SaitoForestry 株式会社斉藤林業

私たち斉藤林業は、群馬県の地域で、おしゃれで木のぬくもりを感じられる自分たちが想い描いているこだわりの家に 住みながら、子供たちに木とのふれあいの中で物への愛着や大切さが解る人に育ってもらいたいと、願っているお父さんお母さんたちのために、 群馬の山の木をゆっくりと時間をかけて煙のススにより乾燥した安全な木材や、身体に優しい素材を使って経験豊かなスタッフと一緒につくる あなただけの家づくりを通じて、豊かで楽しい生活を提供することに生きがいを感じている住宅会社です。

0120-82-0601 定休日:毎週水曜・隔週木曜

株式会社斉藤林業
前橋支店デザインセンター
群馬県前橋市鶴光路町265-1

LINE@
お問合わせ・資料請求

一緒に働く仲間を募集しています!

栗本 和幸

植木の剪定と お庭づくりが得意
庭は、楽しむ場所。緑あふれる庭づくりを通じて、
斉藤林業の家での生活をもっと楽しんでもらいたいと思っています。

 

%ef%bc%95【部署・役職】エクステリア

【名前】栗本 和幸(くりもと かずゆき)

【ニックネーム】クリ、クリモ、クリちゃん(さん)

【生年月日】1982年119

【星座】やぎ座

【血液型】B

【出身】群馬県藤岡市

【資格・特技】二級造園施工管理技士、一級エクステリアプランナー

【趣味、休日の過ごし方】

ゴルフとサーフィンですね。サーフィンははじめて10年以上になります。

休みが合えば、友人と一緒に大磯や大洗などに出掛けます。

 

仕事内容を教えて下さい

 

エクステリア担当は、お客様の庭をより楽しめる場所にする役割を担っています。

 

 

私は、庭は、家+αの楽しむ場所だと思っています。

家は、住むための機能性などを大切にしなければならない部分もありますが、

庭は、空間の限り、自由に作ることができます。

 

 

お庭でどんな楽しいことをしようか? BBQ? 家庭菜園? 家からの眺めを楽しむ? 

ワクワクしながら、楽しみながら、お客様だけの「庭」を創りあげて頂けるよう、

私自身も楽しんでサポートをしたいと思っています。

 

 

初めての方やどうやって創ったらいいの? という方も安心してください。

まずは、私からお客様のお話を聞かせていただきます。

 

 

お庭の使い方はもちろん、趣味の話や暮らし方のイメージの話、ご要望をお聞きした上で、

斉藤林業の自然味あふれる家にマッチするように、

1軒1軒、お客様ごとに合ったご提案させていただきます。

 

 

もし、お任せ! と言ってくださるなら、緑いっぱいのお庭を御提案させていただきます。

なぜ緑かって? 

それは、緑は私が大好きな色だから。

眺めていて、一番気持ちいい色、心が安らぐ色、家が引き立つ色、

私にとって緑はそんな色なんです。

 

 

この会社(業界)に入った理由はなんですか?

 

学生時代は野球一筋で、大学まで夢を追いかけていたのですが、

夢を諦めざるを得ない時がきました。

 

 

引退をして、実家の造園業の仕事を手伝い始めた時、

この仕事の魅力に気づき、そこから私の夢が少しづつ、

この仕事を通じて、お客様の生活をより楽しい生活に変えること、に変わっていきました。

 

 

斉藤林業とのご縁は、造園の勉強、図面をしていた時に紹介を受けたのがきっかけでした。

初めて会社に行った時、和気あいあいとした雰囲気で、

楽しそうに仕事をしている姿に魅力を感じ、お世話になることにしました。

 

 

エクステリア担当は、今は一人なので大変な部分もありますが、

 

 

 

「この仕事をやってて良かった」と思う瞬間は?

 

一番は、喜ぶお客様の姿を見た時、ですね。

 

 

完成した庭で楽しそうにしている姿、お引き渡し後も、

庭をいろいろいじりながら大切に永く使ってくださっている姿などを見たり、

そんなお客様の様子を聞いたりした時は、こみ上げてくるものがあります。

 

 

以前、担当させて頂いたお客さまに、

BBQやるから栗本さんも遊びにおいでよ」と招待頂いたことがあったんです。

その時は嬉しかったですね。

 

 

自分が携わった庭で、お客様と一緒に楽しい時間を過ごさせて頂いた時間は、最高のひとときでした。

 

 

今の仕事で大変なところ・気をつけているところは?

 

庭づくりの一番大変なところは、生の目で見て決められないという所、

完成するまで、形として見えないということです。

 

 

出来上がるまでは、何もない更地ですから、

お客様のイメージと私のイメージをしっかり摺り合わせながら創りあげなければなりません。

 

 

また、自然素材は、2つとして全く同じということがない生き物です。

庭の施工をしながらでも成長しますし、完成してからの成長も想定をしながら、

デザインしていくことも大切になってきます。

 

 

でも、それは逆に楽しみでもあります。

特に、完成後の自然素材の成長は、お客様にも変わっていく楽しみも感じながら、

共に過ごして頂きたいですね。

 

 

社内で「これをやらせたら右に出るものはいない」ことはなんですか?

 

カレー好きでは、負けないですね。

一番好きなカレーは、やっぱり家のカレーです。

バーモンドカレーを家で作って食べています。

 

 

今後、仕事で(もしくはプライベートで)実現したい夢は?

 

庭づくりのプロとして、ご提案の幅ももっともっと広げていきたいです。

 

 

斉藤林業のエクステリア担当として、斉藤林業の家に合った庭、

そして何より、お客様の生活にマッチした庭づくりをこれからもやっていきたいと思います。

 

 

また、そうやって修行を積んだら、将来は自分で仕事がもらえるようになっていくことが私の夢です。