本社から車と徒歩で1時間の別天地!!(増田)斉藤林業スタッフブログ

山を登るより森を歩くのが大好きな私、増田。
お休みの日に玉原高原を散策してきました。

日頃の運動不足でちょっとバテましたが、
でもそこはブナなどの広葉樹の巨木の森が広がっていて
静かな空間のなかでリフレッシュできました。

今年は栃の実が豊作なんでしょうか。
たくさん落ちていて秋を感じました。
クマが里まで下りてこなければいいですが。

湧水もおいしくて・・・

沼田市内からとても近くてトレッキングにはお勧めです。

オリジナル家具工房 増田竜太

3+

大好評で大成功!!(増田)斉藤林業スタッフブログ

昨日、高崎のイオンモールさんで

木工教室を開催して参りました。

 

ここ3年ほど連続して行っているのですが、

今年は夏休み終わり間際ということもあり

宿題を終わらせるべく

開店前から なが~い行列が出来ていました。

 

次々に席が埋まり満席状態。

イオンさんの吹き抜けのホールに

夕方までクギを打つ音が響き渡っていました。

 

 

今年はこのイス型小物入れでした。

ふたが開いて物が入れられます。

 

 完売でした。

 

クギを打つのが初めてというお子さんもいて、

家族のみなさんで楽しみながら作っていました。

 

これからも楽しんでいただけるように

おもしろい作品を考えていきたいと思います。

オリジナル家具工房 増田竜太

10+

家具材のふるさとへ(増田)斉藤林業スタッフブログ

斉藤林業では家具材として
群馬県産材の杉を使用しています。

桐生の梅田地区がそのふるさとです。

先日、製材所に視察に行って参りました。

家具材に適した幅の広い板を取るには
このような樹齢90年近い大径木が必要なんだそうです。

皮をむき

吟味しながら、板に挽いていきます。

挽いたばかりの板からは生の木のいい香りがします。

その後、自社で燻煙乾燥され、板を削り、貼ったり、組んだり

植えた人がいて、育てる人がいて、伐る人がいて
挽く人がいて、乾かす人がいて、・・・

いろいろな人の手を経てようやく家具になっていく杉の木。

木材は大事に使っていかなければならないと
改めて気付かされた今回の視察でした。

オリジナル家具工房 増田竜太

6+

癒しの空間(増田)斉藤林業スタッフブログ

渋川にある
前から気になっていた
絵本カフェに行ってきました。

貯水池の水鳥を観察したり、店内の絵本をながめたり。

建物も木材をふんだんに使っているので、

気持ちが安らぎます。

おすすめです。

オリジナル家具工房 増田

7+

クリスマスまで2週間(増田)斉藤林業スタッフブログ

クリスマスも近くなってきました。

今年もイオン高崎さんのセントラルコートに

家具工房で作ったサンタハウスが展示してあります。

家具工房で作ったということは

すべて木製です!!

今年はLEDでバージョンアップ。

一見の価値ありです。

ぜひ、お出かけください。

ソリも作りました。

サンタの服を着て記念撮影もできるようになっています。

撮るときには斉藤林業の看板も入れてくださいね。

オリジナル家具工房 増田竜太

6+

県内最古の建造物見てきました。(増田)斉藤林業スタッフブログ

古いものを見るのが好きなので。
なんとなく知ってはいましたが、気になっていたところ。
雷電神社。
板倉町まで行ってきました。

門前にはなまずの天ぷらのお店 風情があります。

本殿の裏手にある社殿。

1547年に造られたらしいです。
非常に珍しい2間社、真ん中に柱が立っており、
右が八幡宮、左が稲荷神社だそうです。

修理もされ新しい部材もありますが、
室町時代の当初材もあり、見ごたえがあります。

群馬にはまだまだいいところがあるんですね。

オリジナル家具工房 増田竜太

6+

雪、虹、のち中秋の名月(増田)斉藤林業スタッフブログ

山の上で中秋の名月を愛でようと
標高1800mのソロキャンプに行ってきました。

雪、虹、中秋の名月、
しかし
テントがとばされそうな暴風
やがて星空、
日の出、霜、紅葉、温泉

一泊だけでしたが、
いろいろな
かがやく自然に
感動した旅でした。

オリジナル家具工房 増田

10+

渋川隠れ名所発見!(増田)斉藤林業スタッフブログ

この間、地元渋川にあると知りながら
初めての場所に行ってきました。

「赤城自然園」です。

渡り蝶として知られるアサギマダラや
いろいろな蝶が飛んでいて天国のようでした。

きちんと整備されていて歩きやすく
のんびり散策するにはもってこいの場所です。

季節ごとにまた行ってみたくなりました。

オリジナル家具工房 増田

5+

ままごとキッチン80施設記念!!(増田)斉藤林業スタッフブログ

先日行われましたままごとキッチンの製作でなんと80施設に達しました。

県内の幼稚園さん、保育園さん、児童館さんの先生や保護者の方に
工場まで来て作っていただき
それを寄贈する取り組みを行っております。
家具工房の端材を利用しています。
山王幼稚園2

山王幼稚園
今回は特別記念品として絵本立ても寄贈することになりました。
絵本立て

100施設を目標に家具工房ではこれからも部品作りにがんばっていきます。
お知り合いの施設のご紹介をお願いいたします。

オリジナル家具工房 増田竜太

家具 増田さん

2+

『コノイドチェア』(増田)斉藤林業スタッフブログ

木工家のジョージ ナカシマが作った『コノイドチェア』という名作イスがあります。
2017.3masuda-1-1

2017.3masuda-1-2
後ろ姿の美しいカンチレバー構造のどこか日本の和を感じるイスです。
この方は、日系米国人の故人ですが、私が木工の道を志すきっかけになった私淑の人です。

そのほれぼれするスタイルと構造に感銘を受け復元したのが、
25年前の職業訓練校の卒業制作でした。

金物を一切使わず、機械もほとんど使わず手作業で堅木のブナで作ったのですが、
あれから長年月、私のお尻の重さを支え、木も収縮し、
あちこちの仕口ににガタが出てきました。

2017.3masuda-1-3

ギュッと締め直して
2017.3masuda-1-4

きっちり組まれました。
2017.3masuda-1-5

座面もテカテカでいい味が出てきています。
2017.3masuda-1-6

補修しながら
たぶん自分の人生とともに添い遂げてくれるんだと思います。

木の命を活かしながら何十年も使える質の良い無垢の家具。
そんな家具をこれからも作っていこうと
また気持ちを新たにしました。

オリジナル家具工房 増田竜太

2+