除幕式(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


大きな荷台を持つ会社のグランドキャビン(ハイエースのワイドでスーパーロングでハイルーフバージョン)に何かを積んで向かった先は・・・

以前ブログ○○は○○い方が良い(飯塚)斉藤林業スタッフブログでご紹介した前橋市のK様邸。
先月の木工教室にご参加、ままごとキッチンを製作いただきましたが、その時に家具のご注文をちゃっかりいただきました。
本日は納品の日です。
ちょうどいとこも遊びに来ていて初めからテンション高めのお子様たち。

まだだよ~、全員集まってからね!

いよいよ除幕式!さて、何でしょうか?
 ドゥルルルルルゥ~(ドラムロール)


じゃじゃん!飾り棚でした!
「アパートの時から使っていた棚がどうしても家に合わず気になって・・・」


そしてもう一品

もしもし~?鉄棒でもぶら下がり健康器でもないですよー
ハンガーラックです。
「玄関収納に置いたスチール製のが気になってて・・・」

どちらも置く場所に合わせたぴったりサイズで作らせていただきました!
 家具工房一同(増田工房長)


そしてこちらが先月の木工教室で作っていただいたままごとキッチン
遊んでいるところの自然な写真を撮ろうとしたんですがすぐバレて・・・・
ちょっとー

続きを読む

2+

アウトドア活動(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

梅雨入り間近ですね。

まずは仕事でのアウトドア
先週おこなった高崎市Y様邸の地鎮祭に先がけ草刈り作業をいたしました。

敷地が150坪と広いため2時間半もかかってしまいました。


これから工事でご迷惑かけるので隣の公民館の一角もサービスしておきました!


気持ちよく神様をお迎えできたのでは?と思います。
Y様、地鎮祭まことにおめでとうございました!

続きましてプライベートでのアウトドア
続きを読む

3+

ウリ科(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

ご検討中のお客様から頂きました。


ウリ科キュウリ属のキュウリに似てますが
ウリ科カボチャ属のズッキーニです。
しかも無農薬栽培だそうで、ありがたやありがたや。


粉チーズとオリーブオイルをまぶしたパン粉を衣にして
オーブントースターで焼いていただきました。
輪切りにするよりこの切り方のほうが私は好きです。

外がカリサク、中がトロトロのお酒がすすむくんでした。

お客様係 飯塚邦彦

4+

大地に溶け込むたたずまい(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

2月17日に餅が降った沼田市C様邸
過去ブログ記事:【天気予報】晴れのち餅Ⅱ(飯塚)
そう、あの寄棟屋根のお家
過去ブログ:寄せむね

いよいよ完成し、昨日お引渡し致しました。



こんな感じで低く広く、安定感があると感じませんか?
アメリカの建築家フランク・ロイド・ライトは20世紀初頭に自然・大地との一体感を、水へに伸び高さをおさえ四方に開けることで表現した建築様式「プレーリースタイル」を確立し一気に評価を高めました。
そう、家は高いほうが良いという訳でもないんです。
宣伝に惑わされず、自身の感覚を信じましょう!

さて、C様邸もこだわり満載です!



ご夫婦で好みが真逆でしたが設計担当(福地)
うまくまとめました。
そして造作工事も多いため工事担当(関口)
職人も大変だったと思います。

苦労の甲斐あって笑顔と涙、感動のお引渡し式となりました!

これからお庭の工事となりますが、
奥様ガーデンとご主人庭園が分かれていて今から完成が楽しみです!

C様、お引渡しまことにおめでとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします!!

お客様係 飯塚 邦彦

4+

チーム斉藤林業(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

1月に餅が降った太田市Y様邸が完成しお引渡し致しました。
過去ブログ記事【天気予報】晴れのち餅


Y様邸の敷地は南北に長く東側のお宅と距離が近いため、
LDKを建物中央を貫く形で配し、東側を玄関、土間収納、パントリー、
西側を和室、寝室、水回りとした設計です。

土間越しに光や風を取込み、且つお隣さんとのプライバシーを保ち
西日は大きな窓を必要としないお部屋で遮蔽するというコンセプトです。


隣地の緑もうまく借景し、季節の移ろいも楽しめるお家が完成しました。
敷地それぞれ特徴がありますので、長所は活かし短所を感じさせないようにするのが
設計担当(栗原)の腕の見せ所


また、よく見ると引き出しの板の木目が左右連続していたり
設計図に指示の無いところまで気を配ってくれる
工事担当t-sekiguchi(関口)や生産スタッフ、
携わった職人みんなで仕上げました。
今後はメンテナンスチームも加わりしっかり全社員で家守りさせていただきます。


一日中明るい奥様のこだわり、広~いサニタリー。

ウォルナットの床が落ち着いた雰囲気のご主人の書斎。


すやすやとお昼寝もできる、小上がりの和室。

これからの新しい生活が楽しみですね、
Y様、完成お引渡しおめでとうございました!
今後ともよろしくお願いします!!

お客様係 飯塚邦彦

5+

まさかの!?(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

氷点下でした!

5月だというのに水たまりは凍り、霜柱が立ってました。
世間のGW後にずらして行った赤城キャンプは過酷でした。

しかし・・・

赤城山は山菜の宝庫でした。

ワラビ、コゴミ、コシアブラなど結構採り放題。


オシャレさんぶってみたり、

ステーキはサイコロで焼きながらのつまみ食いが失敗せず、
色々な焼き加減で楽しめることがわかりました。

寒いので猛烈に焚き火したり


寒くて寝られず早起きして見た景色がきれいだったり

イタチのような動物に会えたり

束の間の休暇を満喫しました。

もちろんソロ活動です。

お客様係 飯塚 邦彦

3+

その後の0円ガーデニング(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

毎月発行の社員が編集している情報誌「森の国だより」

去年の7月(vol.66)号で「0円ガーデニング」という記事を載せさせていただきました。
森の国便りバックナンバーvol.66
野や川原で採取した苗代0円の草花で寄せ植えを楽しもうという内容でした。

約1年後の今どうなっているか?というと

涼しげな緑で玄関先を彩っています。
上手く根付かなかったり、逆に繁殖力旺盛すぎて粛清したり
植物は入れ替わってますが適当に採取してきて植えてるのでお気軽です。

0円ガーデニング、お勧めです!

なんとなく斉藤林業に興味がある
斉藤林業という会社や働く社員を知ってみたい
家づくりを考えている
ヒマでヒマでどうしようもない

そんな人はこちら↓ぜひ過去の森の国便りを片っぱしからご覧ください。
森の国便りバックナンバー

きになるきのはなしというコーナーを2015年1月(vol.24)号まで連載してました。
木について知りたい方や、旅番組が好きな方には楽しんでいただけると思います。
お客様係 飯塚邦彦

4+

思いきって(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

確か去年は5月

一昨年は8月

その前も8月

毎年おこなっている高崎展示場の生垣のトキワマンサクの剪定。


この時期いつもは鮮やかな紅色の花が今年はあまり咲いてない、
葉っぱもベタベタしている。
毎年刈込みばさみやヘッジトリマーで形を整えてきましたが
だんだん幅が増し、茂ってしまい風通しが悪そうです。


しかもかなり越境・・・

10年目(関係ないけど令和元年)の今年は思い切った剪定をしてみました。

続きを読む

3+

間に合った!(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

明日は5月5日、子供の日ですね。
昨日、築4年のお客様宅に鯉のぼりのポール建てのお手伝いに行ってきました。
一般家庭には杭を打ち込むような大きなハンマーなんかないですからねぇ、
斉藤林業には結構いろんな道具が有るのでお声かけていただければ何かと重宝かと。


お家づくりの時には小さかったそうたくんはすっかりお兄ちゃんになって、
お引渡し後になって生まれたしゅんたくんと元気いっぱいです。
「このへんに建てて!」との事です。

大ハンマーで杭を打ち、ポールを建てて、風対策にロープを張りました。

さわやかな5月の空に鯉が元気に泳ぎました!

ついでにサプライズ 「強制植樹の儀」
設計段階から「ここにシンボルツリーを植えましょう」と言ってたので、
気になってました。
植えたのは高崎展示場のトネリコの芽を自宅で育てたものです。

「これで夏、涼しくなるね!」そうたくんも喜んでくれました。

最後に鯉のぼりとトネリコとお家をいれてご家族記念撮影。

これからもお手伝いできそうなことが有ったら声かけてくださいね!

お客様係 飯塚 邦彦

4+

平成最後の(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


まだ桜が咲く川場村で昨日、地鎮祭を執り行いました。
平成最後の地鎮祭は東京にお住まいのお施主様で建築地は川場村です。
「3年前の春にふとドライブで立ち寄った川場村、
たくさんの花が咲き乱れる様子が気に入り、こんなところで暮らせたら・・・」
そんな想いで今回のご縁となったそうです。

立派に完成させ、お引渡しを令和最初の紅葉でお迎えしたいと思います。

お客様係 飯塚 邦彦

4+