まさかの!?(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

氷点下でした!

5月だというのに水たまりは凍り、霜柱が立ってました。
世間のGW後にずらして行った赤城キャンプは過酷でした。

しかし・・・

赤城山は山菜の宝庫でした。

ワラビ、コゴミ、コシアブラなど結構採り放題。


オシャレさんぶってみたり、

ステーキはサイコロで焼きながらのつまみ食いが失敗せず、
色々な焼き加減で楽しめることがわかりました。

寒いので猛烈に焚き火したり


寒くて寝られず早起きして見た景色がきれいだったり

イタチのような動物に会えたり

束の間の休暇を満喫しました。

もちろんソロ活動です。

お客様係 飯塚 邦彦

3+

その後の0円ガーデニング(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

毎月発行の社員が編集している情報誌「森の国だより」

去年の7月(vol.66)号で「0円ガーデニング」という記事を載せさせていただきました。
森の国便りバックナンバーvol.66
野や川原で採取した苗代0円の草花で寄せ植えを楽しもうという内容でした。

約1年後の今どうなっているか?というと

涼しげな緑で玄関先を彩っています。
上手く根付かなかったり、逆に繁殖力旺盛すぎて粛清したり
植物は入れ替わってますが適当に採取してきて植えてるのでお気軽です。

0円ガーデニング、お勧めです!

なんとなく斉藤林業に興味がある
斉藤林業という会社や働く社員を知ってみたい
家づくりを考えている
ヒマでヒマでどうしようもない

そんな人はこちら↓ぜひ過去の森の国便りを片っぱしからご覧ください。
森の国便りバックナンバー

きになるきのはなしというコーナーを2015年1月(vol.24)号まで連載してました。
木について知りたい方や、旅番組が好きな方には楽しんでいただけると思います。
お客様係 飯塚邦彦

4+

思いきって(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

確か去年は5月

一昨年は8月

その前も8月

毎年おこなっている高崎展示場の生垣のトキワマンサクの剪定。


この時期いつもは鮮やかな紅色の花が今年はあまり咲いてない、
葉っぱもベタベタしている。
毎年刈込みばさみやヘッジトリマーで形を整えてきましたが
だんだん幅が増し、茂ってしまい風通しが悪そうです。


しかもかなり越境・・・

10年目(関係ないけど令和元年)の今年は思い切った剪定をしてみました。

続きを読む

3+

間に合った!(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

明日は5月5日、子供の日ですね。
昨日、築4年のお客様宅に鯉のぼりのポール建てのお手伝いに行ってきました。
一般家庭には杭を打ち込むような大きなハンマーなんかないですからねぇ、
斉藤林業には結構いろんな道具が有るのでお声かけていただければ何かと重宝かと。


お家づくりの時には小さかったそうたくんはすっかりお兄ちゃんになって、
お引渡し後になって生まれたしゅんたくんと元気いっぱいです。
「このへんに建てて!」との事です。

大ハンマーで杭を打ち、ポールを建てて、風対策にロープを張りました。

さわやかな5月の空に鯉が元気に泳ぎました!

ついでにサプライズ 「強制植樹の儀」
設計段階から「ここにシンボルツリーを植えましょう」と言ってたので、
気になってました。
植えたのは高崎展示場のトネリコの芽を自宅で育てたものです。

「これで夏、涼しくなるね!」そうたくんも喜んでくれました。

最後に鯉のぼりとトネリコとお家をいれてご家族記念撮影。

これからもお手伝いできそうなことが有ったら声かけてくださいね!

お客様係 飯塚 邦彦

4+

平成最後の(飯塚)斉藤林業スタッフブログ


まだ桜が咲く川場村で昨日、地鎮祭を執り行いました。
平成最後の地鎮祭は東京にお住まいのお施主様で建築地は川場村です。
「3年前の春にふとドライブで立ち寄った川場村、
たくさんの花が咲き乱れる様子が気に入り、こんなところで暮らせたら・・・」
そんな想いで今回のご縁となったそうです。

