里親デビュー(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

記念すべき300件目の投稿となります。(パチパチ!)
イチローだったら「一つの通過点」程度なんでしょうけど、
イチローほどストイックじゃないし人間できていないので、
「よくやった!」
自分で自分を誉めてあげたいと思います。

さて、先月ブログでご紹介した例のネコなんですが・・・、

一匹、我が家にお迎えしました!
選定の権利は娘とカミさんに譲りましたが、
性別だけはオス、雄、♂って事でヨロシクしておきました。

やってきたのは、保護親時代にタマ(オスだけに)と名付けた子だったのですが、
我が家の女性陣に正式に名付けられたのは黒いのになぜか ダイフク とのことです。

いずれにしても初めての同性の家族、
ダイちゃん、男同士仲良くしようね!(裏切んなよ!)

チュール係を娘に取られ、おもちゃ製作係を命じられ作った第一号は・・・・

続きを読む

5+

ブーメラン(飯塚)斉藤林業

♫ブーメラン、ブーメラン♪ブーメラン、ブーメラン♬
♪きっとぉー、あなたは戻ってくるだろぉ~♩

今は亡き西城秀樹さんの「ブーメランストリート」
昭和の名曲です。


建物の角は直角である場合が多いのですが、
川場村のY様邸はブーメランのように鈍角に曲がった平屋建てのおすまいです。

基本シンプルな形ですが、少しだけ急な勾配と深い軒も相まって堂々の外観です。
九州地方に災害級の雨が降った先週半ばに奇跡的に一滴も降られることなく建て方工事が完了しました。


ロフトの壁も上に行くと広がるように垂直でなく斜めに建ちます。
空間が広く使えますし、既成概念に捉われない自由な発想にワクワクします。
寄りかかって本とか読むのにちょうど良さそうですね。
最大の見せ場が他にあるのですが、追い追いご紹介させていただきます。
秋の完成が今から楽しみです。


Y様、上棟まことにおめでとうございます!

お客様係 飯塚 邦彦

5+

花の命は(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

グリーントゥモローのショールームコーナーにもちょっとしたお庭があります。


先月中旬ごろラベンダーがたくさん咲いていました。

昨日見てみたら花はすっかり終わってしまってました。

まだ咲いているころに短い花の命を少し拝借し・・・・

続きを読む

3+

お世話になりました!(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

感謝の気持ちを込め向かった先は・・・・


とある一軒の解体現場、何を隠そう私の実家です。
両親が土地から購入したマイホーム、私は保育園に上がる前の年から高校卒業するまでここで育ち
転勤で群馬に戻ってきて結婚するまで過ごした場所です。
14年前に別の土地に両親と兄家族が2世帯住宅を建てて引っ越し、家としての役目を終えました。
解体して更地になると土地の固定資産税が上がってしまうので空き家となってたのですが両親の老後の遊興費捻出のため解体売却の憂き目となった次第です。

両親が行くと泣いちゃうので代わりに様子を見に行きました。


毎日お世話になった品々がありました。
廃材の中に何か記念になるものの材料はないかなぁ?と探したのですが・・・

続きを読む

3+

保護親体験(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


今月初めごろ、家にいると聞こえる(=・ω・=)にゃ~♥、ニャー!
家の周りに野良ネコ親子を発見。
「そのうちどっかに行くだろう」
餌やりもイジメもせずに放っておいたのですが、
2~3日後にウッドデッキの下で親ネコが亡くなってしまってました。
「よりによってなんでウチで・・・」と最初は思いましたが、
死んだ親ネコの乳に群がる子ネコを見てしまったのと
6匹もの子供を残して逝った親ネコの無念さを思い
できるだけのことはしてあげたいと思いました。
一匹だけ里親が見つかりにくそうな子がいたので、
市の愛護センターでなくNPOの動物愛護団体の方に託すことにし、
引き渡しまでの3日間は保護親となりました。


7年も飼っているのに未だに抱っこを嫌うウサギさんの塩対応に比べ、

6匹の子猫はみんな人懐こくてトイレもすぐに覚えびっくり。
いい加減に性別鑑定をし名前も勝手につけました

タマ、2号、薄井くん、パトラ、リトル、ノボル
みんな幸せになるんだぞぉ~!(涙)

お客様係 飯塚 邦彦

6+

除幕式(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


大きな荷台を持つ会社のグランドキャビン(ハイエースのワイドでスーパーロングでハイルーフバージョン)に何かを積んで向かった先は・・・

以前ブログ○○は○○い方が良い(飯塚)斉藤林業スタッフブログでご紹介した前橋市のK様邸。
先月の木工教室にご参加、ままごとキッチンを製作いただきましたが、その時に家具のご注文をちゃっかりいただきました。
本日は納品の日です。
ちょうどいとこも遊びに来ていて初めからテンション高めのお子様たち。

まだだよ~、全員集まってからね!

いよいよ除幕式!さて、何でしょうか?
 ドゥルルルルルゥ~(ドラムロール)


じゃじゃん!飾り棚でした!
「アパートの時から使っていた棚がどうしても家に合わず気になって・・・」


そしてもう一品

もしもし~?鉄棒でもぶら下がり健康器でもないですよー
ハンガーラックです。
「玄関収納に置いたスチール製のが気になってて・・・」

どちらも置く場所に合わせたぴったりサイズで作らせていただきました!
 家具工房一同(増田工房長)


そしてこちらが先月の木工教室で作っていただいたままごとキッチン
遊んでいるところの自然な写真を撮ろうとしたんですがすぐバレて・・・・
ちょっとー

続きを読む

2+

アウトドア活動(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

梅雨入り間近ですね。

まずは仕事でのアウトドア
先週おこなった高崎市Y様邸の地鎮祭に先がけ草刈り作業をいたしました。

敷地が150坪と広いため2時間半もかかってしまいました。


これから工事でご迷惑かけるので隣の公民館の一角もサービスしておきました!


気持ちよく神様をお迎えできたのでは?と思います。
Y様、地鎮祭まことにおめでとうございました!

続きましてプライベートでのアウトドア
続きを読む

3+

ウリ科(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

ご検討中のお客様から頂きました。


ウリ科キュウリ属のキュウリに似てますが
ウリ科カボチャ属のズッキーニです。
しかも無農薬栽培だそうで、ありがたやありがたや。


粉チーズとオリーブオイルをまぶしたパン粉を衣にして
オーブントースターで焼いていただきました。
輪切りにするよりこの切り方のほうが私は好きです。

外がカリサク、中がトロトロのお酒がすすむくんでした。

お客様係 飯塚邦彦

4+

大地に溶け込むたたずまい(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

2月17日に餅が降った沼田市C様邸
過去ブログ記事:【天気予報】晴れのち餅Ⅱ(飯塚)
そう、あの寄棟屋根のお家
過去ブログ:寄せむね

いよいよ完成し、昨日お引渡し致しました。



こんな感じで低く広く、安定感があると感じませんか?
アメリカの建築家フランク・ロイド・ライトは20世紀初頭に自然・大地との一体感を、水へに伸び高さをおさえ四方に開けることで表現した建築様式「プレーリースタイル」を確立し一気に評価を高めました。
そう、家は高いほうが良いという訳でもないんです。
宣伝に惑わされず、自身の感覚を信じましょう!

さて、C様邸もこだわり満載です!



ご夫婦で好みが真逆でしたが設計担当(福地)
うまくまとめました。
そして造作工事も多いため工事担当(関口)
職人も大変だったと思います。

苦労の甲斐あって笑顔と涙、感動のお引渡し式となりました!

これからお庭の工事となりますが、
奥様ガーデンとご主人庭園が分かれていて今から完成が楽しみです!

C様、お引渡しまことにおめでとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします!!

お客様係 飯塚 邦彦

4+