイホームを託して頂きました。

1棟目のお客様になっていただいた事への感謝。

お客様にも恵まれ一生忘れられない色々な経験をさせて頂きました。

 

 

最初の頃、担当が私で良いのか不安ばかりでしたが、お客様やスタッフに支えられ、

1年後に無事お引渡しをさせて頂きました。

 

 

お引渡し式の中で、

「長張さんに出会わなければ今日はなかったです」

というお言葉頂いた時は、

もう本当に嬉しくて涙が溢れました。

 

 

何もかもが初めての経験でしたので、感動で何度涙したかわかりません。

この仕事はとても責任を感じますが、

夢を託して頂いたものが多くのスタッフの協力のもと夢がカタチになる喜び、

お引渡しできた時の安心感と感動は言い表せません。

 

 

これからもお客様から頂いたお言葉の様に、

「この人と一緒にお家を建てたい!」

と言って頂けるようになりたいですし、

いつまでもお客様と一緒に感動できるスタッフでありたい。

お客様が喜ぶ姿をもっとたくさん見たいです!

 

 

今の仕事で大変なところ・気をつけているところは?

 

まだまだ建築の専門的な知識や経験が浅いので、

「次またお越し頂けるだろうか?」「良いイメージ持って頂けただろうか?」

等、色々心配になります。

 

 

建築は奥が深く、経験も知識も浅い事で悔しい思いをする事もあります。

ただ、他のスタッフがフォローしてくださるので安心して、

お客様に不安感を与えない様に心がけています。

そして、分からなかったことは一つ一つ埋めて行こうと思っています。

日々勉強ですね。

 

 

社内で「これをやらせたら右に出るものはいない」ことはなんですか?

 

これと言ってないのですが…。

お客様と長時間お話ししても全く苦にならない事ですかね…。

 

 

展示場では初対面のお客様がほとんどですが、楽しかったです。

と言って頂く事や、お家づくりの夢を笑顔でお話ししてくださると嬉しいですね。

 

 

むしろ楽しみであり、お客様からパワーをいただけます。

時には、私の担当ではないお客様から「ブログみてますよ!」「お久しぶりです。会いたかったです!」とか、

 

 

入社した頃は「応援しています」なんて言っていただけることもパワーになっています。

斉藤林業のホームオーナー様(ご建築頂きましたお客様)って、

温かい方が多くてそれも嬉しいですね。

きっとご満足頂いているのだと感じています。

 

 

今後、仕事で(もしくはプライベートで)実現したい夢は?

 

もうそれは、マイホームを夢みてこの仕事をしていますから、

もっと言うと、それだけ斉藤林業の家づくりに、私自身が夢を持っていますから

“お客様と同じ気持ちで”これからも家づくりのお手伝いをさせて頂きます。