立派に完成させ、お引渡しを令和最初の紅葉でお迎えしたいと思います。

お客様係 飯塚 邦彦

4+

桜の木の下で(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

日本一美しいといわれる沼田の河岸段丘の際に建つ
築30年のホームオーナー様宅のリフォーム打ち合わせに行った帰り、


酒を浴び夜な夜な繰り出すT姉さんに比べまだまだお子ちゃまの私は
健全な昼間に寄ってみました。
しかし、誰が考えたかわかりませんが【天空の城下町】って
かっこいいですが少々盛り過ぎのような・・・・


散りゆく花びらが写っているのがわかりますでしょうか?
まさに桜吹雪。


地面に積もった雪景色ならぬ花景色も散り際の楽しみですね。

真田の信行君と記念撮影して、ミニ動物園を散策し、

お気に入りのトイレで桜を見上げつつ用を足し、

カップラーメンとおにぎりを隣のコンビニで買い、
桜の木の下でいただいた15時過ぎの健全なお昼休みでした。

ちなみにこの時期心に刺さるおススメの歌は
     花吹雪 by 柴田淳

お客様係 飯塚 邦彦

3+

シーズンIN!(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

先週の休日に今年初のキャンプに行ってきました!

12月に赤城の大沼での極寒キャンプで懲りたので場所は玉村。
(命知らずのnobuyaさんと違い、ゆるーい休日です。)

キャンプ場には私を含め4組、まだ春休み中だったからか、
1.小学校高学年ぐらいの男の子連れのお父さんと
2.幼稚園から小学校中学年くらいまでの3人の子連れのお父さん。
3.そして毎日キャンプのプロのかた(=ホームレス)
4.家族から逃げるようにボッチでキャンプに来た私。
(どちらかというと3のかたに近い人種かも・・・・)

冬の間こっそり買い溜めたギアなど使いつつソロキャンプを楽しみました。
コソコソ買ったソロキャンプ用グッズ紹介のブログ記事


野良猫が私のごちそうを狙っていました。


火に強いテント(写真右)を買ったので、
来年からは薪ストーブをテントに入れてフルシーズンを目指します。
(ますますプロのかたに近づいているような・・・)

お客様係 飯塚 邦彦

5+

とある日の昼ごはん(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

「メシ、どこ行きますか!」
「から揚げの多いところ、行ってみない?」

飯塚、篠原、今井の昭和の男3人で
やってきました!前橋市箱田町の「もぐもぐダイニングCOTARO(コタロウ)」

やっつけてきました!1ポンド超の「から揚げ定食」
450g超のから揚げに一瞬ひるむも昭和の男、無言でがっつきます。
(今井は昭和の男のくせにベジファーストです。)


もちろん完食。お持ち帰り用パックなんか要りません。昭和の男ですから。


私のゼリーはカピバラでした。(ちょっとうれしい)

胃腸が衰え気味な昭和の男なので午後は仕事にならず、夜までゲップはから揚げでした。

お客様係 飯塚邦彦

3+

画伯(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

少し前のブログで片流れ屋根のご説明をした伊勢崎市K様邸、
過去ブログ記事 カタナガレ

先日上棟式でした!
棟札には見事なK様邸が描かれていました。

鳥山明の画風を連想したのは私だけでしょうか?


親子仲良く釘打ちの儀にチャレンジ中


りおちゃんもヘルメットと袢纏(はんてん)を嫌がらずに身に着け、
終始ご機嫌で良い上棟の記念となりました!

K様、上棟まことにおめでとうございました!

お客様係 飯塚邦彦

6+

○○は○○い方が良い(飯塚)斉藤林業スタッフブログ

某ハウスメーカーが
天井高いほうが良いと言ってます。
私自身は全くそうは思いませんが好みとか考えがいろいろあるので割愛します。

もっと大切なこと。

家を建てる時期特にお子様がいらっしゃるご家庭)は、早いほうが良い。

前橋市のK様のお宅に3か月点検でおじゃましました。
お子様たちが広いスペースで走ったり、大声で笑ったり、自慢のストレッチ体操やコレクションを披露してくれたりと熱烈大歓迎でした!
大人たちもそんな姿を見て笑顔になり、上手だね!すごいねー!と誉めちぎります。

何かと我慢の多いアパートでは成し得ない、
そんな幼少期の時間がお子様にとって悪いはず有りませんし、
親にとっても良いに決まってます。

家は早いほうが良い!

お客様係 飯塚邦彦

続きを読む

6+