群馬三山制覇! (横山)斉藤林業スタッフブログ

赤城・榛名を登頂し、残るは妙義山。
群馬三山を制覇しておきたいと計画はしていましたが、妙義山は上級向けの山。
まだまだ初心者の私は若干不安がありましたが、勢いで登頂を狙いに行きました。

皆様ご存知の様に、妙義山は岩のような山。
この山って本当に登れるの?って思った通りに登攀序盤でホントに登れるの?って断念しようかと記念撮影。

しかし、『取り敢えず行けるところまで行ってみよう。』と登攀続行。
途中、60代くらいの大ベテランの雰囲気を醸し出しているお父さんと入れ違い。

この先のルートの特徴など色々教えていただきましたが、お父さんはかなりの強者。
『お兄ちゃん、上までいくんだろう。妙義山はイイ山だからまたおいで~。』
とあっさりの一言。
おっ、お父さん…、軽く言うなぁ~…。

諦めかけていたハートに勇気をいただき、山頂を目指して登頂再開!

こ~~んな所や、

こ~~~んな所を登ったり降りたりします。
写真では伝わりづらいかと思いますが、尾根の両側は絶壁。
落ちたら死んじゃうのは間違いなしです(`Д´;)。

鎖を掴みよじ登り、何とか登頂!
妙義山のあの岩のテッペンに着きましたよ♪

登ってみれば絶景かなぁ~!
『俺こんな山も登ったぜ!』と優越感も絶景かな`∀´b。


遙かに見える浅間山も美しい!

いや~命がけのアスレチック登山最高!
諦めずに挑んで良かったです。

次は谷川岳に行ってきます!

本格アルピニスト 横山 暢哉

8+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA